好きなのに好きじゃない態度の謎
「好き避け」の真相に迫る



好き避け

長期既読スルー解除後のあなたの対応次第で再び彼らは深く心を閉ざす

長い沈黙を経たのちに彼から突然送られてきた何気ないメール・・・

そのメールに驚きと喜びと戸惑いの複雑な感情を抱きながら、自分なりに返事をしたものの、その直後に再び音信不通になってしまうというわけのわからない状況に立たされてしまったあなた・・・。

そんな彼の横暴な対応に、

あなた

なんだよもう、いい加減にしてくれ!

と怒鳴りつけたくもなりますよね。

そんな意味不明ともいえる、彼の自分勝手な態度に憤りを覚えているあなたにとって、本記事が少しでも楽になるものでありますように・・・

こちらの内容を、一つの事例としてぜひご参考になさって下さい。

好き避け男子の特徴

本題に入るまえにココをチェーーーック!!好き避けをしてしまう男性は以下のような特徴を持った人に多いです。

  • シャイ
  • 真面目(誠実)
  • 理系(論理的)
  • 下ネタを自分から言わない
  • 仕事が出来る・早い・優秀
  • 自己顕示欲が強い
  • リーダーシップがある
  • 頭が良い
  • プライドが高い
  • 運動神経が良い
  • Sっけがある
  • 常識的(社会性を重んじる)
  • A型orB型
  • 猫好き
  • 社会的な「称号」や「功績」を持っている
  • ドライでさっぱりした性格
  • 勝負事にこだわる
  • 歩く速度が速く動きが軽やか(機敏)

あなたの好きな彼が5つ以上当てはまれば、好き避け男子である可能性が高いですよ!詳しくは「好き避け男子攻略の極意」をお読みください。

※ 当研究所独自の考察です。コピーやリライトはご遠慮下さい。

既読スルーのままにしておきながらあなたからの連絡を待っている

あなたが見せたなんからの言動によって、彼が激怒してしまい完全シャットアウトされLINEをしても既読スルー・・・

既読スルーが数週間~数か月続いている間、あなたはとても落ち込み不安な気持ちでいっぱいの期間を過ごすのですが、1か月も経ってくると、彼らも自分が既読スルーをしておきながらソワソワしてきて結局は、

好き避けくん

彼女からLINEまた送ってきてくれないかな

などと心の中で懇願してしまうのです。

あなたからのLINEを最後に、彼が既読スルーしたままの状態で時間が経つにつれ、彼はそれはそれはとてつもなくモヤモヤしてきてしまうのです。

けれど自分から、

好き避けくん

二度と連絡してくるな

好き避けくん

もうこれで終わりだ

などと最後に取り返しのつかない言葉を告げたりしているわけですから、今さら

好き避けくん

あれはなかったことにしてくれ

なんて、絶対に言えないのです。

それに、もしもまた繋がりが出来てしまえば再び傷つくことを繰り返すことも怖いので、自分からはなかなか連絡をすることを躊躇います。

また、連絡を自分から再開してしまえば、自分が積極的に二人の関係を進めたという暗黙的な責任も負うことになります。

なので、今後はことあるごとに被害者ヅラをすることも出来なくなり優位に立てず都合が悪くなります。

なので、自分からはしたくないけれど、大好きなあなたからはめげずに連絡をしてきてほしいなどと思って、あなたの近くをウロウロしたり非通知で無言電話をかけてしまったり、偶然を装ったり、足跡を残さずに探りをいれたりと、ストーカーさながらのこともしてきてしまうのです。

それでも、あなたから連絡が途絶えてしまったことで

好き避けくん

このまま終わってしまうのではないか

好き避けくん

本当にこれっきりなのか?

と、死にそうなほどの焦燥感に襲われ、会いたい気持ちでいっぱいの自分の胸の苦しみに根負けして、何かしらのきっかけや口実をつくり、結局は連絡をしてしまいます。

その時は、彼なりに色々と考え、物凄く勇気を出して連絡をしてきますし、ある程度どのような感じで返事がきそうなのか、どのような流れで再び関係が繋がるのかをイメージしながら連絡をしてきます。

既読スルー解除後に彼らが期待しているあなたのリアクション

連絡をしてくる彼の頭の中にあるイメージは、音信不通の期間にあなたが彼のことでひどく落ち込んでおり、孤独の中で彼からの連絡をずっと心待ちにしており、待望の連絡に腹の底から幸せをかみしめ泣いて喜び、飛び跳ねてありがたがってくれるものだと思っているのです。

あなた

ずっと待ってたんだよ!すごく寂しかったんだよ!何も手につかないくらい落ち込んでて一人で野垂れ死にそうだった!連絡してきてくれて死ぬほど嬉しい!本当に本当にありがとう!!もう絶対大切にする!やっともらえた貴重過ぎる連絡!だから今日はスマホも絶対手放さない!え?〇〇?ぜひ行きたい!今すぐ行きます!ぜひ会いたい!話がしたい!

といった具合に。

もちろん、それをきっかけに女性側から時間帯を気にせずにLINE連投などをされてしまう可能性もあることが頭の隅にありますが、それよりもとにかく久しぶりのLINEに対して特別扱いな対応をしてもらえると思っています。

この時に彼が想像している二人の姿は、まるで天の川に阻まれた織姫と彦星が1年ぶりに再会を果たすような、ロマンスを感じさせるとっておきの貴重な感動的場面なわけです。

救世主から救いの手を差し伸べられた時のような、キラキラした目で彼からのとんでもなく貴重なメールを待ちわびていたあなたの姿です。

ですから、再び繋がった瞬間は切なすぎる沈黙の期間を経て、お互いの大切さを確認し合うようなコミュニケーションを想像しているのです。

しかし、プライドを捨て、何かを犠牲にし、覚悟を持ち、勇気を振り絞って、なんとか踏ん張って当たり障りのない連絡をしたにもかかわらず、現実は彼らの思う通りには全くなりません。

あなた

今友達と遊んでた笑笑

あなた

家族と旅行してた!今家にいない笑

あなた

(会話ラリー中なのに既読をすぐにつけない)

などなど・・・

そこには、自分が想像していたような、落ち込みまくって何も手に付かず、自分からの連絡に泣いて喜んで飛びついて、ひとつひとつの返信を心待ちにした様子で速攻で既読をつけて返事を返してくるような「泣きながら待ってました感」が満載のあなたの姿はどこにも見当たりません。

意外と普通の返信が彼の元に届いてしまいます。

それどころか、

あなた

あれ?久しぶり!急にどうしたの?ごめん私今忙しくて笑

あなた

元気してた?笑
とりあえず後でまたメールするね?笑

といったような、自分からの連絡に対してありがたみはおろか、来たことに驚きはするものの、想像をはるかに超えた軽い返事や上から目線の返事やフレンドリーな返事に彼らは戸惑いまくってしまうのです。

期待から大きくはずれた返事に彼らは現実に引き戻される

彼らは、期待から大きくはずれた好きな女性からの返事に、次ようにガッカリした気持ちと拍子抜けと唖然とした感情が入り混じった複雑な気持ちになります。

彼の中で広がっていたあなたとのロマンスの妄想は崩れ去り、再び盛り上がりを見せるはずだった恋愛テンションが急降下してしまいます。

好き避けくん

あーー・・・・・・へぇーー・・・そ、そういう普通の軽い感じの反応なのね・・・?俺からの超久しぶりの連絡ってその程度の扱いなのね・・・・?

