好きなのに好きじゃない態度の謎
「好き避け」の真相に迫る




コメント一覧(1ページ目)

YUMIより 2022/06/30

出会った頃は、席の後ろからの視線を感じ、
毎朝、スマホで何かを検索しながら
私が乗る駅のホームで待ち伏せ
一緒に帰る時間を見計らい戻って来てましたね
解っていました、その行動。
LINEに毎日のように、既読付けて
たまに返信して誠実に答えてくれていたのに
好き避けされている状況が解らず
冷たい言葉に傷ついて、今で2回目となる
冷戦状態。
毎日泣いてばかりいます。
気持ちの整理がつかず、心理状態を探して
いると、ようやく辿り着くことが
出来ました。
チェックリスト全て◎
100%好き避けくんです。

めーやん様、ありがとうございます
救われました。
本当にありがとうございました

今、迷っていますが、素敵な人だから
答えてくれるか解りませんが
3回目トライしてみようかな?
(友人たちも、彼の虜です。)

ポポコ 2022/06/30

まさしくサーッとなにかが自分の中で引いていっては好き避けくんを捨てるをこの数年繰り返しています。

好き避けくんと関わって、果たして私は幸せになれるんでしょうか?
ハナから彼らには深入りせず、関わらないほうが人生余計なストレスかからないし、楽だよな〜って思います。

ポポコ 2022/06/29

好き避けくんとは別で、身近な男性2人に対して人生をかけて訴えたのに馬鹿にされシカトされ、気持ちがスゥーっと冷えました。

身近な男性2人は私の血縁者ですが、思えば私にだけ辛辣で八つ当たりばかりされてきた思い出があります。

なんだか吹っ切れました。
血縁だろうが悪縁は断ち切らなければ。
好き避けくんに出会わなければ、このサイトにもたどり着けなかったし自分が悪いと責めていたでしょう。そういう意味では感謝ですね。

もうこんな人権の無い人生は嫌です。
今からが私の人生なのかもしれません。

らいむ 2022/06/25

数年前に以前在籍していた会社のセミナーで会い、ツイッターをフォローして〜と帰り際に声を掛けられてから、
初めから遠距離(彼は九州の支社在籍)の彼とのツイッター、SNSを介してのやり取りが始まりました。

ほぼ話しかけるのは私でしたが、彼は正真正銘のツイ廃、海外に行っていようが即レス、いつ寝てるんだろ?と思うようなタイプ。
私も同じ職種(専門職)ですが、似たような人を沢山知っているので、さして珍しくもなく、
コロナ禍で全く上京してくることが無くなっても、互いにただの友人としか見ていない(と思っていた)ので、
全く気にならず週1程度のコミュニケーションが続いていました。

それが今月久しぶりに彼がこちらに来ることになってびっくり、恋愛の話など互いにすることも無かったのに、
2人きりになったタイミングで急に抱きしめられてそのまま…という展開になってしまいました。

問題はその後です。今まで頻繁にツイートしていたのが、丸一日ネットに姿を表さず、
即レスが来ていたLINEも未読。
死んだかと思って通話を試みたところ、
死んではいませんでしたが今まで見たことの無いような顔色の悪い彼の姿。

これからどうしよう?という話を振ったところ、彼は「詰められてる」と感じたようで
(私は終始笑顔で聞いていたんですが)
やっと彼が笑顔になったのは、私が
「付き合って欲しい」
と言った時でした。
自分が手を出しておいて、自分からは死んでも言いたくなかったのだろうか。

しかしこれで丸く収まるかと思いきや、完全に中身が別人にすり変わったようなそっけなさ
ふいにネットから姿を消して、なんかあった?平気?と
(ただツイートしてないだけで大袈裟すぎると思われるかもしれませんが、そういう人なんです…)
こちらがLINEを送ると未読スルー。

