好きなのに好きじゃない態度の謎
「好き避け」の真相に迫る



好き避け

好き避けと言えばカッコはつくけど・・・要はコミュ障だよね?恋愛コミュ障だよね?

好き避けする男性にも言い分はあるでしょう。

分かります。分かりますよ。

好き避けにも沢山の理由があるのでしょう。

それも分かります。分かりますよ?

しかしですね?しかしですよ?

好き避けするその行為。それってただの「逃げ」ですからぁーー!!全部バレてますからぁーーー!!残念ーーー!!ジャジャン!好き避け男斬りぃ~!!

(ネタが古すぎて白目向いて卒倒しそうだ・・・)

好き避け男子の特徴

本題に入るまえにココをチェーーーック!!好き避けをしてしまう男性は以下のような特徴を持った人に多いです。

  • シャイ
  • 真面目(誠実)
  • 理系(論理的)
  • 下ネタを自分から言わない
  • 仕事が出来る・早い・優秀
  • 自己顕示欲が強い
  • リーダーシップがある
  • 頭が良い
  • プライドが高い
  • 運動神経が良い
  • Sっけがある
  • 常識的(社会性を重んじる)
  • A型orB型
  • 猫好き
  • 社会的な「称号」や「功績」を持っている
  • ドライでさっぱりした性格
  • 勝負事にこだわる
  • 歩く速度が速く動きが軽やか(機敏)

あなたの好きな彼が5つ以上当てはまれば、好き避け男子である可能性が高いですよ!詳しくは「好き避け男子攻略の極意」をお読みください。

※ 当研究所独自の考察です。コピーやリライトはご遠慮下さい。

素直じゃない彼らは素直なあなたに全面的に甘えている

素直になれない人というのは、素直な人に心理的な面でちゃっかり甘える傾向があります。

となると、好き避けするような人は、素直になれない要素を存分に持っている人物ですので、この例に漏れません。

漏れないどころか、普段から隠し事が大好きな彼らにとっては、隠しきれない甘えん坊根性を好きな女性にだけここぞとばかりにまき散らします。

例えば「ごめんなさい」を素直に言える人を見つけると、彼らはもう目がないです。大好物なので飛びつきます。

今の世知辛い世の中では特に、必要な時に「ごめんなさい」を素直に言える柔軟さというのは非常に魅力的です。

ですから彼らは、ギラつかせたその目を隠し通し、クールなカッコつけを維持しながら、女性側の素直な「ごめんなさい」にあやかって自分がやらかしたカッコ悪いドジさえも一緒にうやむやにしてもらおうとします。

つまり、彼らにとって「ごめんなさい」を素直に言える人というのは、どんな時でも自分以外を悪者扱い出来る最高の相手を見つける事と等しいので、自分の不甲斐なさによって生まれた愚かな罪でさえも、彼女の素直さに便乗してなかったことにしたがるのです。

しかし、彼らは便乗してばかりで甘え切っているにも関わらず、

好き避けくん

俺のおかげだ

好き避けくん

お前のせいだ

的な立ち位置を頑なに守ろうとするので、それが崩れそうな事態に晒されると、カッコつけていたはずのメッキが剥がれ落ち、ボロが出てきやすくなります。

そして、そのボロさえも好きな女性のせいにして誤魔化したくなり、暴言を吐いたり態度を悪くして彼女の、

あなた

ごめんなさい

を無理矢理引き出すことで頭がいっぱいになります。

彼らはいつでもどんな時でも、好きな女性の優しさや素直さに便乗して自分のカッコ悪さをうやむやにしていたいので、そのちゃっかり具合の度が過ぎている事に気づきません。

そのせいで、女性側は空気を読んで「ごめんなさい」を言ってあげているだけであっても、そこに甘んじ過ぎて自分の愚かさを素直に正すことが出来ず、好きな女性への感謝の心を持てなくなります。

ですから、女性側が「ごめんなさい」を闇雲なまま必要以上に言ってしまう行為になってしまえば、それだけ好き避けをする彼らに甘えさせる隙を与えて、必要以上にあなたを悪者扱いさせる機会を与えてしまうだけです。

その場しのぎの「ごめんなさい」は優しさでも思いやりでもなんでもありません。

好き避け男性から、自分の心や立場を守るためにもここは彼らの餌食になってしまわないよう「ごめんなさい」の発言頻度に気を付けたいところでもあります。

彼らが強いてくる度を越した要求は自信のなさの裏返し

彼らは深刻な恋愛コミュ障

人間関係におけるトラブルや摩擦などなど、すれ違いが起きる原因の半分は現実面での問題から出来ており、もう半分は気持ちの問題によって出来ています。

なので、現実面を変えさえすれば問題解決!となるところが、そうはなかなかいかないのが世の常ですよね。

あなた

じゃあさ、現実面が解決できなければ、気持ちの面だけでも上手く収まるように解決出来ればよくない?

