「そのケダルそうな態度ほんとやめて!地味に傷つくから!」って誰だって思いますよね







めーやん厳選の占い師をご紹介


こんにちは!好き避け男子研究所のめーやんです!当サイトにご訪問頂きまして誠にありがとうございます。こちらでは好き避け恋愛について詳しく解説しています。




 

なんなんでしょうね、あのケダル感。

 

そんなにケダるく見せて、君はいったい何アピールをしているのか。

 

「本当は、別にケダルいわけじゃないくせに!私と話せて嬉しいくせに!」

 

たとえそう思っても、それを本人に直接言ってしまえば、彼の誇り高き民族性プライドを傷つけるだけなので、優しいあなたは本音を言いたくてもグッと堪えてあげるのです。

 

昨日はあんなにキラキラした目で「今日は勇気出して挨拶しました!」感満載だったのに。

 

どうして今日はそんなにケダるそうに私を扱うの?

 

てか、せっかく話せる機会が訪れたのに好きな子の前で何故そうもケダルそうな対応をするのか・・・

 

「え?普通しないよね?普通もっと尊重しない?好きなら優しくしようって努力しない?」

 

「これってどうでもいいって思ってる証拠なの??やっぱ脈ナシなの?大切に扱う対象じゃないってことなの!?」

 

「えーなんだろう・・・地味に傷つくんですけどーーーー!地味に!!?」

 

挨拶が成功したので次はあなたの出方待ちをしている

「俺は出来る限りの勇気を振り絞ってお前に挨拶をした。これが俺の精一杯だ。俺が下手に出れるのはここまでだ、あとはお前次第だ」

 

下手にって・・・おいおい、挨拶をしてきたくらいで何を言ってるのかね。

 

私があなたの挨拶に気持ちよく返事を返してあげたことを忘れたとは言わせないぞ?

 

私だってドキドキしてエネルギーをいっぱい使ったんだぞ?

 

私のこの貴重な笑顔と愛嬌を引き換えに、君は一体何をどれだけ私に差し出したというのかね。

 

君がこれまでにくれたものと言えば、これでもかと出し渋った出がらしみたいな愛情表現ぐらいじゃないか。

 

そんな出がらしみたいな愛情表現しかしてこないあなたを、私はこれまで随分と広い心で受け止めてきたはずなんですがー??

 

そこまでして私の出方待ちを期待するのであれば、せめて高級フレンチコースと高級寿司くらいおごってくれてからにしてくれよ・・・。

 

そう思いますよね。

 

(※大辞典:【でがらし(出涸らし)】⇒茶・コーヒーなどを、何度も煎(せん)じ出したり煮出したりして、味・香りが薄くなっていること。また、そうなったもの。)

 

では果たして彼は、挨拶一つに対してどれだけの労力を使ったのでしょう。

 

これ。信じられないほどにセセコマシさを感じてしまうかもしれませんが、どうやら好きな女性であるあなたへの挨拶は、彼にとっては何日か分の重労働に値するようでして、だからこそあなたへの挨拶だけで随分エネルギーをもっていかれたなどと被害者意識が彼の中で存在するのです。

 

だからこその、このようなケダるそうな態度なのです。

 

ケダル感を演出することであなたの中の無価値感を底上げしようとしている

「なんか俺ばっかり譲歩してね?(挨拶しただけなのに)お前は俺のこの何倍も愛情表現しなければ次はないからな!」

 

実に偉そうですが、彼らの中では愛情の損得勘定が働いているので、本来ならば当たり前に人に出来ることでも好きな人に対してエネルギーを使う時には、物凄い量のエネルギーを要するのです。

 

そのために、このように腹の中で愛情表現を出し渋ろうとするために、必要以上のケダル感を見せて愛情流出が無為に行われないよう調整しようとするのです。

 

つまり、下手に出てでもあなたと関わりを保ちたかった気持ちがあるのとは裏腹に、話しかけたことで自分が負け続けている(ような気がする)状態が気にくわないために、すぐにバランスを取りたがります。

 

しかし、元を取ろうとバランスを取ろうとするどころか、倍返しの期待を膨らませてしまいます。

 