好き避けくん

彼女は俺とずっと音信不通で既読スルーされたままだったにも関わらず、そのことでたいして落ち込んではおらず、俺のことはさっさと忘れて友人や家族と仲良くワイワイ楽しく過ごしていたのか・・・。

好き避けくん

それに比べて俺は孤独で一人でうじうじと悩みまくって、反省したり、どうやって既読スルーを解除しようかあれこれ考えまくって、一人で枕を濡らしていたわけで。辛い思いをしていたのは自分だけだったのか。

好き避けくん

長い沈黙を破り、待望だったはずの貴重過ぎる俺様からの連絡を第一優先にするよりも、まだ他に優先するものがあるわけだ。俺は今お前を第一優先にプライドを捨ててまで連絡をしたにも関わらず、お前はいまだに何も捨てる気はないわけだ。

好き避けくん

これだけお互いの大切さを深く確認するための期間があったはずなのに、この大事な局面でさえ結局俺は適当な扱いを受けて第一優先されないわけだ。

好き避けくん

彼女には俺より大事なものが沢山あるようだ。だからもう、彼女のことを考えると、とてつもないアウェイ感でいっぱいになる。虚しすぎる。

好き避けくん

なるほどね、よくわかったよ。周囲に人がいてリアルが充実していて孤独でもない彼女は、俺とは住む世界が違うし、この俺の寂しさや辛さは分からないだろうし、こんなバカにされたような思いを自分ひとりだけこれからも味わうのかと思うと、とてもじゃないがやっぱりやっていけない・・・。

好き避けくん

プライドを捨ててまで行動した結果がこれか・・・ああ・・なんだろう・・・今の俺には【惨め】という言葉が何よりもよく当てはまっている。今すぐ死んでしまいたい。

などなど・・・。

強い孤独感を解消したいがために、精一杯勇気を出して連絡をしたあげく更なる孤独感を突きつけられてしまったので、そこからはもう再び既読スルーを発動させるか、蚊の鳴くようなか細い言葉で会話を早めに終わらせてしまうしか彼らに手段がありません。

沈黙を破り、彼から連絡をしてきたにも関わらず、返事があまりにも自分の期待通りではなかったがために、その後の女性側からの誘いにも再び乗れなくなってしまいます。

温度差を突きつけられて再び殻に閉じこもる

このように、長期間の沈黙を破り、解除された直後の何気ないやり取りだけで、敏感な彼はコンプレックスを無惨にも刺激されてしまい、再び失恋気分を味わい、深く深く心を閉ざしてしまうのです。

好きな女性の周りには、人がいっぱいいて愛されていて仲間もいて、自分もそこに加わってワイワイ仲良く楽しくできればそれに越したことはないというのは分かるのです。

しかし、好きな女性と二人きりならばなんとか出来ても、好きな女性の仲間うちには混じれない、何か肌が合わないような感覚があるために、

あなた

おいでよ~

と軽く手招きされても、

好き避けくん

いや自分はいいです

と感じ悪く遠慮してしまうしかありません。

その中に自分が入るには多くのプライドや品位を捨てる必要もあり、傷つくリスクも高く、気を使い過ぎてドっと疲れることが容易に分かるので、好きな女性の周囲の人間関係に加わる自信が持てません。

だからこそ、好きな女性に対してとてつもない疎外感を感じて

好き避けくん

自分と彼女は生きる世界が違う

などと決めつけて、関わりを断っていく方向性に切り替えるようになってしまうのです。

好き避けされる女性が送ってしまったLINEの真相

好き避けくんに勝手に温度差を感じられて再び引っ込まれてしまったとしても、女性側からすると、好き避けくんが送ってきた既読スルー解除LINEは当然ながら泣いて飛び上がるほど嬉しいです。

たとえ、送ってしまった返事の文面が軽く見えても、心の中では好き避けくんの想像と同じ意識レベルでメールを受け取っていますし、感激しながら返事もしているつもりなのです。

しかし、当然ながらあなたはエスパーではないのですから、好き避けくんが想像しているリアクション通りに対応できるはずがありませんから、結局は彼らに勝手に誤解されてしまいます。

では、好き避けくんが誤解してしまうような返事を女性側がなぜ送ってしまうのかについて、その心理をさらに読み解いていきますと、次のように考えられます。

(笑)をついポンポンとつけてしまう

(笑)をついポンポンとつけてしまうのは、それはもう彼からの久しぶりの連絡に嬉しくてたまらずに一気にテンションが上がって、気持ちが高ぶって笑わずにはいられなくなっている状態であり、軽く返事をしているのではなく喜びや嬉しさを表現しているだけなのです。

しかし、彼らにとってこの時の(笑)は、

好き避けくん

この気楽な様子は、これまでの空白期間、何も反省せず何も気にせずに過ごしていたんだろうな

とガッカリさせてしまう力を持っているのです。

恋の魔力に負けておめおめと既読スルー解除LINEを送った自分に負い目があるからこそ、(笑)をつけられることで負けた自分がまるで笑われているような感覚になってしまい再び硬直してしまうのです。

思わず現状を報告してしまう

思わず現状を報告してしまうのは、空前絶後のチャンスを逃したくない心理が働いて、

あなた

とにかく何でもいいから今すぐ何かしらの返事をしておかなくては!また機嫌を悪くされて既読スルーゾーンに突入してしまうかもしれない!

という焦りが、ついつい手っ取り早い現状報告になってしまうだけです。

その何気ない現状報告が、彼の孤独感を強めてしまう結果になるだなんて、そこまで想像しろという方が難しいにも関わらず、彼らはすぐに不貞腐れてしまいます。

少しのあいだ既読スルー(未読スルー)してしまう

他の人といて、しばらく既読スルーをしてしまうのは、大好物は後でとっておく心理と同じで、嬉しいLINEは落ち着いて後でゆっくり考えて返事をしたいからこそです。

しかし、彼らは既読スルーが続けば続くほど、自分の優先順位は低く、後回しにされていると感じてショックを受けて、すぐに二人の温度差に繋げてしまい自信を無くすのです。

(自分は散々既読スルーを続けてきたにも関わらず・・・)

自分をそこまで下げてまで関わる気になれない

好き避けくんが想像しているような泣きながら待ってました感を女性側が存分に文面に出せないのは、さすがに女性側にもプライドがあるからです。

それに、そこまで自分を落として返事を出してあげるほどに、好き避けくんからこれまで大切にされてきた覚えがないからに他なりません・・・。

当たり前ですが、女性側にだって都合があるのです。全てを捨てて優先しろと考える方がおかしいのです。

LINEを送る側は自意識過剰度が高くなりがち

そもそも、既読スルー解除のLINEを送る男性側は、返事が近いうちに来ることを想定出来ますし、どのような返事がくるのかある程度想像してしまいますし、とにかく色々と期待を大きくしてしまえるだけの猶予がしっかりあるのです。

その反面、LINEをもらう女性側にとってはあまりにも突然であり、その時の状況的にLINEの返事が反射的に軽くなってしまうのは無理もないのです。

つまり、送る男性側は色々考えたあげくの送信なわけですから、どうしても重い気持ちを抱えながらになってしまい自意識過剰度が高くなってしまいます。

自意識過剰度が高い時というのは、神経過敏状態ですから、その際に受け取るコミュニケーョンは、非常に感情を揺さぶらせます。

なので、女性側は普通に返事をしているだけなのに、

好き避けくん

軽くかわされた!意識し過ぎていた俺がまるでバカみたいだ!お前はどうせこのくらいじゃ傷つかないだろうからまた無視させてもらう!