あなた

そっちの努力すればよくない?早くない?万事解決じゃない?

本当にその通り。人間ですから気持ちの面が解決すれば大抵の場合なんとかなります。

つまり、コミュニケーションさえきちんととれていれば、人間関係の問題の半分は解決するのです!大抵の問題はスルー出来て気持ち良く過ごせるのです。

  • 「あのね」
  • 「実はね」
  • 「ごめんね」
  • 「好きだよ」
  • 「会いたいよ」
  • 「だけどね」
  • 「ありがとう」

努力といっても、これらの言葉を挟みながら話してみれば大抵の場合は摩擦が起きずに意思の疎通が可能です。

そりゃ確かに、恋愛が複雑であればあるほどコミュニケーションは難しいです。けれども、難しいからこそ不足がないようにきっちり詰めていくくらいの気持ちが大事なのです。

なのにですよ、それを途中で放棄するみたいに好き避けをして中途半端な状態にしたまま放置するなんて・・・とんでもない話しです。

恥ずかしいとか照れくさいとか男だからとか、そういう事を言い訳にして、せっかく芽生えた恋の華をむしり取ったあげく、やったらやりっぱなしのまま逃げているから悲しむ女性が増えるのです。

全くしょうがないのですが、逃げる事で女性を悲しませているという実感が沸きにくい鈍感な彼らだからこそでもあります。

勇気がなくて逃げた背中を見せている事と、それによって相手の女性を直接不幸にしている事とどうしてリンクさせれないのか?

彼らはちょっとその部分のネジが足りていない恋愛コミュ障なところがあるのです。

とんでもない話しですが、優しい女性側はそれを不誠実だとかズルいなどと悪く思わずに、

あなた

あれ・・?どうして・・・?

と、彼の不足面を気づかないように必死にとぼけてあげているのに、そのふわっとした状況に甘んじて、彼らはその不甲斐なさをいつまでも誤魔化しきれると思って好き避けし続けているわけです。┐(´д`)┌

「察してくれ」で好き避けするのはもはや強要罪

もしくは好き避けの真相は誤魔化したり逃げているのではなく、好きな女性に何かを、

好き避けくん

察してくれ

と強く思っての事かもしれませんね。

ですが、相手は長年付き合いのある親友でもなければ伴侶でもありません。

ましてや、生まれたての赤ちゃんが何故泣いているのかを必死に察してあげようと努力している母親ではないのです。

それどころか、割と最近出会ったばかりの異性ですから、その相手に対して自分から十分な心のコミュニケーションを取ろうともせずに「察してくれ」なんていうのは到底無理があります。

もしも本当に「察してくれ」という気持ちで好き避けをしているとすれば、その彼は世の中に人間がどれだけいてどれだけの価値観が存在しているのかを想像できていないという事になります。

未知に溢れているこの世界で、言葉で気持ちを伝える努力もせずに自分の気持ちを察してもらえるだなんて、これまでどれだけ狭い世界で生きてきたの・・・?ということになってしまいます。

極論を言えば、自分の世界観の狭さを棚にあげて、好きな女性の世間知らずさや天然のせいにして好きな女性を好き避けで傷つけ続けているのは強要罪もいいところなのです。(キッパリ)

冷たい態度をとられたら彼らにも心の痛みを教えて差しあげましょう

好き避けは人を信じられなくなっているから

好き避けというのは理由は色々あるにせよ、普段から自分自身の気持ちの面の問題解決をおざなりにしているから、相手との気持ちのコミュニケーションも大切に出来ないのです。

きちんとその都度素直に向き合っていれば、人の気持ちの機微にも気づきやすくなれますし、優しくなれますしコミュニケーションの大切さも身に染みて分かるはずなのですがね・・・。

なんとも逃げ続けて最後まで隠し通せると思っているお茶目で可愛い彼らです。

というのも、要するに彼らは人を信じていないからなんです。

ちょっとそれって可哀想でもありますよね。人を信じきれないのにはそれなりの理由もあるはずですから。

そんな可哀想な人にあまり強くも言えません・・・。

(もう結構言っちゃってるよね?冒頭から切り刻んでますよね?タイトル覚えてますか?)