その際に、あからさまにケダル感を漂わせて「偉いのは俺の方だかんな」「お前の価値なぞたかがしれてんだかんな」感を出して、あなたに自分の倍以上の愛情表現をしてもらうために、絶対にあなたに優位に立たせないように抵抗するわけですね。

 

この時の彼があまりに地味に抵抗しているので、あなたも地味に違和感と不快感を感じてしまうのです。

 

調子に乗ると、あくびをしてみたり片手間感なんかもオマケで連発してきますので、そのたびにあなたは地味に傷ついてしまいます。

 

たとえ彼らが、せっかくあなたに対して構うような態度を見せたとしても、その態度には全力感がなくどこか片手間感を残したがるのです。

 

まるで、「俺は忙しいんだ。片手間でお前の相手をしてやってるんだ。ありがたく思え」感を演出したがるのです。

 

自分の全てをあなたに掴まれたくないがための防衛本能が働いてしまうのです。

 

ですが、これはすごーーくあなたのことが好きだからこそ、自分よりも1ミリでも下の位置にいてほしくて、ケダル感を出して自分の威厳を保とうとしているだけなのです。

 

あなたが下手に出てくるのを待っているのです。

 

ですから彼がケダルそうに見せてきた時は、不本意ではあるかもしれませんが「私のことが好きだからこそ上に立っていたくてしょうがないのね。そのケダるさは愛情欠乏症候群なのね!」と、思っていておおむね問題ありません。

 

ケダル感ではなくホっとしてくつろぎモードに入ってる

恋する乙女はみんな心配性になってしまいますから、どうしてもネガティブな方に事象を捉えがちです。

 

しかし彼のケダル感は、あなたからもらえる愛情に不満を抱いているからとも言えますが、単にリラックスモードの場合にも見せてくることがあります。

 

彼はケダル感を見せているのではなく、嫁でいてほしいあなたのそばでくつろぎモードに入っているだけなのです。

 

だから、実は喜んでいいのです。

 

彼は挨拶が出来たことに安心して、速攻で甘えモードに入ってしまっているだけなのです。

 

彼にとって心の深いところまで癒せるのはあなたしかいないので、彼はあなたに癒してほしくてたまらずに、すぐにくつろぎモードに移行したがります。

 

では、そんな彼にはどのような態度で接するのが一番しっくりくるのかという部分ですが、こういった場面では、傷つく必要もなければ頑張って優しくする必要もなく、ただただ“のんびり感”を見せていれば問題ありません。

 

「じゃあ私も遠慮なくのんびりしまーーす。」という感じのスタンスでOKです。

 

仕事が忙しく本当に疲れている

難しく考えずに、本当に仕事で疲れていると、どんなにあなたのことが好きでもケダルそうにしていることがあります。

 

しかし、彼らの習性上本当にケダるい時というのは、人前にさえ出ないことが殆どですから、ケダるさをあなたに見せてくるということは「俺を癒してくれ」という要求でもあるのです。

 

これは、比較的冷酷な好き避けを発動している時には見せずに、ある程度あなたに対して信頼感を抱いている時に見せる態度です。

 

ですから、ケダル感を見せてきた彼に対して地味に傷つく必要はなく、「あなたは本当に頑張ってる」という気持ちで励ましの言葉をかけてあげると、あなたへの思いがさらに上昇することでしょう。

 

まとめ

ケダルそうな態度を見せられると、「私のことどうでもよくなったのかな?」と地味に傷つきますよね・・・不安になりますよね・・・。

 

しかし、心配しなくても全然大丈夫です。

 

ケダル感を出す時というのは、その時その状況その心境により違いがあるのですが、愛情欠乏症候群に陥っていてあなたからの愛情を欲している時というのは彼のケダル感は一層強くなるからです。

 

ただし、あなたの出方待ちをしてケダル感を出している場合に、もしもあなたが彼の嫉妬心や劣等感を煽るようなことをついついポロっと口に出してしまった場合は、その直後から有無を言わずそれに準じた仕返しが炸裂してしまうと推定されるでしょう。

