ホンマもんの好き避け男性は一途なので本気度が高い

好きな男性には自分に対して一途であってほしいですよね。

これは恋する女性にとって共通の想いではないでしょうか?

好き避けするような男性は本気度が高く一途さがウリである事が有名ですが、一途ではない中途半端な好き避け男性も存在します。

ではどうやって好き避けを耐え忍ぶに値する「一途なホンマもんの好き避け男性」を見分ければいいのか?についてご紹介したいと思います。

好き避け男子の特徴

本題に入るまえにココをチェーーーック!!

好き避けをしてしまう男性は以下のような特徴を持った人に多いです。

  • シャイ
  • 真面目(誠実)
  • 理系(論理的)
  • 下ネタを自分から言わない
  • 仕事が出来る・早い・優秀
  • 自己顕示欲が強い
  • リーダーシップがある
  • 頭が良い
  • プライドが高い
  • 運動神経が良い
  • Sっけがある
  • 常識的(社会性を重んじる)
  • A型orB型
  • 猫好き
  • 社会的な「称号」や「功績」を持っている
  • ドライでさっぱりした性格
  • 勝負事にこだわる
  • 歩く速度が速く動きが軽やか(機敏)

あなたの好きな彼が5つ以上当てはまれば、好き避け男子である可能性が高いですよ!詳しくは「好き避け男子攻略の極意」をお読みください。※ 当研究所独自の考察です。コピーやリライトはご遠慮下さい。

一途な好き避け男性は誠実さにブレがない

まず、好き避けする男性の特徴の一つに「誠実」というものがあります。

この誠実さというのはひとことで言っても色々あります。

  • 嘘をつかない
  • 浮気をしない
  • 自分に正直
  • 礼節を弁える
  • 公共マナーを守る
  • 人の悪口を言わない

などなどあります。

しかし、人間はそうそう完璧な生き物ではありません。

  • 正論を貫くけれど自分に正直じゃない
  • 浮気はしないけれど合コンに行きまくる
  • 嘘はつかないけれどドタキャン常習者
  • 電車でお年寄りに席を譲るけれどマナーモードにはしていない

など・・・誠実さにはブレがある場合があります。

しかし、このブレが少なければ少ない程、当記事でいうところの「ホンマもんの好き避け男性」だったりします。

緩めるところは緩めていますが、ちゃんとしてる感が断然違います。

そして、この誠実さにブレが殆ど見られない男性が一途に人を愛するタイプの本気度が高い好き避け男性なのです。

その反面、中途半端な好き避け男性は、ポリシーが狭くブレやすいため恋愛に一途にはなれないところがあります。

本命の女性に対する誠意と、普段から彼らが持っているポリシーの強さは比例するのです。

一途になれない中途半端な好き避け男性とは?

好き避けするタイプの男性は一途な人の方が多いのですが、一途さが欠けているかどうかは好き避け態度にもしっかりと現れてくるものです。

中途半端な好き避け男性は、好き避けの仕方も中途半端です(笑)

まず、態度に一貫性がないのが好き避けしてくる彼らの特徴・・・というのは有名なのですが、一貫性のなさひとつにしても種類があることをご存知でしょうか?

そもそも一貫性の基準というのは、彼らの中だけに存在するものなので、はたから見れば一貫性がなく見えるだけなのです。

で、そこの基準が・・・

  • 俺の気分によるもの
  • 好きな女性の態度の違いによるもの
  • 周りの反応を見て

このような基準で好き避けの強弱が変わる男性は、中途半端な好き避けくんである可能性が高いです。

自分にとって都合のいいように好き避けをするからです。

これはこれでオレ様度が高いため、そういった意味では魅力があるのでしょうけれど、同時に構ってくん度も高くなるので好き避け態度以前に普段の言動もところどころ誠実さにブレが見えがちです。