人を信じきれないその世界観の狭さはもしかすると、闇の世界の住人だったからかもしれません・・・。

彼らも本当はそんなところにいたくなかったけれど、いなければならない程の傷を負っていたり、苦痛を強いられていたのかもしれません・・・。

もしかすると、コミュニケーションの努力が全く報われなかった悲しい過去があったからかもしれません・・・。

想像を絶するほどの壮絶な過去を背負っているという深い事情があるのかもしれません・・・。

であれば、尚更なんとかしてそこから救い出してあげたいですよね。

そのためには、難しいかもしれないですが、今は彼らを理解してあげて、問い詰めないで笑顔を向け続けてあげること。

それが私たち女性に出来る唯一の彼らを救う手立てなのかもしれません。

好き避けくんが大好きなあなたにどうしても優しく出来ない不都合な真実

まとめ

好き避けをする方される方、どっちが良い悪いなんて決めつける事は出来ませんが、好きな人と平和で幸せな関係を築けることが一番であることは間違いありません。

本来、恋愛で辛い気持ちを抱える時というのは、スパイス程度でなければならないのですから。

辛さを感じるのは「瞬間」レベルで十分なのです。

ですが、もしもあなたの恋愛がただただ辛いものになってしまっているのでしたら、それは気づかないうちに好き避け男子の思う壺になっている可能性がありますよ。

もしも思い当たるフシがある方は、当サイトをじっくりお読み頂いたり「好き避け男子攻略の極意」をお読み頂いて、これまで知らなかった新しい価値観を体感して頂ければなと思います。

辛い好き避け恋愛から抜けだすための情報が満載なのでおすすめです。

以上、好き避け談義が長くなりましたが最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

あなたのハートフルライフを心より応援しております。(*^o^*)/

めーやん直伝本のご紹介


コメント&レビュー(18)

  1. みさ より:

    めーやんさんこんばんは。
    記事の更新ありがとうございます。
    彼と揉めてしまい、感情的な言葉をたくさんぶつけられ、理由を聞いても要領を得ず、
    仕事でどうにもならなかったので、彼にとって先輩にあたる男性に間に入って貰いました。
    先輩の話では丸く収まったとの事だったので、あれだけのことを言われたあとどう接すればいいのかと戸惑いながら十日ぶりに会ってみると、
    状況は悪化していました。

    何かにつけて「先輩に話せば」
    「先輩に聞けば」と言われ、そんなことを言われたって先輩も困るよ、と言うと、今度は「困らせたって大丈夫だ」と子どもみたいなことを言うし…。
    それはあなたの責任でやるべきことでしょ!と言いたくても、立場上私が下なのでただその場をどう取り繕うかに必死で…

    今こうして書き出してみると、拗ねた子どもじみているという気もするのですが
    好き避けなのか、ただ単に嫌いなのか、まったくわからないものですね。こんなに感情の起伏が激しい人だとは思いませんでした。
    言い合ってる時も、デスクを挟んで向かい合っているのに、こちらをまったく見ないし。目が合ったと思ったら、すぐ逸らすし。
    どうでもいいことは聞いてくるのに、肝心の仕事がこれじゃ、わけがわかりません。私は仕事には真面目なので、爆発して問い詰めてしまいそうです。それもダメなんですかね?
    本当に好き避けなのか、わかりません…

  2. あか より:

    めーやんさん、いつもありがとうございます!序盤から笑いました(笑)
    彼のこと知るほどに、めーやんさんの言ってる通りで驚きます。彼の育ちの環境も、私の育った環境も、めーやんさんが好き避け男子攻略本に書かれてた通りでした。

    更新、楽しみにしてます☆本当に助かったます。感謝。

  3. ツキミ より:

    めーやんさん♡
    初めまして。数日前にこちらに辿り着いた者です。ここ数ヶ月、どれだけのキーワードで検索してもしっくりとした記事に出会えず、救いを諦めていた時に…なんとまあ、びっくりです!めーやんさんの文章に惹きこまれちゃいました。あまりに惹かれように恋心まで生まれてます←(笑)♡
    だって、恩人ですから、しょうがないです。めーやんさんが男性でなくて良かったです笑笑
    いつもこんな感じなので、もちろん好き避けさんの逆鱗に触れる事もそこそこです(涙)今まで生きてきて男子からあんな言葉を言われた事ない私にとって
    (私なりに完璧にしてたつもり…恐らく自己満足です。ノーテンキの極みです(笑)
    ほんとに訳が分からず…でも、まあ、好きだしほっとけないから、ま、いっか。て感じでしたし、私にも譲れないプライドがあるので、あーやっぱり君は違うね、こんなの初めてだ。と思われたい一心で対応してきましたがそこそこ限界でした。
    めーやんさんが書く彼らの吹き出しの言い回しまでそっくりでほんとに笑っちゃいました!
    記事を読んで、こんなに笑ったのと、このようなコメントを残そうと思ったのは初めてです。
    めーやんさんの文章大好きです♡(きっとめーやんさんの人柄も♡)

    これからも、更新楽しみにしてます♪

    …無意識にやはり、(笑)←いっぱい使ってますね笑笑

  4. SS より:

    めーやんさん、コメントさせていただきます。
    1月に極意と本音を購入してからアップされた記事を読むとより理解度が上がって何やらもう本当に変なオトコに引っかかってしまったと笑ってしまいます。
    私は既婚者で相手は18も歳下の方なので私はただ仲良く話しをしたいだけなのに彼はかれこれ3年位好き避けしてきてます。どうか素直になってくれないかなぁと願ってやみません。

  5. より:

    初めてコメントさせて頂きます。
    めーやんさん、いつも心に響く記事をありがとうございます。
    今回の記事、まさしく、私と彼の事を書いてあるようで本当にびっくりしました。
    私は、すぐに謝るごめんなさい人間で、彼は俺様ドSの察してくんです。
    実は〇〇だったんだ、と理由さえ言ってくれれば…と思いながらも言えず泣き暮らして早二年。
    どうして肝心な事を曖昧な言葉で誤魔化そうとするのか、そのせいで私がどれだけ辛いか…と思っていましたが、この記事を読んで、そういう人種なのかと納得しました。
    そんな私は現在、彼を放置しています。連絡もせず顔も合わせず、ただ日々を暮らしております(とても穏やかです笑)
    どれだけ俺様でドSで察してくんでも、私は彼の事が大好きなので、本当は会いたくて仕方がないのですが、そろそろ彼の意味不明な態度に付き合うのも疲れてきてしまって…。
    少し距離を置いたら、ほんの少しでも良いからお互いの関係が変わってくれるんじゃないか、そんな藁にも縋る思いで放置中です。
    甘えたな彼は、放置なんてしたら私の事なんて忘れてしまうでしょうか。
    それとも、寂しいと思ってくれるでしょうか。
    駆け引きをしているつもりはなく、それでも次に会った時を楽しみにしてしまう自分がいますが、もうしばらく頑張ってみようと思います。
    それでは、コメ欄で長々と失礼しました。
    過去記事を再読しながら、次回更新を楽しみにしております。

  6. M より:

    こんにちは。
    突然ですが、昨日彼とお別れをしました。取り返しのつかないほど、お互い傷つけあってしまったのかもしれません。彼のせい、とは言いたくありませんが、彼が私のことを周りに悪いように言っていたおかげで私の立場が危ない状態です。ふたりでいるときはわりと素直なのですが、結局人前になると私を売るような態度が治らず、無言を貫いてきた私も限界がきました。彼への気持ちが完全になくなったかというとそうではありませんが、これ以上一緒にいるとお互いダメになってしまうと思いました。めーやんさんのブログにはいつも励まされてここまで頑張れました。感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

  7. より:

    過去に私の放った些細な一言に職場の上司が深く傷ついていたようで、何ヶ月も経った後に、私の心が弱っている時に打ち明けられました。上司は頭の回転が早いので言葉巧みに追い詰め、遂に私は泣いてごめんなさいと謝りました。
    それからは距離が縮まったかのように感じましたが、この間、彼の仕事で抜けていた点をつい感情的になって責めてしまいました…。
    それから彼は、攻撃的な態度に出るようになってしまい、無視、冷たい言葉づかい、電話ですと言っただけで睨まれる……。他の女子とは楽しそうに笑って会話してるのも、ただただ辛いです。もうダメだなと離れた方が気が楽になりそうです。

  8. ゆり より:

    闇の世界の住人は結局何がしたいのでしょうか?お互いの気持ちは分かり合っていても、先に進めない。こちらから突き放せば涙目になる。手を差し伸べれば子供のように喜ぶけどまた突き放す。意味分かりません。彼も同じように苦しいのかもしれませんが、こんな理不尽な恋愛を恋愛と呼べるのか分からなくなってきました。私に甘えてばかりいないで、自分の人生自分で切り開いたら?と言いたいです。もう私は何もしてあげないけど、彼自身が頑張ろうと思い立ち上がってくれた時には優しくしてあげたいと思います。
    同じように彼らに苦しめられている女性に、独りじゃないと励まし続けて下さるめーやん様に感謝します。あなたのお陰で強くなれた気がします。本当にありがとう

  9. ひまわり より:

    先日、久しぶりに彼と二人きりで話をすることが出来て、長い時間ではないんだけど、そして想いを吐露し合ったわけではないんだけど、お互い心が通じ合っていることがわかって、彼も私を信頼してくれていることがわかって

    初期の頃の至福感とはまた違った、もっと落ち着いたつながりのようなものを感じて、何だろう、安心感みたいなものでしょうか。

    そして、そのじんわりとした幸せ感を次の日かみしめていたら、何の脈絡もなく
    「もう一生懸命笑わなくてもいいんだ」
    「一生懸命楽しそうにしなくてもいいんだ」

    という想いが急に自分の中から湧きあがってきて、今までいかに自分が「頑張って」明るく、一生懸命生きていたかがすごくわかったんです。

    彼を好きになって1年と少し、初期の頃にめーやんさんのブログや書籍と出逢って、こちらの記事にもあるように彼が「闇の世界の住人」であることを知り、「ならば二人で救われたくて」私からは一切距離を詰めることをやめました。途中、ブログを参考にさせて頂いて物理的にぷっつり距離をとったこともありました。

    不安になった時は、何度も何度もブログや書籍にお世話になり、そして今、自分がこんな心の境地に至るとは、好きになり始めた頃には想像もしていませんでした。男女間を通り越して、人間と人間との絆...という感じでしょうか。本当に好き避け恋愛は不思議です。

    そして、ありがとうございます。

  10. そう より:

    めーやんさん
    お初コメントです。
    ブログ記事を、笑い泣きながら一気に読ませていただきました。
    まずは御礼申し上げます。

    知り合って半年の、まだ付き合っている訳じゃない彼との関係に悩んでいるところです。
    私達はお互いにバツイチ、子供無しの40代です。何度もデートしていますが、いいムードにはならないため、これからどうしたいのか訊いたことがあります。
    彼は子供を諦めていないので、私と付き合う決心がつかないとのこと。

    かなりの好き避けさん条件に当てはまりますし、例に挙げられた失敗もたくさん経験しました。
    子供が欲しいというのは、社会性、合理性、世間体を重んじる好き避けさんの特徴でもあるのでしょうか。

    たぶん、好き避けであろうとわかって、スッキリした気持ちと、
    こんなに面倒な彼と、これからずっと関わっていくのが、私の幸せなのだろうかという気持ちで迷っています。
    彼にとって、子供を望めない年齢の私は、女としての価値がないのではと自信をなくしています。

    初めてのタイプに惹かれるし、心から愛おしいと思うものの、
    忍耐と努力してまで、彼と付き合って行けるのか?
    好き避けの理由ではなく、本当に、子供が欲しいから私とは付き合えないのではないでしょうか?
    なんて、諦めモードです。

    ただ、このブログを参考に、冷静に考えることが出来そうです。

    彼の生態を教えてくださって、本当にありがとうございます( ;∀;)

  11. オレンジ より:

    最近出会った彼との関係に悩んでいたところ、こちらのブログにたどり着きました。いつも大変参考にさせてもらってます。

    彼と出会った頃は、朝から晩まで連絡を取り合っていました。デートの約束もすんなりできたのですが…。初デートの最中に他の女性の話ばかりされ。嫌われたのかと思ったら、後からそんな話はしてないと誤魔化されたり、また会いたいと言われたり。モテているような話をしたり、恋愛経験が少ないと言ったり。見た目はクールなのですが、支離滅裂で。こちらのブログに出てくる男性そのままのような人です。

    好き避け男性との遠距離は不可能だと記事がありましたが、彼とは遠距離です。
    だから、私はこまめにコミュニケーションを取る努力をしていたのですが、最近、好意を伝えるラインを頑なに無視され始め… 両思いだと思っていたのは勘違いかと、連絡を断つと、悲しそうなスタンプを送ってきて、ごめんねと謝ったらそれは無視。連絡を取りたいと言っても全部無視。無視が続いています。
    離れていても楽しめることはあるはずだし、2人で方法を見つけたいのに、その努力すらできない状態で、辛く、もう、諦めようかと思っているところです。

    長々とすみません。コメント欄で他の方の事情を読んで励まされたり共感したり。私も書き込みたくなりました。

  12. 彩葉 より:

    わかりすぎて辛い……!