 

たとえば、他の女性とイチャついてみせたり、褒めてみせたり、何かしらあなたの心を抉るようなことをしてくる可能性があります。

 

ですので、彼がケダル感を出している時というのは、「あ、私もしかして試されてる?」なんて思って、少し慎重に言葉を選びながら彼に接するよう心掛けると良いかと思います。

 

このように、好き避け男性がよく見せがちなケダル感の真相について、さらに詳しく知りたい方は、『 好き避け男子攻略の極意 』をお読みになると、彼が見せる態度の真相が隅々まで明らかになるかと思います。

 

今回は、普段は挙動不審を見せて慌てふためている様子の好き避けくんが、時々見せてくるケダル感についてご紹介しました。

 

それにしても、ケダるそうにして見せてくるよりも、挙動不審であたふたしている彼を見ているほうがまだ安心感がありますよね。

 

次にもしも彼がケダル感を見せてきた時は、出来れば動揺せずに今回のこの記事を思い出して頂き「あ~ね~」と余裕の態度で接して頂ければと思います(o^^o)

 

 

 


【めーやん直伝マニュアル】好き避け男子攻略の極意

好き避け男性との恋に悩む心美しき貴女へ・・・好き避け男子研究所のめーやんがブログでは語りきれない好き避け男性の心の秘密攻略の秘訣を一冊のマニュアルに詰め込みました。情報量が多いため、是非ゆっくりじっくりお読み頂ければと思います。

好き避け男子攻略の極意

好き避け男子達の切ない本音を集めました

好き避け男子研究所が独自に集めた彼らの本音集です。真意に迫っているためとても濃い内容ですが、彼らの生々しい声を知りたい方、好き避けする男性達の本音を知って現在の恋愛に役立てたい方向けの電子書籍となっております。

好き避け男子達の切ない本音を集めました

めーやんおすすめ占い師のご紹介

占いに興味がある方向けのコンテンツです。好きな人の気持ちが知りたい!誰かにどうしても悩みを打ち明けたい!という方は、スピリチュアルなチカラを借りてみませんか?いつでも自宅で本格占いが体験できます。めーやん厳選の占い師をご紹介しておりますので、この機会に是非お試し下さい。

めーやん厳選の占い師をご紹介


   






当記事へコメントをお寄せ頂きまして誠にありがとうございます。コメントへのご返答は致しておりませんが、内容には全て目を通しておりますのでご安心下さい。また、恐れ入りますが、コメント欄からのご質問やご相談にはお答え出来かねます。ご相談窓口は好き避け男子攻略の極意ご購入者様限定サービスとなっておりますのでそちらをご利用下さいませ。いつも、ご愛読頂きまして誠にありがとうございます。

   

14 件のレビューコメント

  • 不思議。好き避けの終わりはどちらかが遠くに行ってしまい物理的な距離が生じて幕を閉じることが多いのかしら。私もそうです。多分、女子側は我慢強い人ばかりだから、否応なしの終わりでなきゃ終われないからなのでしょうね。
    彼は遠くに行きました。迷っていることを隠さず、珍しく素直に止めてほしそうだったけれど、行けと言ってしまいました。
    どこかで「やっと終わらせることができる」と思ってる自分に気づいてました。
    彼を失うことは悲しい。彼が私の人生から消えることが悲しい。私、いつまで泣くのかなって思います。でも、きっと忘れます。
    めーやんさんの、このサイトに救われてきました。彼の安定しない行動に意味があるのはわかってても、私には耐えられなかった。
    サイトを卒業します。
    ありがとうございました。