そのうち未読スルーしたままツイートは再開するという荒業に出たので、
めんどくさくなって追撃もせずブロックされている訳では無いことを確かめて放置しています。

元々私は副業で撮影会のモデルをしていたりで、
フォロワーの数がそれなりに居るんです。
何がいいのかわからないどうでもいいようなツイートにも、毎度律儀にいいねをしてくれる方も何人かいます
恐らくですが、好き避け男性が
「こいつとは生きる次元が違う」
と感じるタイプの女ではないかと思われます。

ですので、やっぱりコイツは俺に相応しくないとか、生意気とか、別にこうなる前から私は1ミリも変わっていないのに、そう思われている可能性も高いです。

本当にめんどくさいですね。何より友人関係が破綻してからめんどくさくなったのが一層めんどくさいです。
こんな人だとは思わなかった…

ななこ✩.*˚ 2022/06/23

めーやんさんっ♡
どうしましょ笑
私、今めっちゃ幸せです♡

完全に次のステージに上がりました!!笑
もう、ホントに完全に執着と依存の手放しが出来た!!と実感しています!!

次つぎと色んな願い事が実現化してきて、本当に心が満たされて、本当に幸せ♡♡♡

私の副業で、チーム同士が歪みあってたのですが、私がその2つのチームのリーダーと出逢い、彼女らが変わってくれたおかげで、協力し合う関係性に変わったんです♡
本当に彼女達に感謝しかなくて♡

私の個人的にしている仕事のお客さんの好きな相手がなんと好き避けくん!!笑笑
彼の事を教えてあげることで、彼女は理解してくれて、「え、もう通訳がないとわかんない!!」って笑いながら言ってましたw
それから、なんと1歩も2歩も前進して♡
「ななこちゃんのおかげやわ。もう、ななこちゃんを手放せない笑」って言ってました笑

職場の研修生を教える人が精神的に病んで2週間ぐらい休んだのです。そこから、みんなで彼を元氣づける為にご飯いこ♡ってなったら、もうその人のがめっちゃ元氣になってくれて。。。

なんか、周りがすごく前進してきて、みんな幸せそうな姿にめっちゃ嬉しくて♡笑

めーやんさんが実体験した事を、みんなに伝えて良い方向に向いたら良いな♡と思って、初めてくれたこのブログのおかげで、私もここまでの成長でき、好き避けくんが好きな女性にも伝える事が出来て、めーやんさんの想いが行動が、一雫が落ちて波紋のように広がっていること。。。

ホントにめーやんさん♡
本当にありがとうございます(>_<。)♡
あなたのされてる事は、こんなにも誰かの心に届いて、広がっていってます♡♡♡

この場所で、悩んでいる事を吐き出して、共感し合い、共に自分の人生に向き合ってる。
そんな場所をつくってくださって、ホントにありがとうございます♡

そんな、めーやんさん自身も、自分の人生をめっちゃ楽しんで貰える事を、とても願っています♡

のの 2022/06/21

好き避け君、本当は人から嫌われたり拒絶されるのがとても怖くて、自分に反応して必要としてくれる人が欲しくて欲しくてたまらないのでしょうね。人一倍愛を欲しがっているのに自分からは与えない、それどころか相手に嫌われるような事をしてしまう。なんとも不器用を通り越してもはやかわいそうな人なのだなと思います。

好きな人が結婚してから私に優しくなりました。もう前のように私に辛くあたる必要も無くなったからでしょうか。新婚だというのに相変わらず能面鬱々フェイスな彼ですが、自分で決断した事だと思うので幸せになって欲しいです。

私はというと、彼の幸せを願いたい…でもやはりまだ1ヶ月しか経ってないし執着は完全に消えません。同じ空間に毎日いるし、難しいですね。話すことはほぼなくなりましたがそれでも目で追ってしまう時はあります。奥様がどんな方なのかはお会いしたこともないので分かりません。彼の闇を打ち消すような良い人だといいなと思います。