当然、好き避けのされ方も振り回されて嫌な思いを散々してしまいますので、よっぽどハートが強いか、またはよっぽど鈍感な神経でなければ女性側は疲れ果ててしまいます。

それでも諦めずに彼を想い続けていざゴールインして付き合っても浮気をされる可能性がありますし、好き避けしてしまうほど好きな女性がいるにも関わらず、自分の自尊心を保つために現在の彼女といつまでも別れない・・・など、何か矛盾したところがある男性だったりするでしょう。

ちなみにこのような、中途半端な好き避けくんは社会的地位があまり高くない事が多いです。

誠実さがウリの好き避け男性ですが、みながみな「完璧な誠実さ」を持っていないですし、好きになってしまったのであれば仕方がありません。

彼らに振り回されてしまう前に、彼らの本性にいち早く気づいて自分から振り回してやるくらいの気持ちで恋に挑んでいきましょう。

ホンマもんの好き避け男性が一途な理由

ホンマもんの好き避け男性の場合も、その一貫性のなさは彼らなりの基準で好き避けをしているのですが、中途半端くんとは違い確固たるポリシーに沿って好き避けをしています。

その基準はこうです。

  • 「俺はこういう男だ。ついてこれるならついて来い。」

まあ、こういう一本筋な基準で好き避けをしているわけです。

かっこいいですよね。

やはりどうせ好き避けされるのならば、こういった好き避け男性をこちらも一途に想っていたいものです。

こういった好き避けをする男性は、自分に対してすごく誠実に生きています。

なので、自分にブレのない生き方が、時に不器用な姿に見えたり時にあなたに対して思いやりのない態度となったりして、

好き避けされている・・・

となりやすいのですが、意図的に振り回されて傷つくような事は少なく、全てはあなたの心持ち次第です。

こういった男性が人を愛するとなると、自分に対して誠実であるのと同じように誠実な愛を貫きますから、必然的に一途になるのです。

まとめ

どんな男性にも好きな女性に一途な人と一途じゃない人はいますが、好き避け男性の中にも一途な人一途じゃない人それぞれ存在します。

心から幸せになるためには、一途な男性を見極める目を養いたいですよね。

もしも、

好き避けをされているかもしれない・・・本当は私の事どう思っているの??

と悩まれている方がいましたら「好き避け男子攻略の極意」をお読み頂くと彼らの本心が丸見えですので、一途な男性を見極めるための参考になるかと思います。

備考:ホンマもんの好き避け男性は人の悪口(陰口)を言わないと書いておりますが、悪口ではなく人への批評はよくします。そこだけは誤解なきよう・・・(批評:よい点・悪い点などを指摘して、価値を決めること。)

「好き避け男子攻略の極意」のご紹介

好き避け男子研究所では好き避け男子の心理を徹底解説したマニュアルを作成しました。

詳細はコチラ

「好き避け男子達の切ない本音を集めました」のご紹介

「好き避け男子たちの切ない本音を集めました」では、普段絶対に知ることの出来ない好き避け男性の本音を聞くことが出来ます。(好き避け男子1000人分の本音を収録)

詳細はコチラ

「めーやんコラム集」のご紹介

好き避け男子研究所のめーやんがブログには書ききれなかった好き避けに関するコラムをまとめました。好き避けくんにイライラモヤモヤしている方にとっては共感度高めのコンテンツです。

詳細はコチラ

13 COMMENTS

ぬー

好き避けくんから、突然ライブのお誘いがきました。
なんと、7年ぶり(笑

好き避けくんの特徴、全部に当てはまる彼ですねぇ。

好き避けくんの年単位説、ガチですね。
7年ぶりを感じさせない、距離感の詰め方、強気。
脳内嫁説もあるのか?

