好きなのに好きじゃない態度の謎
「好き避け」の真相に迫る



好き避け

好き避けくんが突然見せるぶった切り行為の真相

好き避けくんに振り回されまくり、成すすべもなく生気を失いかけているそこのあなた。

おそらく、好き避けくんも最初から強烈な好き避けを連発していたわけでなく、最初は割と親切に優しい言葉や嬉しい言葉をあなたにかけていたはずだと思います。

しかし、ある時期に差し掛かると、あなたがズキーーーッと衝撃を受けるほどに意地悪な態度を見せてくることになるのです。

そんな彼らがたまに見せてくる、好き避け態度の一つに会話ぶった切り行為が存在します。

好き避け男子の特徴

本題に入るまえにココをチェーーーック!!好き避けをしてしまう男性は以下のような特徴を持った人に多いです。

  • シャイ
  • 真面目(誠実)
  • 理系(論理的)
  • 下ネタを自分から言わない
  • 仕事が出来る・早い・優秀
  • 自己顕示欲が強い
  • リーダーシップがある
  • 頭が良い
  • プライドが高い
  • 運動神経が良い
  • Sっけがある
  • 常識的(社会性を重んじる)
  • A型orB型
  • 猫好き
  • 社会的な「称号」や「功績」を持っている
  • ドライでさっぱりした性格
  • 勝負事にこだわる
  • 歩く速度が速く動きが軽やか(機敏)

あなたの好きな彼が5つ以上当てはまれば、好き避け男子である可能性が高いですよ!詳しくは「好き避け男子攻略の極意」をお読みください。

※ 当研究所独自の考察です。コピーやリライトはご遠慮下さい。

仲良く話していたと思っていたのに突然のぶった切り発言

たとえば、あなたのプライベートな話題中心で会話していた時に、彼がやたらと根掘り葉掘り聞いてこようとする場面があったとします。

自分のプライベートに関わることを根掘り葉掘り聞いてこようとする彼の態度を見れば、あなたは当然「私を気にかけてくれてるのかな・・・?」と嬉しい気持ちになるかと思います。

色々と話しを聞いてくれたり楽しい時間を過ごせたと思っていたので、あなたは話しを聞いてくれた彼に対して

あなた

なんか心配してくれてありがとうございますー^^

と軽い気持ちで会話の合間にお礼を言ったりします。

そんな時、本来であれば

普通の男性

いえいえ、応援してますよ~

普通の男性

まぁそういう生き方もあるよね

普通の男性

俺の場合はね・・

といった風に、同じように軽い感じの言葉が返ってくるものだと思いますよね。

たとえ、あまり優しくない男性だったとしても、

普通の男性

おいおいしっかり頼むよー

普通の男性

そんなんじゃまだまだだな~

など、少なくともプライベートな会話をした仲なので、それなりの親近感を感じさせる返答が返ってくるものだと思います。

しかし、好き避け発動中の彼らの場合は、明らかに何かが違います。

このような時は即座に、

好き避けくん

いや、別に誰も心配してないですよ。

などと、それまでの空気が一瞬で変わるかのような、突き放す言い方を突然してきます。

声のトーンも明らかにそれまでとは違い、抑揚がなく全く感情がこもっておらず冷淡な口ぶりです。

それまでの和やかでノリの良い雰囲気を突然ぶった切って、あなたが今まで話した内容全てくだらないとでも言いたげに、ブチっと何かを切断するかのように真顔で言い放ちます。

あなたは違和感やら嫌悪感やら罪悪感やら訳の分からない感情を心の奥深くで強く感じながら、次のように戸惑いを隠しきれません。

あなた

え、えーーー!^^;たった今まで、根掘り葉掘り私のこと聞いてきてたやーーーん!強引なほど事情聴取してきてたやーーん!?おかしないー?この一瞬で誰かと入れ替わったんすかー???途中まで意見やらアドバイスやら言ってきてたじゃん!?何?何?何?感じワル!え?私なんかそんなに変なこと言ったー!?

彼が最後に会話をぶった切るかのように突き放してきた言葉のせいで、まるでアホ丸出しの自意識過剰女扱いされたようで、同時に恥ずかしさのようなものもこみあげてきてしまい、素直に傷つきます。

さらに、彼のぶった切り発言のせいで一瞬パニックになってしまい、その後はつい彼のペースに引きずられて、言わなくていいことまで言わされたりして、結局なぜか自分がとても恥ずかしい思いをするハメになる場合もあります。

ぶった切り発言の後はすぐにどこかへ逃げる

では、なぜこのようなぶった切り行為をしてくるのかというと、こういう場合は、会話の内容の一部に彼にとって非常に気にくわない内容があったからです。

そして、このようにぶった切ってくるタイミングとしては、いい放った直後にトイレに立ったり別の人に露骨に話しかけにいくなどして、その場からいなくなることが多いです。

これはもう完全に言ったもん勝ち的な感覚での発言でして、まるでやり逃げひき逃げ犯と同じです。

相手に反論を言わせないよう、逃げ切る準備が出来たタイミングで、あなたをサクッと刺してその場からササっと立ち去ります。

そして、彼らは自分が放った意地悪な一言によって好きな女性が今頃どのような気分になったかなどと、立ち去った後に一人で想像してニヤニヤしていたりするのです。

受け入れてもらえなかった腹いせ

このような、ただただ感じの悪い好き避けを彼があなたに見せるに至るまでには、実はある共通した出来事が二人の間であったはずです。

それは、あなたが彼の要求を拒んだり否定したり受け入れてあげなかったという出来事です。

あなたは仲が深まってきたタイミングのどこかで、彼の要求をのんであげずに、そのうえ彼を混乱させおちょくるかのような発言を連発して彼のプライドを傷つけているはずなのです。