  • めーやん様
    いつもサイトを読んでは元気づけて頂いてます。傷つく事ばかりの彼との関係を諦めずにこれたのはめーやんさんのおかげです。ありがとうございます。
    でも1年10カ月の私の片想い?も終わりを迎えそうです。
    彼も私も既婚で深い仲にならなくても食事に行ったりする関係になれればと思ってましたがLINEの交換を拒否され、ごはんの誘いも勇気が出なくてなかなか出来ずじまい。
    さらにこちらのサイトを読むと追いかけてはダメとあったので、ただ見守るような状態に…彼からは毎回アクションありましたが仕事の内容ばかりで膠着状態が続いてどうしたらいいか全くわかりませんでした。
    そんな中彼の転勤が決まりそうです。
    ああ、これでもう会えなくなって、終わりだと思うと胸が張り裂けそうです。もっと何か出来たんじゃないか、努力が足りなかったのか…。
    でも、彼が望んでいないのならば全て迷惑でしかないですよね。
    あきらめるしかないのかな…。
    悲しくて悲しくて、でも何もできないでいる自分がいます。
    彼はあんなにやきもちを焼いてたのに、別れる事に抵抗はないのかな…でも仕方ないですよね。子どもいるしね。
    今はなんとか平常心を保つ事に必死です。
    ほんと、男の人から来てくれないとどうにもなんないですね…はぁ。

  • めーやん様の記事に励まされてます!会いたいと言ってもなかなか会えない、相手の望むことがわからない、どうしたらいいかわからない。かなり行き詰まってます
    更新待ってまーす!

  • こんばんは。こちら高3女子です。
    好き避け男子に好かれていることが1年以上前にわかったのですが、当時は自分の気持ちに気づかずに別の人と付き合っていました。
    数日前にその彼と別れる際に初めてその好き避け男子のことが好きなのだということに気が付きました。
    このサイトに関しては自分の気持ちに気づく前から楽しんで見ていました。
    ですが、卒業間近でお互い受験も控えている身でどう動いていいかわかりません。
    彼によると私のLINEをブロックしているらしいですが、タイムラインが見られるので絶対に嘘です。
    でも既読はつきません。

    両想いなのはわかっているので、なんとか卒業までに付き合うか、2人で会える約束をしたいです。
    好き避け男子との恋愛には時間をかなり掛けないといけないと学びましたが、私にはもう時間がありません。
    そこでお願いです。
    時間がない中での好き避け男子の攻略法を教えていただけると嬉しいです。

    元彼とのことで、ホントに好きな人と付き合うことの大切さを学んだので絶対ものにしたいです

  • 今回の記事は読んでいて、すごく切なくなりました。
    なぜなら会社の異動で離れてしまった彼が時折見せてくる態度と重なっていたからです。
    あの時の彼はこんな気持ちだったのかな?と考えるとすごく寂しくなり、会いたくなりました。

    別の方のコメントにもありましたが、私も「異動で離れた彼との向き合い方」のアドバイスをぜひお聞きしたいです。

    私の場合、今年の3月に離れて音信不通になり、現在9ヶ月経とうとしています。
    今年1月に私から好意は伝えましたが、結局曖昧なまま離れてしまいました。

    ですが、めーやんさんの過去記事を読み「今は彼を追いかけることよりも自分を自立させなければ」と思い、彼には連絡もせず、会いにも行かず、離れている間は今の仕事に活かせる資格勉強を必死でして今回無事合格しました!
    彼への思いは断ち切れなくてつらいけれど、自立への一歩を踏み出せたかなと思っています。

    それでは、次回の記事も楽しみにしてます。

  • 本当に傷ついていたのですが、読みながらニヤニヤしてしまいました。思い当たる節がありすぎる(笑)「そうそうそうなんです」と共感致しました。どう考えても私と一番深い仲であるにも関わらず、他の女性と喋るときのほうがフランクでたまには軽い口説き文句も含んだりして…。傷つくので「もう知らない」と思っていると、また私にかまってきてこちらが応じると再度またけだるくなる…。もうなんなの?って思ってましたが、こういうことですか(笑)。読むたびに本当に心が楽になります。いつもありがとうございます。

  • 自然と優しくできる心境になったとき、相手からの攻撃がよわまり可愛い面をみせてくれ一年ぶりくらいに癒されたころこちらのサイトにたどり着きました。たくさんの解説になるほど、とPDFも購入し勇気付けられ理解も深まりましたが半年以上たった今も関係はまとまらず、そしてまた避けられてます。今度異動になり避けてても姿がみられたり視線を交わせられるような機会がなくなります。そのようなときのアドバイスもいただけるととても嬉しいです。(過去の記事に遠距離はだめだとあったきがします)

    今回コメントをはじめて書いたのは、先日他の方とトラブルがありそこでの自分の怒りや不満の表現が好き避けくんと同じ=どのようなロジックで冷たい返答をしてきたのかがわかってしまった。。。(私は普段怒ることはほぼないです。)
    ということがあり、コメント書かれている方にそんな体験も理解の助けになるかもですよということを共有したいと思いました。体験するとみえなかったものがみえます。

  • 今回も楽しい記事を、ありがとうございます!