持続可能な私への興味に感激しました(笑)

って、いやいや私6年以上付き合っている相手がいるんだけども…ご存知のはずだし、今もお伝えしているのだけども…。
「友だちなんだから、別にいいでしょ」と妙に強気。

そういえば5年くらい前にも突然、「彼氏と結婚してないの?俺のことまだ好き?」ってLINEがきましたね。
(当然彼氏が好きなので、何いってんの、とあしらった記憶です)

本当に年単位説、なんなら脳内嫁説も侮れません。

好き避けくんの中で、彼氏は人生での寄り道、俺のところに戻って来るくらいに思っておられるのだろうか。

返信する
ポポコ

思い返せば小1の頃にかなりな好き避けくんがいました。
彼は勉強も容姿も運動も抜群で、地元の女の子達にモテモテでした。
でも、私にだけやたら辛辣であたりが強くて人格否定も容姿も行動もとにかく貶されて私はボロボロでした。
中学に進学してからも、攻撃は止まらないのに家の場所聞いてきたり、畑違いな私の部室にきたり、視界にチラチラ入ってきたり。

「嫌いなら構わないでよ!いい加減にしてよ!」と当時はキレまくっていましたが、こちらのサイト見て分かりました。 
彼は私が好きだったのね(^^;

小1から中3まで好き避けは続いたので約十年私に恋してたのかしら…
あれから20年たちますが、今も好きでいてくれたら凄いですね。

返信する
やゆよ

彼らは拘りが強くて人一倍執着心も強いので、今でも何かのタイミングで頭の中にあたなが出てくるはずですよ(笑)

返信する
ポポコ

やゆよさん
ありがとうございます。
多分一生好きなんでしょうね。
変で愉快な人達ですね。

返信する
匿名

私が接した好き避けくんが中途半端な好き避けくんなのは、私自身がブレてるからなのでしょうか?

既婚者の好き避けくんから不倫関係になることをほのめかすサインがきます。

返信する
manma

最初からお互い既婚と分かっていたのに、お馴染みのスマートでキレキレな仕事振りと思わせ振りな言動で、好きにさせられてしまった私。周囲に怪しまれている空気を感じ始めた頃はもう遅く、やりたかった仕事だったのに辞めさせられ長いこと落ち込んでました。あっちは期待されてる管理職で、こっちはただの契約社員じゃそうなります。
会えなくなって2年、追い詰めて嫌われない様にLINEは2ヶ月に1回。返事は直ぐくれるけど、愛想ないしあっちから来る事は勿論ありません。この記事を読んで、一途な方に絶対当てはまる!とか気分を持ち上げて来ましたが、そんな保証はどこにもない。一緒に仕事していた頃は、書類投げられても睨まれても、好きでいてくれてる事を感じられる事はあったので、幸せでした。夫から愛されてると感じた事がない分、しがみつきたい気持ちになったのを必死に抑えて仕事頑張ったのに。声も顔も思い出せない位彼を感じる事ができないのは、たとえ今も思ってくれていたとしても、伝わってこなければ唯の修行の様です。ハッキリ拒否られて諦めようと思い、LINEもうしない方がいいよねとか聞くと、LINEくらいいつでもどうぞと返ってきて、どうでもよさそな返事に感じてなりません。社交辞令的な気遣いは出来るのが腹立たしい。こんなに人を悩ませ、夫との不仲を加速させた事は全く知らず、今日もどこかで他の誰かに好き避けしてるのでしょうか…