などと過剰に反発したくなってしまって、再び距離を置くために「無視」という自分勝手な選択を選んでしまうわけです。

そして、自分が無視を決め込んだにも関わらず、時間が少し経ってくると再び連絡しずらくなり、また連絡したくても出来ない状態に自分を追い込んでしまうわけです。

いやはや、まさに、ポカーン( ゚д゚)・・・ですね。笑

既読スルーを一発で解除するなら

  • 既読スルー
  • 未読スルー
  • ブロック

これをされると本当に嫌ですよね。。

ですが、これらを一発で解除出来ると評判な「魅理亜先生」という占い師さんがいます。魅理亜先生の占いは少し特殊でして・・

  • 彼の今の気持ち
  • 彼の状況
  • 送る文章
  • 送るタイミング

など、ただの万人向けのテクニックではなく、霊視と合わせて個別に教えてもらえるので、かなりの数の相談者が好き避けくんと上手くいくようになったと報告があります。

もしも、好き避けくんとのLINEの音信不通で悩まれている方は、下記の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

というわけで、長期の既読スルーをせっかく解除したにも関わらず、すぐに頭を引っ込めてしまう彼らのどうしようもない心のうちを明るみにしてみましたが、このパターンの好き避けを体験されたことのあるあなたは、どのように感じられましたでしょうか?

もちろん、全ての好き避け男性に当てはまるわけではありませんが、このような心理があることを覚えておくと、彼らに理不尽に再び既読スルーやデート拒否をされた時にもパニックにならず冷静に心を落ち着かせることが、きっと出来るはずです。

慌ててしまって、更に彼のペースに巻き込まれて傷を増やさないように・・・・是非、こちらの記事を参考になさって、心穏やかにお過ごし下さいね!

めーやん直伝本のご紹介


POSTED COMMENT

  1. rk より:

    好き避け男子にブロックされて早2年、そう言えば、彼の誕生日の翌日に非通知着信がありました。非通知着信なんてもう何年も無かったのに…
    彼だったりしてwまさかねw

  2. 匿名 より:

    LINEも既読無視でお互い違う環境にいるので会うこともなければ、現在はなんの接点もない状況です。もう無理なんでしょうか。

  3. モモ より:

    みなさん、こんばんは。
    コロナ疲れ→コロナデブに移行しつつある状況です…なぜならお菓子作りしたり料理に力を入れたりして、おうち時間を充実させるべくステイホームに徹していますと好きな人にも会えなくなってしまってもう食に走って食べるしか楽しみがない様な状態です…
    SSさんもおっしゃっていましたがめーやんさんのブログや他の方たちのコメントを拝見して
    「まるで同一人物では⁈」
    と思うほど好き避け男性の行動は酷似していますよね。
    出生地も親も違う赤の他人なのに何でこんなに酷似しているのでしょうね…不思議でなりません!ターミネーターのように同じプログラミングされた好き避けロボットが未来から来ているのでしょうか?同じ人工知能を埋め込まれているのでしょうか?それともクローンでしょうか?
    そんな事を考えていると割と心が軽くなってきます。

  4. みみ より:

    めーやんさん 皆さん こんにちは
    コロナ騒ぎで不安な日々を暮らしています。
    命にも係る感染症が流行しているのに、連絡が来ず、自分の命はとことん粗末にされているなあと感じました。
    自分は愛されていなかったのだ、
    愛してくれない相手を追いかけてたのだと気付きました。
    でも、めーやんさんのブログを読みましたので、心を強く保つことができています。
    自分を愛するのはとても難しいことですが、
    コツコツ自分を愛していこうと思います。

  5. ありすとてれすん より:

    いくつか不思議なことが起こっているという書き込みを見て、自分も理屈で説明できない不思議なことがいくつも起きているので、あながち人の想いとか執念か怨念か生霊の類って何かを引き起こす力があるのかもしれませんね。
    相手が執念の塊のような人なので余計にそう思ってしまうのですけどね。
    例えば、自分が少し気になったり、話したいと思う人とは物理的に離れる結果になります。相手が自分に少し興味持ってるのかな~って場合も同様に仲良くなる前に物理的に離れます。何人もです。偶然とは思えません。
    自分ではどうすることもできないような理由ばかりなので、別な力が作用してるように感じます。
    同年代の(魅力的な)異性がいる場へもなぜか行けなくなります。飛行機が欠航した時は笑えました。後から分かったのですが、その行こうとしていた場に魅力的っぽい人がいた感じです。年配の人ばかりの場へは何の障害もなく行けます。
    今までこんな不思議な体験も考えも全くしなかったのに、立て続けに起こると嫌でもあの人の想いがそうさせてるのかもと考えてしまいます。バカらしいですけどね。
    まあ、生霊を飛ばすならメールを飛ばして欲しいです。あんな強い想いを飛ばしたら疲弊しているでしょうに。

  6. (。・ω・。) より:

    もうとっくに私のことは薄れているんだろうなぁ…
    彼女には好き避けしてるのかな…
    もう感覚が麻痺して、好き避けされないと「あ、好かれてないんだ」と思うようにw

    皆さんのコメント見てると心が慰められます。

  7. 好き避け男のせいで人間不信になりました より:

    好き避け男性との駆け引きで疲弊していた頃にめーやんさんの記事を見つけました。

    結論から言うと相手は他で匂わせていた女性と付き合い、それを知ったのをきっかけに気持ちを伝えて、学校を卒業したら会わなくなる事を見込み、繋がっていたSNSを全部断ちました。
    話をちゃんと聞いてくれず、説得しようとすればする程一人で勝手に暴走する彼を見ていられなくなったからです。

    その後対面した時は散々でした。
    周囲に私の悪口を撒き散らすわ、登校時間を合わせてくるわ、SNSを絶った事をネチネチ言うわ、
    (嫌いなら関わらなければ良いのに)
    と思いながらわざわざ聞こえる所で粘着質に言ってくる苛立ちに耐えながらようやく旅立って行きました。
    恐らく私の気を引きたかったんですかね(引けるわけねぇだろ)。

    久しぶりにめーやんさんの記事を読ませていただいて、嫌な思いをしたものの、私がちゃんと縁を切らなかったら彼のキープとして気紛れに今もこんな風に振り回されていたのかと思うとゾッとします。