    本当に、こういう態度の時たまにあります……。特に彼が張り切って、すごく遠回しに(距離的にも遠くから)自己表現(俺すごいでしょ、褒めて褒めて!って聞こえてくるような……)してきた次の日とかに(^_^;)

    まさに「俺も努力したんだから、おまえもしろ」とか、 「昨日あれだけ俺様かっこいいアピールをしたんだから、当然おまえの方が気遣ってくるだろ」と聞こえてきそうな……(^◇^;)

    もしくは遠くから、アピールの効果があったのかを確かめられてる気もします。。

    でも、めーやんさんの記事で、だんだん彼の態度の意味がわかり、慣れてきました。
    本当にありがとうございます!
    次回も楽しみにしております(^o^)

  • めーやんさんの仰る通りでした。
    恋愛でしか埋まらないと思っていた心が、どんどん満たされていきました。
    友達に会うようにしたり、子供から笑顔をもらったり、心の安定ってこういうことなんだなぁと。
    彼は相変わらず不機嫌な様子ですが、不思議と前ほど気にならなくなりました。
    いろいろとどうなるか分かりませんが、伝えたいことは伝えるようにしてます。

  • 傷つくたびにココに来て、めーやんさんのお言葉にいつもいつも励まされてます。
    構ってきたり嫉妬させられたり揺さぶりをかけられる生活が1年以上続いてもうクタクタです…
    最近はこのケダル感を見せてきます笑
    私の向かいの席なので疲れます…私が早退すると彼も早退したりして仕返し⁉️してきます。
    飲みに誘いたそうにしてますが
    私から誘ってくるように仕向けて絶対自分から誘って来ません。彼は既婚者なので私だって誘えませんよ、そりゃあ…

  • 飲み会の時、気だるそうにしてる事よくあります。話しかけずらいから、他の男性と話してたら、他の女性に寄っていくわ、イチャつくわー、しまいには「送ろうか?」なんて言ってて、目を疑いました。

    あー。本当は構って欲しくて欲しくてたまらなかったのね、、、。

    構ってもらえなくて、いじけてるなんて 思いもせず、負けじと 他の男性と楽しそうに話してました!

  • めーやん様。
    無理なさらずに。世の女性をいつも励ましている主様にただ感謝の気持ちです。
    ありがとうございます。

    駆け引きに疲れて、こっそりと毎日読みに来ていますが、いつも私は黙るようにしています。

    https://m.youtube.com/watch?v=VfLf7A_-1Vw
    ジングルベルロックです♩

    鳴るのはジングルベルではなくワン切れ非通知の私です。笑
    来るのは誕生日やクリスマスに待ち人からの恋文ではなく毎月の請求書が来る私です。笑
    今年のクリスマスも年越しも去年同様にきちんと連絡来ない筈です。でもなりすましで相互フォローして、凍結した私のアカウントを一切更新せず、相手に既読スルーされています。
    手に負えない相手なのに意地でもまだ待ちます。

    天邪鬼って本当に手強いですね…。
    (*⁰▿⁰*)もう一年以上絶縁です。

    サンタさんがめーやん様と読者様の元に来ますように!
    「ホーホーホー!メリークリスマス!」
    今通り過ぎて行きましたサンタクロース。
    ご自愛下さいね!!

  • なるほど、だから話しかけてきたのに一瞬で去っていったのか…。めーやんさん、ありがとうございますー。

  • コメントを残す


    当記事へコメントをお寄せ頂きまして誠にありがとうございます。