…ただ、これから彼にもお子さんができたりするんだろうな…とか、勝手に考えては胸が苦しくなる時があります。まだまだ自分優先で生きられていませんね。ついつい彼のことばかり考えてしまう。誰かを救いたいと思うならまずは自分が救われている事。心身共に健康である事。自分の根本的な問題は自分で解決できるようになる事。人生の主役は自分だといつも言い聞かせています。そうする事で辛いことばかりだった人生が好転していくんだなと信じています。

めーやんさん、いつも本当にありがとうございます。頭では彼の幸せを!と思っていてもまだまだ心がついていきません。これからも自分を大事に大事にして、本当の意味での幸せを手に入れていきたいと思います。

マリアM 2022/06/20

好きざけくんとの出会いから、5年4ヶ月。
こんな人(好きざけする人)に出会ったのは初めてでしたが、こちらで学び冷静になってみると、いろいろな謎だったことが腑に落ちて理解も深まりました。

自分を大切にすればするほど、好きざけくんのことがあまり気にならない状態へと移り変わり、地に足が着いた安心感でいまはそういった意味で前より幸せかもしれません。

他人に依存してない、自然な自分でいたい、これが私の欲しいことだったからめ~やんさんや皆さんに出会え感謝です。

ポポコ 2022/06/17

最近、気づきました。
ダミー彼女を作っても、結婚して家庭を持っても、彼にとっての唯一は、私だけなのでは?と

私は失っても次はあると楽観的に思えてる部分もあるのですが、彼にとっては私が最初で最後なんじゃないのか?
もしかして自分が思ってるより、私はずっと愛されていたのでは?と。

実は私が軽くてチャラいタイプで、彼はとても一途で純粋だったんじゃないのかもしれない。
だから、彼はダミー彼女や婚約者で武装していたのかも。。

匿名 2022/06/15

私は女性としては、容姿や教養や年齢ってかなりコンプレックスになっている部分があるのですが、彼らからすれば全て関係ないのでしょうか?

いつか飽きたら、他に乗り換えるんでしょ?次の女に行くんでしょ?
って思っていましたが、彼らの純粋一途さはそんなレベルじゃないのかも?

もしかしたら、私が飽きっぽいだけで彼らはずーっと私だけを見てるのかも?と思うようになりました。

言葉で惑わし、自尊心を傷つけてくる人もいましたが、失礼な人からは距離を取って良いんだと気づきました。

てぃん 2022/06/14

「好き避け男」というワードにピンときたのが2年前、めーやんさんのブログに辿り着いたのが1年前、先月極意を購入しました。

先ずは彼に向かうエネルギーや時間をブログや極意を読む事に当て、心を落ち着かせることができるツールに出会えた事に感謝します。

彼と出逢い恋に落ちて、好き避けが
発動するに至る過程は「見てました⁉️」ってくらいに泣き笑いしました

好き避けが長期化するメカニズムも納得です。

何となく想像していたけどモヤモヤしていた事がひとつひとつクリアに説明されている感じです。

彼はめーやんさんが分析する好き避け男のど真ん中の人物と思われます

彼の求める女性像は…
どんな酷い仕打ちにも耐え、その姿は彼の理想とする可愛い泣き顔やふくれ顔、恥ずかしがる表情で反応し…
彼を尊敬し追い続けてくれる…
精神的にも経済的にも自立した控えめな美女が自分だけのものになる事…

笑うしかないです(笑)

プライド、お金、立場、世間体…
優先順位的に恋愛は更にその後になるかと思われますので
意にそぐわない人と居るなら、断然独りを選ぶタイプですよね。

本人は「変わり者」「気難しい」「自信がない」と自分自身を表現します。

私が私を大事に思う身内や友人なら、間違いなく「今すぐそんな偏屈男と縁を切りなさいっっっ」と迫るでしょう。

私のこれまでの人生は男性に依存し愛される事に執着して生きてきました。

本当の幸せについて深く考える「極意」は私にとって必要なマニュアルとなりました。

今の安定した仕事をしながら、転職の準備を着々と進めています。

そして、改めて彼は私を好きであると確信が持てます。(「好き」の種類は私の「好き」とは違う事を理解できました)