  8. SS より:

    モモさんのコメ見てあまりにも状況が似過ぎているのでまさか同じ彼を好きなんではないかと思ってしまいました。彼は好き避け男子を演じて私以外に同じように扱っている女性が複数いたのではないか?こんなに悶々とした日々を過ごさせて印象を強く残してやったぜとゲームをクリアしたかのように次のステージへ行ったのではないか…
    それはそれでもう仕方ないんですけどね。笑えてきました。

  9. モモ より:

    こんばんは。
    匿名さんやlkさん、本当によく分かります。
    彼らの手口なんですよね。ソレ…構ってくるから嬉しくなってこちらも好意を見せると他の女子と仲良く喋ったり嫉妬させる言動、行動に転じます。わざとけだる感を出してきたり欠伸をしたり何とも思ってないフリ、私の事を取るに足らない存在のように扱ってきます。
    でまた頭にきて無視すると好きアピールを見せ始めます。
    ハンドサインや暗号めいた事もしますし周りをウロついたりします。行くとこ行くとこに彼がいたりします。でまた嬉しくなって見つめ返したりするとプイッと横向いたり無にしてきたり帰る帰るアピールなどの緩急をつけて絶対に自分から離れていかないようにするんですよ。1年7ヶ月これを繰り返してこの3月一杯で結局、気持ちを伝えないまま彼は転勤してしまいました。
    絶対に好きと告げられる事は無いと分かっていたし既婚者だったのでこれで良かったと思います。散々心を引っ掻き回されて最後の言葉もなくお粗末な結末でした。これは想定内の結果でしたので傷は浅いです。
    でも彼のいない毎日に涙が出てしまって何だか悔しいです…

  10. lk より:

    連投すみません、因みに↓このスマホカバー割れた時は約束をあえて無連絡ですっぽかしてやった日です。彼にとっては大切な約束だった様です。私には、きたいならくれば!来なくていい!とキレてたので私の事はどうでもいいのかと思ってあと彼の暴言や突き放しにくたびれ果てて行くエネルギーそのものがなくなったからです。
    そしてまた電波障害おきました(笑)
    何だか不思議なタイミングなのですが、ずっと知り合い程度に思ってた男性を急に意識しだして、彼は私を好きなのかも?と気になりだし本日めーやんさんのお勧めで二年活用しているウラナでその旨をメール相談にて送ろうとしたところ…何とあと送信ボタン押すだけの局面で、送信ボタンを何度押しても押せない!!
    つまり私が彼以外に初めて気になりだした男性についての相談メールが占い師さんへ送れないという電波障害が!!笑笑
    もうここまでくると笑えなくなってきました(笑)マジで電波ならぬ念波を送っているのか??それにしては、言ってる事とやってる事がめちゃくちゃです。本音を言おうとすると逆の言葉が出ると思っていいのかなとすら最近は思います。彼は重症です…

  11. 匿名 より:

    好き避けする男性って端的に言えばモラハラ男でしょ。そんなちっぽけな男に時間とられてるよりも、もっと素敵な出会いはたくさんあります。結婚相手として見たとき現実的にどうなの。本当に彼氏しか見えてない時期もあると思うけど、有限である時間をどうか無駄にすることのないよう素敵な時間をわたしも皆さんも過ごしてほしいです。
    ただ、このサイトには何度も助けられました。人との距離の取り方、自己肯定感を高めること、自分を愛すること、どれも大切なことでした。

    もうこれっきりにします。何度も好きかと思えば嫌いの波が来て、考えることに疲れました。相手の良いところもたくさん知ってるけど、コミュニケーションができないってことはもうなにをしても仕方ないし。結局好き避けなのかもわからないし。既読無視されてもまた送るなんてそれこそおかしく思えてきて。もう無理です。

    わたしはわたしの自尊心を傷つけられたというだけで、もともと彼のことはそんなに好きじゃないかもしれません。背も低くて顔もかっこよくなくて性格も悪くて、そんなひと、なんでいいと思ったのか今では謎です。いいと思ってしまったことさえ記憶から無くしたいくらいです。

    わたしは素直なひとがやっぱり好きなんです。もうこれでさよならです。ブログは面白いのでまた見に来ます。

    ありがとうございました。

  12. hamu より:

    lkさんのコメントの彼からの電波、ただの偶然かもしれませんが私も心当たりあります。
    大きいものでは、朝から洗い物をしながらたまたま他の男の人と楽しくおしゃべりしてたら、水をはった洗面器が床にダバーっと倒れたり(もちろんおしゃべりどころじゃありませんし、こんなこと前代未聞です)、彼をメール無視してたら2か月後私はちょっと離れた部署に突然の移動、メール無視から3か月経ちましたがその間時々、寝てるとき金縛りにあいました。
    今は私から歩み寄り始めましたが、メールの返信はないし昨日やっと久々に会えたのにソフト好き避けされました。
    無視してる間は私の移動後も何とか用事を作って、私の移動先の部署にきてくれて挨拶を交わしてましたし優しーい感じでしたが、私からメールをしたとたんソフト好き避けされてます。
    私がが冷たくすると歩み寄ってきて(でも決定的なことは言わない)、私が歩み寄ると好き避け、このパターンを繰り返しています。

  13. かすみ草の花束 より:

    こんにちは!以前、前の記事にコメントしたことのある者です!
    昨年の春、お互い強制終了をかけてしまい、1年間連絡もとらず、会わない日々が続いていました。
    その1年の間に彼はsnsを始めたようで、私の友達ばかりと繋がり、私だけは無視される…と言う日々が続いておりました。
    私もこの一年、勉強、仕事、とにかく頑張って忘れようとしていましたが、「好きとは言ってくれなかったけど、あんなにいい感じだったのになぜ付き合えなかったのか」頭の中で、そればかりぐるぐるとしてなかなか消えてくれませんでした。

    しかし先日、奇跡的に訳あって会う機会が!それなのに相手の態度も悪く、私も逃げるような形をとってしまい、好き避けをしていたのは自分もだったということにようやく気づきました。

    彼のことがすごく好きだったのに、元彼のことや仲のいい男友達の話をしてしまったり。snsに楽しそうな写真ばかりあげてしまったり。彼とは違うコミュニティで楽しくしたり。
    彼のことを凄く尊敬していて信頼しているのに、
    照れなのか、価値観があまりにも違いすぎるからなのか(そこにものすごく惹かれるのに、ひどいことをされた事も何度もあり、正直怒りもあったので…)、本当に仲のいい友達や先輩のように接することができない。素直になれないのは自分も同じでした。
    いつかは彼が素直になってくれるのではないかと3年半。

    1年会わず連絡もとらずにいて気づいたことは、強制終了なんてかけても簡単に気持ちは切り替えられないということです。

    このままでは本当に終わってしまう。でも焦ってアタックするといつも最終的に強制終了をかけてしまうし、かけられてしまうの繰り返し。
    でもこのまま終わってしまうのは、恋愛としてだけではなく、
    1人の大事な人を失ってしまうことと同じなのだということにやっと気づき、私からsnsで繋がることにしました。
    直接連絡するのはまだちょっと怖いけど、関係が本当に消えちゃうよりはマシですよね、そう思いたい。笑