    彼は確かにいつも人のせいにします。
    自分が決断した事でも嫌になると「お前の事を考えてやったことだし」と、私のせいにされたり…。

    私が仲良くしてる友達(男女問わず)に対し、表面上はニコニコするくせに、私と二人きりになると「○○は仕切りが悪い」「こんなんじゃ下はついてかない」「よくあんなのと友達やってるね」「お前が仲良しだから話くらいはするけど苦痛」などと言って引き裂こうとします。

    人は信じてないんだろうけど、
    人に何かを期待してる部分もあって。
    それを素直に表現出来ないからこそ、こじれて酷いことを言ったり……
    本当、偉そうな事ばかり言ってるけど、こっちはだいぶ君の言動に目を瞑ってるんだよ!?って言いたいです……。

  13. おさと より:

    こんばんは。
    いつも楽しく読ませてもらってます。

    現在、43にもなって好き避け重症患者の彼と、こちらから距離を置いているところです。
    バレンタインをスルーしてからまもなく1ヶ月。最後にメールを送ってから、まもなく3ヶ月です。

    その間、「寒空の下でお店を出していた私の前を偶然通りかかり、一言の声をかけるでもなく無視して通り過ぎる」「電車で斜め後ろに立っていたくせに気づかないふりして横を通って降りて行く」「唯一会った新年会では背中を向けて立ち、距離が縮まるとわざと離れて他の女性の横に立つ」といったことを繰り返されました。
    先日、電車で遠くから見られているのに気付いたので、今度は私の方が、露骨に背を向けて立ちました。しばらくして振り返ると、彼の姿はどこかに消えていました。

    私には散々冷たくして傷付けておいて、自分が同じことを返されたら逆ギレしたのでしょうか。先日、彼が合コン会場に現れた模様です。

    そもそも自分が悪いとはかけらも思っていないようです。新年会の席で、彼が「女は残酷だ」などと言うのを聞きました。私が悪者だと言わんばかりです。
    もう私から「ごめんなさい」は言いません。責められる度に根拠のない罪の意識を背負うのが、間違った認識だったということも、やっと理解しました。

    もう好きにしてくれればいいかなって思ってます。こちらが能動的に無関心の態度でいると、頭が冷えて、彼のダサさを徐々に痛感し始めています。なんであんな人を好きだったんでしょう。

    恋愛コミュ障、まさにその通りです。彼の場合は普通の人間関係もコミュ障気味ですが。

    彼の方から歩み寄って来るまでは、このまま無関心の態度をを貫くつもりです。
    それまでに優しい人と知り合ってしまったら、迷いなくそっちへ行きますけど(笑)

  14. さや より:

    めーやんさんこんばんは。いつもためになる記事をありがとうございます。

    丁度昨日、彼と仲違いをしたので、なんてタイムリー!と思ってしまいました。

    恥ずかしながら私も、頭を下げることに全く抵抗がないタイプです。私の頭ごときで方がつくならいくらでも下げましょう、というプライドのないタイプとも言えます。

    しかし昨日ばかりは、彼に私個人の今ある問題点、この先あるかもしれない問題点をズラズラと何分にも渡って列挙され、あなたは何も変わってないとまで言われたので、
    さすがの私も頭に血が上り、
    「何も知らないのに!私が気に食わないならそういえばいいじゃないか」と初めて彼に口ごたえをして、涙まで見せてしまいました。

    彼は「そういう事言うんだ」と、なおも君のそういうところは良くない云々と続けたので、我慢ならず彼を置いて出てきてしまいました。

    大体のことはヘラヘラ笑って「そうかな〜」等と済ませてきた私ですが
    今は彼に会いたくない気持ちでいっぱいです。彼は、出会ってはじめの一年は、とても穏やかな人だったのに。

    でも、次に顔を合わせたら、きっと私が頭を下げることになるんでしょうね…
    彼は見た目は柔和でいかにも優しそうなタイプですが、絶対に謝らないプライドの高くて嫌味な人ですから…