今後の事は全くわかりません。
もう2度と会わないかもしれないし、諸々が整えばパートナーに発展する事もあるかもしれません。

どちらにしても私的には一生に一度の恋心を体験出来たことは良かったと思えます。

ここから余談で個人的な見解です。

不幸中の幸いはドSの彼が「サービスのS男」ではなかった事です。
代表的には小室◯哉さんでしょうか。
出逢い頭は区別つきませんからね
女性の一番の敵です※あくまで個人的な見解です

また、肉体労働系のドS男の代表は浜田◯功さんでしょうか。

一般的な好き避け男子のイメージは
中坊のいじめっこであったり、大人であれば
「逃げ恥」の平匡さん的な感じだと思いますが

そんな生易しくないです(笑)

分かりやすく描かれているのが
「凪のお暇」の慎二さんですよね。

「される側」女性の好物は断然
「のだめ」の千秋先輩です(笑)

単純に男性として好きな有名人はと聞かれたら
中田英寿さん、海老蔵さん、平井堅さん、尖っていた頃の福山雅治さん…
最近気になる人は、DJ松永さん、マジカルラブリー野田さん、かな。

彼は、ナルシスティックなオーラはYOSHIKIさん的で、ラインでいうと最高峰にはスティーブ・ジョブズがいるといった感じです。
(どれだけヤバめがお分かり頂けるかと)

是非お話をお伺いしたいのは
イチローさんの奥様や田村正和さんの奥様(晩年は更に酷い偏屈ぶりだったと読みました)

また、とても気になる事は、私が「めーやんさんブログ」や「極意」に辿り着いたり、漫画で疑似恋愛を楽しんだりする様に
彼らは何で知識を得たり楽しんだりしているのでしょうか。

今から思うと、初めの頃、散々耐久テストをされていましたし、色んな理由をつけては心理テストをさせられました。
前髪は常に下ろしているとなぜかホッとしていたり、思いの外私がハキハキ話す事に少々怪訝な顔をしたり等々

M女を見分ける為の何かを感じましたので。
(失礼な話しです☝)

長々失礼しました。
誰にも話せない事を吐き出せてスッキリさせて頂きました

2022/06/14

「好き避け男」というワードにピンときたのが2年前、めーやんさんのブログに辿り着いたのが1年前、先月極意を購入しました。

先ずは彼に向かうエネルギーや時間をブログや極意を読む時間に当て、心を落ち着かせるツールに出会えた事に感謝します。

彼に出逢い恋に落ち、好き避けが発動するに至る過程は「見てました?!」ってくらい笑うしかない感じです
好き避けが長期化するメカニズムも納得です。

彼はめーやんさんの分析する好き避け男のど真ん中の人物と思われます。

彼の求める女性像は…
精神的にも経済的にも自立していて、
どんな酷い仕打ちにも理想とする恥ずかしがり方や泣きながら耐える反応をし、
更に追いかけ続けて尊敬し続けてくれる自分と釣り合う控えめな美女…
が、自分だけのものになる事。

まったく…(笑)