そこをあなたは気づいていないかもしれませんし、なんとなく気づいていながら面白がっている場合もあるでしょう。

たとえ、おちょくられてしまう原因がその場面で見せる男性側の不甲斐なさからくるものであっても、理由はどうであれ男性はプライドを傷つけられたと感じると、瞬発的に復讐心を湧かせて仕返しをしようとしてしまうのです。

要求を飲んでくれない相手は「いらない」などと偉そうに考えている

強烈な好き避けをしてしまう彼らは、基本的に自意識が過剰であるため、所有欲やら独占欲やら支配欲の塊と化しています。

そのため、要求をのんでくれなかった相手とは、その後は自分から関わる気もなければ親切にしようとも思わなくなってしまうのです。

というのも、彼らの中には「俺の要求をのんでくれない=失恋」といった謎の公式が頭の中に存在するからです。

その要求が常識的に考えてどんなに理不尽なものであろうが、恋愛初期の自惚れ屋な彼らは自分基準が全てなので、相手に受け入れてもらえるはずだと信じているのです。

恋愛初期段階の彼らは、熱湯でさえ快く飲んでくれるはずだと思っているくらいに自惚れていたりするので、好きな女性のタイミングや都合などはおかまいなしです。

そして、熱湯を快く飲んでくれなかった相手に対して、「受け入れられなかった」とショックを受け、あっさりと態度を変えるなどという信じられない程の豹変ぶりを見せたりもします。

もちろん熱湯というのは少々大げさですが、それくらい常人では理解できかねるような「己の持っていき場のなさ」を抱えて彼らは生きているのです。

真剣なのにおちょくられてばかりだと思っている

一方のあなたは彼の要求を拒んだにも関わらず、それをなかったことのように扱っていたりします。

なので、引き続き彼と仲良くやっていきたいという気持ちだけを頼りに、彼に近づくことは遠慮せずにグイグイ続けていきます。

しかし、失恋したつもりの彼からすれば、そんなあなたの意図が理解出来ません

そのうえ、また同じようにおちょくられてしまうのが怖いがために、冷たく突き放す言葉をわざわざ使って、何度もおちょくらせないように釘を刺してしまうのです。

本当は、あなたに仲良く接してもらえるのは嬉しいのに、自分の公式に当てはまらないことをされて理解出来ないからと、よそよそしさを全開にし、もう傷つきたくない気持ちでいっぱいになってしまうのです。

彼をおちょくって遊ぶのは関係が安定してからにしよう

女性側は、まだ恋愛が本格的にスタートしていないと思っていても、男性側にとっては既に本格的にスタートしてしまっていたりします。

なので、二人の間に認識のズレが生じてしまい、恋愛初期というのは発した言葉が違う意味で受け取られてしまいがちです。

彼らのぶった切り行為も、言葉が意図した意味とは違う意味で受け取られてしまっているからこその行為である可能性が高く、反射的に痛みから自分を守ろうとしているだけだったりします。

さらに、好きな人の前では嬉しさと楽しさと照れくささが一気に押し寄せてくるため、つい言葉を選ばずに、あれこれと余計な事まで話し過ぎてしまいます。

なので、同じような痛い出来事が何度も起きてしまえば、彼側が警戒してしまうようになってしまい、あなたを避けざるを得なくなるのです。

まとめ

おちょくったつもりはなくとも、勝手に被害妄想に陥り反撃してくる好き避けくんは多いです。

けれど、好き避けくんとの会話は面白いですし、ついつい色んな視点から意見を言いたくなってしまいますので、回避することも難しいです。

なので、せめてお互いの関係性が明確になるまでは、相手への思いやりを第一に考え、関係が安定してきたところで自分のありのままの素を徐々に出していくという順序で相手と関わっていくことが大事なのです。

めーやん直伝本のご紹介


POSTED COMMENT

  1. 通りすがり より:

    女性に関わろうとする前に精神病院へ行ってこい 一瞬で嫌いになりました

  2. かおり38 より:

    こんばんわ、最近こちらをよく見てます。たまたま見つけたのですが、悩んでいたことを芋づる式に理解できて目からウロコです、ありがとうございます!アイツはこんな性格悪いやつか!と軽蔑しつつそれでも諦めきれず告白できるチャンスもないし、毎日鬱々です。どうしてこんなに惹かれるのか分からないけど、読んでて気がついたことは、私も好き避け人間だということです。昔の恋人と居ることがなぜかしんどくて無理やり別れました、自分でも理由が分からず悩んでまだ独身なのもソレが一つの理由かも!自分のことを見つめ直してみます。これから生きていくためのホントに参考になりました。ココを見つけられて良かった、ありがとうございます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。