返信する
みみ

好き避け君の方が、白馬の王子を求める乙女なんですよね。
ギラギラした男性が苦手なピュア乙女。

好き避けされる女性側が
人畜無害かつ礼儀正しい白馬の王子になれば、
乙女のような好き避け君も、近寄ってくるんだろうなと思います。

返信する
山桜桃

好き避け研究所のブログを彼とまだ仲が良かったに見つけて当てはまり過ぎてびっくりしてました。
好き避けくんとは趣味と人間関係の価値観で意気投合したのですが、私が仕事面で落ち込んだのを期に徐々に関係が狂い始めました。(この頃から暴言や挙動不審になる事が多くなりました。)
彼が女の子の影がチラつかせたのをキッカケにまだ接する機会はあったものの、気持ちを伝えて縁を切りました。
ところが最近、彼の友人らが彼の(DVちっくになったり、彼女が出来たにも関わらず興味がなさそうな様子など)挙動不審さが露見してきて少し笑えてきます。
……距離を置いたにも関わらず、こういった噂に聞き耳を立ててしまったり、遠い場所にいても好き避けくんとたまに目が合う事に心のどっかで嬉しいと思ってしまう自分が嫌です。
また仲直りしようか悩んでいますが、好き避けくんの特徴がどうしてもDVにも当てはまってしまうのですごく迷っています。。。

返信する
みん

年スケールの計画になることも厭わず冷たい態度でうったえるそのブレなさは本当にすごいです。
理解して!って。せつなかわいくて、悲しいですね。お茶をのんびり一緒に飲みたいです。

返信する
それでもやっぱり好きなんです

大好きで大切な好き避けくんは筋の通った人だと思います。「同じ職場だから自然に接していきたい。痛みなく過ごせることを願っています。」と遠回しにLINEのやり取りを打ち切られてしまいました。たくさん泣いて、本当に辛いけど、私自身、彼に思いやりの気持ちを持って関われていたのか振り返っています。誰にも相談できないから、この場を借りて自分を立て直していきたいです。

返信する
カナツィン

好き避け研究所のレポート?ブログ分は全部読んでみたけど、間違いなくホンマもんの一途な好き避けくんにものごっつい好き避けをされている。

私の存在は彼の心の琴線に触れるのだろう。双方家庭があるし私は彼とどうこうなりたいとかなれるとかの気持ちは一切ないんだが。もちろん話ができれば嬉しいし特別な存在ではあるけど、もはや恩人という位置付けなのだ。

彼と話していると目からウロコの解決策が浮かぶ事が多くて用事を作っては会いに行きついつい相談してしまう。

私に道を示すことはたぶん彼にとっても何か救いがあるように思う。毎回「また貸しですよ」と言われるけど、彼は役立たず呼ばわりされて育った過去のトラウマから癒されているように思える。お互いをなんだか特別と感じているのは間違いない。

でも彼は間違いなく一途なホンマもん。だとするならば家族を裏切ることは決してない上に、心の中ですら他の女性を想うことを自分に許さないと思う。なので好き避け対処が上手くなって露骨な攻撃や無視がなくなった今、私がチョロチョロしたらもしかすると彼を苦しめるんじゃないかというのが目下の悩みだ。

だからもうキッパリ絶とうかとも最近は考えている。私には実際彼が不可欠ではない。もともと恋愛感情は薄いので。でもあのライフハックは他では得難い。でもなぁ彼の方がもしも恋愛感情だとするならば苦しめるのは気の毒だしなぁ。。。こないだ浮かない顔をするからどした?と聞いたら「本当に疲れてるんですよ。そこは掘らなくていいですから」と言ってきたから「じゃあ気の毒だからしばらく来るのは遠慮しといてあげる」と言ったら爆笑してたけど。で実際1ヶ月以上空けてから行ったら超親切だったし。

うーんこれは私の方が振り回しているのか…単に仕事で疲れてるんならいいけど本当に私のせいで疲れてるんだったら気の毒だし。どうしようか本当に悩ましい。本当は向こうも恋愛じゃなく結びつけたら一番いいんだけどなぁ。

前に息子関連で相談した時も他のパパさんとは直接交渉するなとかそもそもが恋愛脳なんだよなぁ。他の知り合いが彼女連れてきた時に親しく話し過ぎだとか後からわざわざ注意してくるし。おかんかよ。

ただの男友達だったらいいのになぁ。それを恋愛脳の彼に求めるのは無理なのか。悩ましいことだ。やれやれ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です