Sara 2022/06/14

突然のぶった斬り行為で、食事もまともに取れなくなるくらいの精神状態に追い込まれました。今なら、こんな奴もう知らん、とすぐに自分を守ることをめーやんさんのおかげで最優先に考えることができるようになってきましたが、当時は私が何かしたんじゃないかと自分を責め、どうしたら元に戻れるんだろう、と思考がそればっかりでした。職場の人に気づかれたくなくて、他の人がいる時は無理して笑顔でいたり、まわりに相談できなかったこともどんどん自分で自分自身を追い詰めているような状況でした。
一緒の仕事をくまされていたので、2人きりになることも多く、ぶった斬り行為の前は時間が経つのが早かったのに、本当地獄でした。
時間が経つにつれ、元には戻れないんだな、もう以前の関係に戻れるかもしれないと期待するのはもうやめよう、という気持ちが自分の中で出てくると、彼の方から話しかけてきて元に戻れるのかと期待すると、また冷たい態度になるの繰り返しでした。今思えば、そのタイミングが絶妙だったので、私のことをよく観察してたんだろうなと思います。
気持ちが上がったり下がったりな生活を送っていた時に、もう職場の人に気づかれてもいい、ってある日突然吹っ切れて。彼には必要最低限のことしか話しかけず、挨拶もしたりしなかったりなのに対し、他の人とは仕事の話しからプライベートな話しまで、たぶんそれまで彼としてたやり取りを男女問わず積極的にするようになりました。彼に対するあてつけとかではなく、自分がしたいことをしようと思ったらそうなっただけだったんですが、結果的に彼がそわそわし始め、少しずつ私の心が完全に離れていないかの確認作業のようなコミュニケーションを取るようになり、最終的にプライベートでまた繋がりたい気持ちがものすごく伝わってきた時に「〇〇(彼が勧めてくれたアプリ)してるんですか?」「今度の三連休のどこか、〇〇一緒にしますか?」と目もあわさず言ってきた時に、この人はあれだけ私に冷たい態度とっていて、よくこんなこと言えるなって呆れたんですが、上から目線ではなく普通に誘ってきたこと自体が、弱みを見せたくない彼からしたら、決死の覚悟だったんだろうな、とこの記事読んであらためて思いました。
この頃には、極意やコラムも購入し、こういう人がいるんだということと、何らかしらの好意がある故の言動で嫌われているわけではない、ということが理解できたので、ひどいことされたという思いはあるのですが、こんなに優秀なのに不器用な残念な人、ギャップ萌えってこんな感じかな、と余裕を持って接することができるようになりました。
仕事を辞めて物理的に距離を取ったことで、もし彼が本当に私と繋がっていたいと思っているなら、今月末か来月頭にあることを理由に彼から連絡してくると思ってます。この私の予想が当たっているなら、連絡したい気持ちを抑えることなく、こちらから連絡したい時はしようと思ってます。

たぬ 2022/06/12

「失って初めて気づいた」
なんて言葉をたまに耳にしますが、、、
「いやいやいや失う前に気づいとけよ笑笑」
と言いたくなってしまいますね。
失わないと気づけないほど想像力がなく、その間も相手を傷つけている。
傷ついた方はもう限界を感じて愛想を尽かすんですよね。

私はもうどうにかしたいという欲もなくなり、ただただ疲れ果ててしまい、あと数ヶ月もすれば離れ離れになる事ができるという気持ち一つで今やらなければならない事にひたすら取り組んでます。
この数ヶ月はどうしても今いる場所から離れることができないのでキツイですが、そこを超えればもうがんじ絡めの窮屈で苦しい彼との空間から解放されるため、今はグッと我慢して何とか毎日をやり過ごしています。

何度傷つけられただろうか。
何度期待しては裏切られただろうか。
何度自分を蔑ろにしてしまっただろうか。
こんな変態野郎もうウンザリです。
新しい環境下で新しい出会いに期待することにします。

rk 2022/06/12

そういえば、久しぶりにLINEが来たと思ったら、メシ行くぞ、という上から目線。私がいいよ、と言ったら、やっぱり行かない、と速攻でドタキャン。
そんな謎の行動が何回かありました…
最初から行く気はなかったんだろうな…
毎回ぬか喜びさせられるこっちの身にもなって欲しかったものです。

さらば好き避けくん 2022/06/09

闇落ち好き避けくんの会話、キモすぎて笑えました‥。かわいそうな変態になってしまった好き避けくん。勝手に変態やっとけって感じですね‥ 
めーやんさん、しかし一体どういう界隈でこの会話を・・←すごく気になります(^^;)