好きなのに好きじゃない態度の謎
「好き避け」の真相に迫る



好き避け

好き避け男子が好きすぎるあなたを「無視」してしまう本当の理由

好き避け男子がよくする行動に「無視」というものがあります。

普通は嫌いな人にしてしまう印象ですが、どうやらそういうわけでもなさそう・・・

好き避け男子が頻繁に発動する「無視」の本当の理由とは一体何なのでしょうか?

好き避け男子の特徴

本題に入るまえにココをチェーーーック!!好き避けをしてしまう男性は以下のような特徴を持った人に多いです。

  • シャイ
  • 真面目(誠実)
  • 理系(論理的)
  • 下ネタを自分から言わない
  • 仕事が出来る・早い・優秀
  • 自己顕示欲が強い
  • リーダーシップがある
  • 頭が良い
  • プライドが高い
  • 運動神経が良い
  • Sっけがある
  • 常識的(社会性を重んじる)
  • A型orB型
  • 猫好き
  • 社会的な「称号」や「功績」を持っている
  • ドライでさっぱりした性格
  • 勝負事にこだわる
  • 歩く速度が速く動きが軽やか(機敏)

あなたの好きな彼が5つ以上当てはまれば、好き避け男子である可能性が高いですよ!詳しくは「好き避け男子攻略の極意」をお読みください。

※ 当研究所独自の考察です。コピーやリライトはご遠慮下さい。

彼らの無視には共通点がある

好き避け男子がやりがちな「無視」ですが、これをやられるとけっこう精神に響きますよね・・・。

あなた

ちょっと聞いてるの!?

なんて強気に言える関係なら良いのですが、無視された事のショックでそんな切り替えしもなかなかできないですよね。

しかし、実は彼らにとっては「無視」をしているつもりはないのです。

「無視」ではなく、あくまでも「無反応」なのです。

上手に反応できないでいるだけなんです。

例えば、あなたがどんな時に「無視」されたと感じるのかというと・・・

あなた

○○君ってミステリアスな人だよねぇ・・・

好き避けくん

無視

あなた

あ、同じやつ持ってる!おそろいだ!すごくない?

好き避けくん

無視

あなた

私、結構臆病なところがあって・・はぁ(溜息)

好き避けくん

無視

実によくあるんですねぇ~~。

本人もこういった何気ない女性の発言にうまくリアクションをとりたいと思っているんです。

しかし、彼らが無反応をとらざるを得ない理由というものが存在し、無視されがちな発言には共通点があります。

それは・・・

  • 褒められた時
  • 共感を求められた時
  • 知識が及ばない時

この3つに分類されます。

もしも無視や無反応を決め込まれた時は、自分の発言が上記に当てはまっていないかを思い返してみてください。

好き避け男子がLINEで大好きなあなたを既読無視してしまう6つの理由

褒められても感情を上手に表せずに無視する

彼らは自分の感情を上手に表現する事が苦手です。

だからといって普段から常に不愛想なわけではなく、その場に応じた感情表現は出来るので、周囲からは一見とても感じのいい人に見られるのです。

ですが、あくまでもその時に見せる感情表現は「その場に応じた適切な感情表現」を選んで演じているに過ぎないのであって、自分の心の正直な感情を表すとなると、とたんにどうすればいいのかが分からなくなるのです。

好きな女性に嬉しい一言を言われた時に大喜びのリアクションをとりたいのに、いつも「その場に応じた感情表現」しか、し慣れていないので、どのように素直に大喜びすればいいのかが分からないのです。

彼らは普段から感情を表に出さないように努めているため、それに慣れ過ぎてしまっていて、どのようなリアクションが今の素直な感情に沿っているのかを体や顔が覚えていないのです。

なので、いざ本当に溢れ出そうな感情が湧き出てきた時に、その衝動を必死にせき止めようとします。

せき止めようとしている時に、

好き避けくん

反応するな!反応するな!

と過剰な抵抗を自分の感情に対して行うので、そこに力が入り過ぎてしまいます。

感情を止めようと力が入り過ぎているので、それなりの反応さえも見せる事ができずフリーズして「無反応」というリアクションになってしまうのです。

好きな女性についしてしまう挙動不審な7つの好き避け行動

共感を求められても共感してあげれないから

女性は、会話をする中で好きな人に「共感」を求める話し方をしてしまうことが多いです。

例えば、言葉の語尾に

あなた

~ですよね

あなた

~って思いますよね

あなた

~じゃない?

あなた

絶対~だよ!ねっ?!

というような話し方です。

思い当たるフシはありませんか?

好きな男性にも、このように相手と自分が同じ気持ちである事を前提にした話し方をしがちなので、相手に

好き避けくん

同調するのを強要されてる・・・

好き避けくん

合わせてあげないといけないの?