    相変わらず、女の子とご飯に言ってるような写真をわざとらしくあげて来た彼ですが…。(友達曰く全く更新しないのに私と繋がった瞬間上げたらしいです…笑
    この記事のようにラインではないけど、私の充実してる日々を感じ取って怒ってしまったのかも…私もまだまだです…)
    まだ彼のことが好きみたいなので、無理に距離を縮めようとせず、もっと心から仲のいい存在になれるよう、ゆっくり近づけるようにもう少し頑張りたいです。(ていうか、心から仲のいい存在になれないと、恋人同士になれた時うまくいかないですよね。なんで気づかなかったんだろう…)
    今は本当に好きな人だと気づいたからなのか、時間の無駄だと思わなくてもいいのかなって思えるようになりました。
    彼に彼女がいるのかどうかも、今はわからないけど、今はダメでもいつかは彼が大好きなので私も他の皆さんのように私もお付き合いできたらいいな……(結婚したいくらい好きです笑)
    本当は勇気を出して連絡を取りたいです。関係がヒートアップしすぎないような……どうすればいいですかね?笑

    彼とめーやんさんのおかげで、三年前より、一年前より、ずっとずっと大人になれたような気がしています。もっと大人になりたいです!本も熟読中です!
    これからも更新楽しみにしております!みなさんがんばりましょうね(´;ω;`)

    長々と失礼いたしました!

  14. lk より:

    匿名さん のコメントすごくわかります、ありますあります。正に今 あまりの非道な避けをされ、今回は精神と物理の方までかんぷなきまでに冷酷な避けをお見舞いされたのでもう私もさすがに冷めてきつつありました。そしたら、ん?これは…気にしてほしいのか?と感じる、ものすごーく微妙なサインを見せて来ます、でも分かりやすく構ってくれたりコビを売る様な言動は絶対ないです。プライドをこの世の何より優先タイプの好き避け君です。出世コースを爆走中ですがその魅力を打ち消す勢いの酷い好き避けに疲れ果てて彼にもうついていく気も萎えて来てます。最近は私の元気を彼に吸い取られすぎて私はもう会いに行く気力も無くなってしまいました。このまま冷めきってくれ、と自分に言い聞かせてます。が、既読ついたらスマホが壊れたり私が冷めてきたらスマホカバーが割れたり何か彼は電波を私に送って来てるのではないかと思う程です(笑)

  15. 検体子 より:

    好き避けからの婚約者こと検体子です。金魚様お祝いのお言葉をありがとうございます。

    あれから半月、今までの苦労がなんだったのか、毎日初めて見る極端なデレ方を素直に褒めて、またデレる、褒める、を繰り返しています。好き避け君は自分ルールが第一なので、そこが改変されたのかなと微笑ましく受け入れております。ある意味で彼らは一途なのかもしれません。

  16. A.m より:

    飲み会で酷い好き避けにあい、めーやんさんに相談して今年のバレンタインは初めてスルーしました。スルーをする前から私が彼の事を避けて社内で遭遇しないようにしていましたので、彼の方から私と出会うように社内をウロウロし出しました笑
    どうしても彼の居る事務室に行かないといけない時があり、その時は私が仕事をしていると急に部下にカッコよく指示を出したり、私が用事をしている直ぐ近くのコピー機を利用したり。
    酷い好き避けをされている時は自分の席に座ったまま、こちらには無関心でした。
    当分様子を見てみようと思ってます。

  17. みみ より:

    好き避け研究所の皆さんのコメント見てると
    好き避けは年単位で長期間続くのが普通なのですね。

    「別に好きな女性ができたから、
    今はもう意識してないし仲良く素直に話せる」
    というわけじゃないんだなと思いました。

    本人の好き避け行動が恋心によるものかも自覚してなくて
    逃げてるんだろうなあ。

    本当に彼らは面倒臭いですね。

    彼らは下手に頭が良いからたちが悪いですね。

  18. プリン より:

    自分が傷つけられているのに相手に同情するということがどういう事か冷静に考えれば分かるはず
    仮に貴女に子供がいたとして、その子供が傷つけられたら?
    どんな理由があっても暴力(モラハラはDVです)許さなくていい相手

  19. 匿名 より:

    諦めよう、私生活を頑張ろうと切り替えると、嘘みたいに構ってくれることがもう何十回目だろう…
    彼には私の諦めを感知するセンサーでも付いてるのでしょうか?笑
    皆さんもそんな経験ございますか?

  20. ぴょん より:

    解除された時にうまく対応できそうです。
    しかしもう5ヶ月も連絡も取らず会ってもいない。既読スルー解除されるのか期待もできない。わたしからまた連絡する気はないし、わたしの気持ちも冷めてきたのでもう潮時かなあ…わたしにだってプライドはあります。ほんと共感できる記事でした。

  21. (。・ω・。) より:

    後に出来た彼女とも続いてるみたいだし、私いらないじゃんって思ったら、自分がいかに舞い上がってたか分かりました。
    もうズルズル関係続けるのは無意味ですよね。
    でもいい経験になりました。
    めーやんさんの書籍や相談メールに大金を費やしてきましたが、その価値は充分にありました。
    ありがとうございました。

  22. まむ より:

    何度もコメント失礼します。
    皆さんのコメント見ていて思ったのですが、私の周りの好き避け君たちはもっとソフトで子供ぽくて可愛いんですよね(笑)
    ちなみに私は好き避け女性の特徴と好き避けする男性の特徴?生い立ち?にも当てはまります。そして私と恋愛する男性も私と同じタイプか、ソフト好き避けか。(ハード好き避けな人と出会っても何故か恋愛関係になりませんでした。)

    そして今日思い出しました。
    自分が元好き避け女性と言うことを(笑)
    好き避けしてる間って本当に自己中心的な考えになっていて、好き避けするのが癖になってしまっているんですよね。素直になれないし、完全に相手方に甘えてるんですよ。好きだから理解者だから何やっても許してくれるって考えで。気持ちは好きと憎しみの混同ですよ。
    「ふんっ!好きだったらこれぐらい許せるだろー!バーカ!」的なね(笑)本当子供…。
    好き避けされてる時に一番効いたのは一旦距離を置かれたことですかね。私からもう会わないと強制終了したのに、全く連絡なかった時には本当に焦ったし反省し、結局自分から連絡しました。まさにこの記事です。恥ずかしい(笑)

    彼もいつまでも好きでいてくれるんだろうと淡い期待をしていましたが、飽きられました。最後に小さく「もう疲れたよ」と言われたの忘れられません。その後だいぶ引きずりました。
    今好き避けされる側になって思う事は、彼は辛い中で頑張って好きでいてくれたんだなとただただ感謝の気持ちしかありません。
    彼は私をたくさん褒めてくれて色んな世界を教えてくれました。理解者でもあり救世主の様な方でした。
    めーやんさんのブログ見ると、好き避け男子笑えるーと思うのと自分恥ずかしい奴だったと思う複雑な気持ちですが、毎度更新楽しみにしてます。
    大変な時期ですが、どうぞご自愛下さい。

  23. 匿名 より:

    めーやんさん。更新ありがとうございます。いやもうすごいです。今まさにタイムリーな記事!先月LINEでケンカして、いつも

  24. 金魚 より:

    検体子さん
    おめでとうございます!
    よかった、お幸せにっ!!
    (*´▽`*)♪♪♪

  25. 金魚 より:

    ホンっっっと、めんどくさい男子たちですね(笑)。
    私の好き避け君は、長期の既読スルーはできない中途半端な好き避け?なのか、強制終了後も挙動不審で、私のメッセージに何かしら反応していました。(明るく返信してきたり、既読スルー後に現れないはずの場に姿を現す等…)
    そんな彼もこの記事のように、あの無表情の裏に拗らせた葛藤がぐるぐると渦巻いているのかなーと思うと、なんとも気の毒…と思いつつも、笑っちゃいました(笑)。
    こんなめんどくさい男子の1人をずっと好きな私もめんどくさいかも…
    ( ̄▽ ̄;)
    でも最近の彼は、私を見かけるや、はにかみながらも和やかに話しかけてきて、頼み事も快く、むしろ張り切って引き受けてくれてびっくりです。
    かなり頑張って作ってるのがわかります。
    相変わらず彼からメッセージしてくることは滅多にないけど、そんな頑張りは優しく受け止めていこうと思ってます。

  26. 検体子 より:

    めーやんさん、はじめまして。こちらのブログ記事に励まされ、救われた者の一人です。いつも素敵な文章を本当にありがとうございます。

    先日、好き避け君にプロポーズされました。そのプロポーズの仕方もまさに(笑)といった感じですが、彼とこちらの記事に鍛えられた私なので、それすらも彼の可愛いところだと達観の域です。

    付き合ってるんだか付き合ってないんだかわからない関係からいっぺん、婚約者になったご報告とお礼を兼ねてコメントさせていただきました。

    しかし、彼と歩む人生がどんなものになるのか、想像もつきませんので(笑)好き避け君のその後の実験台になろうと思います。

    改めまして、大変お世話になりました。これからも応援しております!

  27. ころ より:

    こんばんは。
    めーやんさんのブログの記事に似たような事が起きるので。
    予言者か何かと思ってしまいます。笑
    私の場合は声をかけられました。なんというか、落とし物拾って落ちましたよ、的な当たり障りない感じの。
    会釈だけして知らないふりしました。
    そしたら追いかけてきたので、また無視しました。笑
    違う方向に別れたのですが、後から彼の歩いた方を追いかけまして、彼もそれに気づいて止まったんです。
    それで彼の横を目も合わさずに素通りしました。
    相当彼にムカついてたからなんですけど、ちょっとやり過ぎたかなぁ…と。
    この記事を読み返して、
    初めて彼のSNSに足跡をつけてみました。
    LINEしてくるなって言われたから、私からは一切連絡する必要はないと思ってましたけど。笑
    これからどうなるかはわかりませんが、気持ちを助けていただいて感謝しています。

  28. まむ より:

    前好きだった好き避け男子くんに強制終了された後、3日くらい経ってから、声かけろアピールされたの思い出しました。当時は今更なんだよと思いLINEブロック後連絡先削除しましたが、今思うと私も彼を振り回してたくさん傷つけてきたなと大反省。
    散々好き避けされてきて思ったことは、私は彼を追うので必死で自分を見失ってたってこと。彼をわかってるようで全くわかってなかった。お互い信用しきれてなかった。
    今はどこで何をしてるのか分からないけど、彼が自分らしくいれて彼の良さをたくさん褒めてくれる人と出会って幸せになっていますように。お互い幸せになれますように。

  29. それでもやっぱり好きなんです より:

    報告です。
    久しぶりに好き避けくんの部署に行ってきました。
    部署の皆さんと彼には別にお菓子を持参して…
    久しぶりで緊張したけど、皆さんが明るく優しく迎えてくれて、「彼氏が見えるところに座って!」と彼が仕事している前の席に案内されて。
    もちろん好き避けくんは動じず、クールにカッコ良く仕事していて。
    ひと段落したら、4ヵ月の未読スルーがまるで無かった様に爽やかに話しかけられて。
    どうせまたLINEは無いだろうと思っていたのに、当たり障りのない社交辞令的なLINEがありました。最後は「それじゃ」てサクッと切られる感じでしたけど。
    今回の記事を見てたから、凄く会えて嬉しかったLINEを返信できました。未読スルーを覚悟してたけど、割と早く既読になって、もうそれだけで本当に嬉しくて!
    めーやんさんのお陰!
    しばらくまたLINEはしないで静かに自分を大切にしていきます。
    ありがとうございます。

  30. k より:

    早速役立ちました、ありがとうございます!この記事を読んでたのに、2か月ぶりの連絡に、思わず返事のみの単純連絡してしまっていた。めーやんさん、すごい!この記事思い出して送り直しました笑笑。よかった。
    思わず現状を「とにかく何でもいいから今すぐ何かしらの返事をしておかなくては!また機嫌を悪くされて既読スルーゾーンに突入してしまうかもしれない!」という焦りが、ついつい手っ取り早い現状報告になってしまうだけ…、
    もう、これなんですよ、ほんと笑笑

  31. あぷ より:

    ずっとブログネタを読んで
    とうとうマニュアルを購買させて頂きました。
    お値段以上の内容の奥深さに心が救われました。

    毎日読み返してると不安やもやもやが少しずつ取れていくのも
    感じましたし、心がざわざわしだしたな。と
    思ったらマニュアルを読むようにしています。
    ケチらないで、好き避けくん?と接触が濃いときに
    読んでいたらよかったな~と考えました笑

    でもなんにでも出会う時というのはご縁がある時なのかもしれないですよね。

    大変お忙しいかとも思われますが、また
    ご相談コーナーも再開していただけたらすごくうれしい!!と
    感じています^^
    これからもブログ更新、楽しみにしております。

  32. タンポポ より:

    メールの返事はしないくせに、非通知着信を入れたりしてきます。
    正直気持ち悪いです。
    ただメールの返事をすればいいだけなのに、メールを返すと指が千切れるんでしょうかね。
    時間は無限でもないし、人生は沢山のことをこなしていくには想像以上に短いということも理解してないようです。
    音信不通を引っ張り続けることに何の意味がありますか?論理的でも何でもありませんよ。愚かです。
    誰だって好きな人から嫌われるのは怖いけど、勇気を出して向き合おうとします。それができないのは最高にダサいです。
    ダサい人間に無駄な時間を取られないようにしてくださいね。あっという間に老けますよ。

  33. みみ より:

    めーやんさん、そして皆さんこんにちは。
    迷い迷ってこの研究所に辿り着きました。

    ところで、好き避け男子と係る上で、Instagram、Facebook、twitterなどの使い方の注意点などありますでしょうか?

    彼らは、好き避け対象のSNS投稿をチェックする傾向がありますか?

    それとも、プライドが高い彼らはSNSすら見下しの対象で、見ない近付かない場合が多いのでしょうか?