  15. みも より:

    こちらのブログを知ってから
    好き避けについて勉強させて貰っます。
    同じような境遇の方のお話に勇気づけられます☆

    好き避けに25年付き合ってきましたが、もっと早く知りたかったです。
    結婚から 大好きな人まで それはそれは酷い好き避け? 天邪鬼? ロボット? 人の子か本当に?
    ロボットの方がまだ怪我したら来てくれそうですが…

    最近は 普通の人と話しただけで
    な、な、なんて 会話が楽しいの☆
    分かりあえる☆ 素直な言葉☆
    やっぱり 普通がいいーと 思う瞬間があります。

    空気読めとか そうゆう意味じゃないとか 意味深とか
    音沙汰ない とか
    じゃあ、はっきり言った方がめんどくさくない〜と叫びたい気持ちになります。

    好き避け卒業したいですね。

    大好きな彼と今絶賛幸せ〜と思った瞬間 奈落の底に突き落とされ

    結婚した瞬間 鬼に変わり…

    20年間ずっと好き避けされてたんだなぁと
    最近は
    フラれたのかこれは? と思って悲しくなっておりました。

    自分から 言葉を発しず
    機嫌悪い態度に いなくても平気なオーラ

    悲しんでると そうゆう意味じゃないよって。。 じゃあ どうゆう意味か言わないですからね。

    子供の方がよっぽど話してくれます。
    寂しいとか これあげる〜とか。

  16. あさみ より:

    いつも大変楽しく読ませていただいております!
    全く持って毎回その通りで、勉強になります。考察がすごいなと…師と仰がせてもらっています。
    そして、こんなにも好き避けされてるのは自分だけじゃなかった…!!と読者のみなさまにも心救われています。笑

    好き避けの度が過ぎて約一年近く放置され、そろそろ大目に見れねーよと思い始めていますが、心理状況を照らし合わせてみると、結局は、可愛いヤツめ…となります笑

    人を信じられない。なぜならそうなるような状況で生きてきたから。ほんとにそうだと思います。
    彼が信じられるまで、変わらず誠実な態度でいたいです。
    ナウシカがリスザルにやった、「ほら、こわくない」にほど近い感じで。

    なんだかんだでそんな彼に飽きない自分がいます笑

  17. りえ より:

    面白いです。
    彼のこと好きになり1年経ちますが、そろそろ疲れてきて、他に目を向けようかと思っています。
    でも、彼とのからくりが少しずつ理解出来て、考えて客観視すると滑稽です笑

  18. えり より:

    これもまたなんてタイムリーな記事なんでしょうか。
    めーやんさんの鋭さに驚かせられます。

    普段そこまで彼と関わらずに済む部署なので、彼に対し思う存分距離置いて冷戦を繰り広げられるので、彼は、私のミスや、私の所属部署のミスを待ち構えているようです。
    私は部署の二番手なので、トップが不在の時に一度彼の苦情(大人とは思えない)に対し謝罪をしたのですが、これがきっかけで久しぶりに会話しました。(私は謝罪のみで立ち去りました)
    彼は優位な立場ですから、味をしめたのは感じてますが、最近頻繁にクレームつけてきたり、院内に色々言いふらして歩いたり、
    気持ちが一周して、コイツは本当はバカなんじゃないか?と今、疑っていた所なんです。

    本当に言いたい放題な男です。
    正に自作自演の構ってくんです。

    患者に「精神的な安定が一番大事ですから、どうのこうの」説明しているのを聞いた時には、
    分刻みにコロコロ気分が変わるような
    あんたがそれ言う?!
    と内心思ってしまいました。
    最近は彼に無理に好かれようとも思わなくなってきました。呆れて…。

    もう放置です。
    何でもやりたい放題やりなさいよ!バーカ!!
    とか悪態すらつきたくなりますね。
    恋を頑張るスイッチは強制的にブレーカーごと落とされた感じです。

    笑い通り越して失笑です。

    ただ、可愛いなと思うのは、他の男性と一歩距離置いて話していると、わざとらしくその人と私の間を往復して通過するんですよ^_^笑笑笑

    え、そこ普通通る?

    と思いつつ、こうゆう邪魔はむしろ私も大好きです。笑

    昨日から思ってました。
    これは実は人生の中で一番幼稚な恋愛なのではないか?・・・と

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。