という窮屈な気持ちにさせてしまうのです。

男性側からすれば、たとえ相手が好きな女性といえども、同じ気持ちでなくむしろ全くそうは思わないことだってあるのに、ハッキリと

好き避けくん

それは違うと思う

とは言えないので返事に困ってしまうのです。

同調を求める言い方をする相手に対して「それは違う」と言えば空気が悪くなるし、かといって嘘もつきたくありません。

特に好き避け男性の場合は人との感情的な争いを極力避けたいと思っているため、そのような時に「YES」とも「NO」とも答えられないのです。

女性が共感ありきの会話を求めがちな理由

ではなぜ、女性側が共感を求めて同調させようとするのかというと、

あなた

私ひとりだけの考えでは自信が持てないため、他の人にも同じ意見であって欲しい・・・

という強い願望がそのようにさせているからです。

自分が安心したいがために、相手に同じ気持ちであってほしくて共感を求めた言い方に無意識になってしまうのです。

けれど、置かれている状況や考え方や感じ方は人それぞれ違うのが当たり前で、他者と自分が同じ気持ちかどうかを前提に返答を求めたところで意味がありません。

このような話し方に意味があるとすれば、共感することで安心を得れるもの同士の場合のみです。

これは殆どの場合、女性同士にしか通用しないのです。

なので、共感ありきの会話や意味のない会話を求めていない好き避け男子達にはそういった話し方は通用しません。

彼らは、他人と自分が同じ気持ちだからといって、それで安心を得る事はないのです。

もちろん、お互い同じ気持ちであれば嬉しいとは思うのですが、同じ気持ちではないことも当然ありえることを分かっているので、他人に共感を求める話し方はしません。

あくまでも

あなた

私はこう思う。私はこう感じた。

という個人的、主観的な意見に対して「それは分かる」と共感してあげるのが本来の会話の在り方なので、

あなた

こう思うよね?こう感じたよね?こう感じません?

と求められてもうまく答えられないのです。

好き避け男子が「無視」をしてしまうのは、このように女性側が安心したいがために共感を求める話し方をしがちなので、それに対して答え方が分からずに無反応というかたちで回避しているだけだったりします。

好き避け恋愛は感情の排出方法の違いによってすれ違いやすい

自分の知識が及ばない時に無視をする

好き避け男子は、好きな女性に常に「すごい」と思われたいので、頭が悪いと思われるような姿は見せたくありません。

なので、何か聞かれた時などに「知らない」とは出来る限り言いたくありません。

ですが、知識が及ばない事を聞かれた時に詳しく説明する事もできなければ「知らない」と素直に言うこともできないので、「無視」をして誤魔化すことがあります。

好き避け男子がそっけないのは優位に立ちたい心理のせい

無視してしまうのは責任感の表れ

好き避けする男性は責任感が強く、社会的意識の高いタイプが多く、無責任な発言を不用意にしない習慣がついています。

そして、好きな女性にはできる限り誠実でありたいと思っているので、無責任な発言をして傷つける事がないように、答えに迷った時は無反応が一番最善の反応だと思っているのです。

最善の反応だと思ってはいても、それでもやはり好きな人を喜ばせる上手な回答が咄嗟に思いつかない自分にもイラだちがあるものです。

もっとうまくリアクションできなかったのかな・・・と思って嘆いていたりするのです。

ですが、悪い事をしているつもりはないので無視(無反応)した事に対して謝りたいとまでは思っていません

好き避けマン達はあなたの事でいつも後悔してばかり・・・

まとめ

好き避け男子達がよく「無視」をする理由についてご理解頂けましたでしょうか?

もちろん、無視する理由はこれだけではなく、

  • 緊張しすぎて
  • 嫉妬したから
  • 嘘はつきたくなくて

など、他にも色々あるので決めつける事はできません。

ですが、無視される理由が全く分からない・・・という場合に、このようなケースがある事を頭に入れておくとよいでしょう。

もしも、好き避け男子に無視をされて

あなた

嫌われてしまったのかも・・・

と、どうしても不安が拭えないようでしたら、「好き避け男子攻略の極意」をおすすめします。

好き避け男性が無視をする時に見せる具体的なしぐさや、その他にも安心できる情報が満載なので、きっと気持ちが楽になれるかと思います。

貴女の恋愛成就を心より応援しております。

めーやん直伝本のご紹介


コメント&レビュー(1)

  1. それでもやっぱり好きなんです より:

    無視…キツイ…もうダメかも…。
    LINEはもう返信はないと思います。彼は一度返信しないと決めたら貫き通す人です。本当に凄い。ストイックです。
    半分諦めたモードで、私もLINEせずに1ヶ月たちます。
    打つ手なしで暗黒迷宮を彷徨ってます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。