  34. 伝わっちゃうんだね♪ より:

    めーやんさん、ブログ更新待ってました✨✨
    私には2年好き避けされていますが、なんと、私は彼と同じように寂しい想いをさせていたんだと気付き、本気で大切にしてあげようと、愛そうと決めました‼️
    2年間色々あって、めーやんさんの記事は全てそのまんま。私にも変わらなければいけないことがたっくさんありました。今はだーいぶ私は変わりました✨
    どんな彼でも愛せます‼️
    お母さんになったり、姫になったり、女帝になったり、、、笑。
    こんな人に会えて、挫折しながらも向き合ってきた私の深い愛は、間違いなく自信があります‼️
    私が変わると、彼も変わり、旦那も子どもも変わります。
    それだけの、アトラクション並みの現実を乗り越えてきたからこそ、めーやんさんの記事も笑って読めるし、私だけじゃないんだなーって思います♪
    めーやんさんは、文字にする才能があり方です✨
    そう、そう、そう‼️
    めんどくさいよねー。でも、そこがかわいいんだよねーって笑。
    転がし転がされ。
    ぶつけぶつけられ。
    愛し愛され。
    私は好き避け君のお陰で、生まれ変わりましたよ
    彼も変わり始めたから、のろけれるくらいになりました。
    まだ、手も繋いだことないですけどね笑。
    また、更新楽しみに待ってます♪

  35. (。・ω・。) より:

    相談メールお休み中なのですね。

    彼のどこが好きなんだっけと考える日々です。
    いろいろあったのですが、めーやんさんの言う通り、私の望む幸せは手に入らなそうです。
    なのにきっぱり離れられないのはなぜなのか…
    悔いのないようによく考えます。

  36. モモ より:

    めーやんさんの記事をいつも楽しみにしています。
    ここにコメントされている方は皆さんLINEの交換はしているのですね…私は交換すら出来てません。最近分かったのですが私自身も好き避けよりの人間なのだと…だから自分からもいきません。恐らく発展することはないでしょう。
    これまでの彼はみな、押してくるタイプばかりだったので自覚がありませんでした。自分が好き避けするタイプだとは思ってなかったのです。
    今好き避けをしてくる彼は私よりずっと年下で更に私の上司でもあります。いわゆる若きエリートです。この彼からの好き避けはだいぶん和らいできました。1年半経って他の女性とわざと仲良く喋ったり、けだる感を出したきたりという程度に落ち着いてきました。
    つい先日席替えがあり向かい側に座っていた彼と離れてしまいました…しかし新しい席になったら今度はその部署の上司から好き避けをされるようになってしまいました。
    同じフロア内です。この2人の上司共に既婚者です。
    何だかバカバカしくなってきて虚しいです。
    罰ゲームか何かですか?と思うほどです…
    前の席の上司のことは好きなのですが私から告白したりすることはまずないと思います。
    正直かなり疲れました…
    こんな事友人にも言えないしこの場で愚痴ってスッキリしました。長文になり申し訳ありませんです(;ω;)

  37. のりピー✴︎ より:

    彼に無視されてる間もうこれっきりかと思ったりこの状況から逃げ出したいやらでご縁があった他の男性とお付き合いしてしまいました。これも運命かな。

  38. たま より:

    めーやんさん。更新ありがとうございます。
    私も経験ありました。(前にも書いたかな?w)
    正に好き避け男性に散々既読スルーされてたのにこっちから送らなくなったら急に向こうから意味不明なLINEを送ってきた事。
    私が送った内容には全く触れず無かったかのようにしかも自分の言葉や気持ちじゃなく〇〇が呼んでるよって文章…。
    もう何がしたいのか分からずスルーしました。向こうも散々既読スルーしてたんだし送ったらまた無視するのはわかってるので、余計な期待はさせないでおこうと思ってます。
    きっとあの人はいつまでも『あいつはまだ俺のこと好きなんだろう』って思ってるでしょうね。お花畑ですねー。

  39. プリン より:

    私の人生に必要ないから離れて行きました。
    彼からは傷付けられる事が多くて、離れる事が出来てラッキーでした。
    めーやんさんのブログや、好き避け君の口からも距離感が大切というのを聞いていて、それが分かってきた気がします。
    自分の妄想、思い込みでの距離感と現実での距離感の差が大きかった。私ばかり親しいつもりで接して、立場をわきまえろって事。デートの1つもしたことの無い、只の上司と部下だったのですから。

    人は人。自分の思い通りにならなくても相手には相手の人生がある。
    他人と自分の境界線をはっきりと考えるようになってから、今まで嫌いだった人や人間関係がグッと楽になりました。
    嫌いな人に対して嫌いとかいちいち思わないし(その人にはその人の人生があるからほっとこう←頭では分かっていても、心から実感出来るような気付きが今まで無かった)、好きな人が離れていっても、本当に私にとって必要な人なら私と一緒に居るはずだし、居ないなら必要ない証拠だからどうでもいいやという具合です。
    今まで好き避け君ばかりを子供だと思っていましたが、自分もまだまだでした(だから引っ掛かったのでしょうね)。
    私だったら、もし好き避けくんから連絡が着ても自分を犠牲にしてまで付き合いたくないので多分無視します。
    好き避け君が私の幸せを願うならばそれが一番でしょう。

  40. 匿名 より:

    ありがとうございました
    悩める乙女心
    いつも適切なアドバイス
    助けられました。
    大好きな彼が幸せに生きるのが私のよらこび 
    またこれからもメッセージをお願いします

  41. あんず より:

    とても落ち込んでいる時にめーやん様の更新を読んで文章が面白くて笑って元気が少し出ました。
    ^_^
    読書の方々への励ましのお言葉本当にありがとうございます。
    今月13日また非通知ワン切れがありました。別の意味でストーカーです。笑。
    きちんと話をすればいいのに。。
    相変わらずSNSは既読スルーのまま。
    連絡来ません。。はぁ〜。。
    難しいなぁと実感しているところでした。
    それはそうと、皆様のご多幸を心からお祈り申し上げます。
    恋愛成熟されますように。
    お身体をお大事に。
    ^_^

  42. るるる より:

    相手を思った言動もない行動もしない自分を守る事しか考えていない男と結ばれても苦労と不幸しかないかな、と思ってきてます

  43. rk より:

    めーやんさん!
    私のためにあるような記事(笑)、ありがとうございます!

    LINEで良い感じに話せたなーと思ってたら翌日にはブロックし、しばらくしたらしれっとLINEしてきてまたブロックという謎が今解き明かされた気がします。

    私、彼から連絡があった時、あえて冷静に返事してました。
    ブロックしていたこと、少しは悪かったなーと思いながら送ってくれてるんだろうと思って、送ってきてくれただけで嬉しかったから、あえて攻めたりせず、とはいえテンションあげて返事するのはしゃくだからあえて普通にしたんです。

    良い感じだと思ってたのは私だけだったのですね(^^;

    でもテンション上げて送ったらそれはそれで調子にのるんだよなー
    あー難しい
    普通に仲良くしたかった
    今となってはもう無理だと思いますが…

  44. 遠距離不倫? より:

    めーやんさんの記事をとても楽しみにしていたので更新ありがとうございます♡
    3年前に出会って冬だけ数回仕事場で一緒になる程度の仲で、彼には知り合って20年来の奥さんと子供さんもいます。
    攻略本を以前に購入して、自分の心を含めて全てが理解でき、ひとりで大泣きしました。
    今は友達以上恋人未満のような?
    長期間の未読スルー、意地悪、天邪鬼など無くなり、大人しくなった彼と週に数回ラインで連絡取り合ってます。
    会話は途切れがちで既読スルーにもなりますし、彼からは絶対に連絡はきません。
    物足りないないと思いますが、彼の存在が大切で略奪愛したい訳でもないので、これで良いのかなと落ち着いた感情です。
    もうすこし相手からの連絡や反応があることを希望してるので、今後どうしようか思案中ですが。
    めーやんさんの記事を参考にでき、あの苦しかった日々が嘘のように穏やかに楽しめてます。
    いつも参考になる記事をありがとうございます!

  45. まるみ より:

    昔食事に誘われてこれは?と思いOKしたら、今婚活してることや、元宝塚の美女が来たこと、即金でマンション買ったなどの自慢を聞かされ、これは大した意味がなかったんだな…と友達として接していたら、
    LINEは連絡事項以外はスルーされたり、飲みもこっちが全部決めないと決まらないし、その後できた彼女の話を振るとめちゃめちゃキレられたり訳がわかりませんでした…
    今でも連絡とってますが、私のノリが雑だったからなんですかね…?
    ただめちゃくちゃ忙しい人なので(医師です)連絡事項は直ぐに返してくれるのは感謝しています。

  46. みぃ より:

    本当にありがとうございます^_^いままさに参考になる、知りたかったことの記事でした!そして自分もついに上級者?かエスパーにちかづいていたようで答え合わせをする気持ちで読めました!!スルーの彼はたぶんわたしの縋り付きまち。そんな時に素直に思いやりをくれる人の優しさが心に響き自己愛のダサさをなるほど〜と理解。突如発生した相手との再会チャンスは意識しすぎてそちらを全く見れずハナさんみたい。。。相手は見てくれたのかな。
    いつか本人と答え合わせができる日がくるのか?というところなのですが、恋愛の優先度が自分のなかで驚くほどさがりあまりきにならなくなり(←相手が近くにいないことで刺激がなく、そうすると忘れっぽいからかも。。)、とりあえず仕事に集中し自分の人生をよくすることや、ためていた不要品の処分、所有物の精査←笑。を頑張っていこうというところで、なんだか晴れやかな気持ちで過ごしています。恋愛はここまでの精神的な経験の結果、縁があった人と良好に関係を築くことができそう、そして付き合わなくても周囲の人やお相手さんを救える気さえしてきました。
    出会ってから今まで泣いたり苦しんだりで自分はたくましくなったなーと思います。お相手さんとめーやんさんに感謝です。心情としてはもう卒業できた気持ち。これからはどうしようかな。わくわくして生きたいです^_^

  47. それでもやっぱり好きなんです より:

    何度も失礼します。
    やり返す訳ではなく、いっそどんな気持ちなのか気づいてもらうために、私もアイコンを初期設定にしたらどうなるんでしょうか?
    考えただけでドキドキします。

  48. lk より:

    これはキングオブめーやんさん好き避け記事です。一字一句わかりすぎて、、、!すべてこの通りです、どうしようもないなと改めて思いました笑笑。プライドがさすがに私にもある、しかもそこまで優先されてきた実感もいまいちないからこそ、もうこれに尽きる、、笑。

  49. いちご より:

    心当たりありありです!
    好き避け君に こんな心理が働いてたとは、、、!

    めーやんさん、私たちが、無駄に傷つくのを阻止して下さってありがとうございます!

    今まで、無駄に傷ついてました!私のこと 嫌いなんだ、、、。どーでもいいんだ、、、。

    では ないんですね☺︎

  50. みーにゃ より:

    めーやんさんの好き避けマニュアル、とっても役立ちました。ほんと自分で、自分の本質も解ったし、いろんな特徴が当たってました。

    私も、ひさしぶりの連絡があった人に、明るいノリで返信してしまいますが。それは会ってなかった時も、私の心のイメージの中で、相手に会っているので、ひさしぶりという感じがしないからなんです。

    でも、最近、私は、女性の心を繊細に読み取って、気を使って、さみしい思いをさせないような行動とってくれる男性が、男らしいと感じるように(私自身が)変化してきました。

    長い期間、連絡が無く、めったに連絡が来ない男性については、私は、友達でいいです。

  51. のの より:

    更新楽しみにしていました!ありがとうございます。
    彼とは同じ職場ですがもうほとんどロクに連絡も取り合っていません。前LINEを久しぶりに送った時はやたらはしゃいでいましたが。でも彼には彼女もいるようだし女の子たちからも人気があるようだし仕事はバリバリできるし、私は彼の人生に全く必要ないなという感情です。全て私の勘違いで、バカにされてただけでただ迷惑な存在だったんだなと思うようにして最近は過ごしています。仕事も辞めようかと思いましたが自分の置かれている状況を考えるとすんなり辞められる事ができずにいます。
    あなたもどうぞ仕事で成功して他の人と幸せになってね!という思いしか浮かばなくなってきたので、もうこれからは自分の本当の幸せを中心に考えていきたいと思います。

  52. ころ より:

    こじらせ過ぎてて可哀想な人なんだなと思いました(^_^;)

  53. (。・ω・。) より:

    更新ありがとうございます。いつも楽しみにしてます。

    再度の既読スルーの代わりにサラッと絶望的なことを言われたのは、そういうことだったのか…めーやんさん何者?ってくらいしっくり来ました。すごい。
    確かに久々のLINEに対して、重くならないようにしなきゃと軽くし過ぎてました。
    読んでいて笑えたというか、気が楽になりました。

  54. A より:

    更新嬉しいです!
    今日もニヤニヤしながら、彼がここにいるようだわと思いながら読ませていただきました!

    ちょうど、そろそろ連絡きそうだし来たらどんな感じで対応すれば良いのか、さすがに2年放置されたらわからなくなっていたので、とても参考になりました。

    もし連絡が来たら慎重に返事しようと思います!!

  55. それでもやっぱり好きなんです より:

    待ちに待っためーやんさんの更新記事…。私の思っていた好き避けくん(好き避けじゃないかも)は、未読スルー継続中。もし、私が送ったLINEを見ていたとしたら、結構仲良くしたい事を訴える内容だったと思うので、そんなに怒らなくてもいいのになぁと思います。
    先にアイコンを初期設定にして未読スルーして、会ったら睨んで来たのは彼なのに、うやむやにしてLINEを送って来たと思ったらもうすぐ4ヶ月の未読スルー。本当に悲しくて泣いて…でも彼の立場を考え、気持ちを押し付けない様努力もして、自分の立て直しに集中してきました。
    少しクールダウンしてきていたけど、彼のSNSの友達の数とか、いいねしているものを目にしてしまって、更に冷める感覚を感じ、そこには私の知らない彼がいて、よくわからない感情が芽生えています。
    だけど、どこかで彼を信じていたくて…。
    静かに過ごしているけど、苦しくなったり、一人で泣いてしまうことがあります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。