好きなのに好きじゃない態度の謎
「好き避け」の真相に迫る



好き避け

好き避けくんとエレベーターで2人きり!!どどどどうする!?

好き避け男性を好きになってしまったあなたは、彼のそっけない態度や冷たい態度に日々悶々とした気持ちを過ごしていることと思います。

あなた

あんな態度をとられるのに、時々やさしい・・・嫌われてるわけじゃなさそう・・・

あなた

結構フィーリングとか相性とか気は合うほうなんだけどな・・・

そんな良い意味で違和感を覚えてしまいますよね!

好き避けくんとの恋愛ならではですよ!安心して下さい!

好き避け男子の特徴

本題に入るまえにココをチェーーーック!!好き避けをしてしまう男性は以下のような特徴を持った人に多いです。

  • シャイ
  • 真面目(誠実)
  • 理系(論理的)
  • 下ネタを自分から言わない
  • 仕事が出来る・早い・優秀
  • 自己顕示欲が強い
  • リーダーシップがある
  • 頭が良い
  • プライドが高い
  • 運動神経が良い
  • Sっけがある
  • 常識的(社会性を重んじる)
  • A型orB型
  • 猫好き
  • 社会的な「称号」や「功績」を持っている
  • ドライでさっぱりした性格
  • 勝負事にこだわる
  • 歩く速度が速く動きが軽やか(機敏)

あなたの好きな彼が5つ以上当てはまれば、好き避け男子である可能性が高いですよ!詳しくは「好き避け男子攻略の極意」をお読みください。

※ 当研究所独自の考察です。コピーやリライトはご遠慮下さい。

好き避けくんとエレベーターで2人きりに!

エレベーターって恋愛には欠かせない要素です!(え?そう?笑)

恋愛を語るにはエレベーターラブは絶対に必要不可欠です!でしょ!?(あ・・は、はい。苦笑)

好きな人とエレベーターで2人きりになるシチュエーションって、女性なら誰でもドキドキしながら妄想したことはありますよね^^

まず、たまたま好きな男性とエレベーターで鉢合わせして2人きりの状況になります。

すると突然地震が起きて、エレベーターが突然ガタンっと止まります・・・。

非常ボタンを押しても何も反応がありません。

2人のスマホもなぜか圏外で通じない・・・エレベーターの照明も一部壊れたみたいで、なんだか薄暗い・・・誰もいない2人きりの閉じ込められた世界・・・

キャァーーーー(心の中)何が起きるのぉーーーーー!!!(*≧m≦*)(期待)

非常事態にも関わらず、怖い気持ちなんてどこにもなくて、嬉しい気持ちでいっぱいのわたし・・・!!

だけど、一応怖がるそぶりはしちゃうのよね!女の子だから!

そして好き避け男子は男の子だから、色々策を考えてくれますが結局こうなります。

好き避けくん

助けがくるのを待つしかないか・・・

普段は冷たい好き避けくんが非常時は優しい

普段は、そっけなくて冷たい態度ばかりとって私を傷つけている好き避けくんですが、エレベーターが壊れて2人きりのこの状況に彼はいつもと違った顔を見せます。

好き避けくん

大丈夫。すぐに助けがくるから。心配しないでいいよ。

と、優しく元気付けてくれます。

あなた

全然いい!!しばらくこのままでいいーー!!誰も助けにきてくれなくていいーー!!

なーんて思っちゃいますよね。

あ、念のため言っておきますが妄想ですよこれ、今回は妄想回です(笑)

エレベーターで2人きりになればもうアレしかない

密室の故障したエレベーターの中は、誰も見ていない空間です。

そして、そんな非常時だからこそ普段そっけなく好き避けしてくる彼が男の本性を出してきます。

エレベーターラブの展開につきものと言えば・・・そう!あれしかありません。

壁ドンです。

キャーーーーー(*≧m≦*)(歓喜)

最高ですね。いつになったらそんな超展開が訪れるのやら・・・。

普段、あれだけ意地悪してくるあんなやつが、壁ドンという顔面接近の荒技なんて本当にしてくれるのかしら・・・

ちょっと想像つかないですよね?でも・・何かが起きちゃうかもしれません。

なんていったって、非常事態なのですから!恋だって非常事態になっちゃいます!!

好き避けくん

なに?びびってんの?なら・・・もっとびびらせてやろーか?

なんて言われて・・・・・壁ドン展開なわけですよ・・・!!!キャーー(*≧m≦*)(奇声)

好き避け男子の日頃のつれない態度に悶々としていた矢先に、故障したエレベーターで2人きりになるシチュで急展開ラブとか、夢みたいですよねっ(*≧m≦*)ムフフ

現実主義者なので非常事態こそ冷静過ぎる

壁ドン展開も捨てがたいですが、好き避け男子は基本的に現実主義者なので、故障したエレベーターの中でもおそらく冷静で現実的でしょう。

彼らのことですから・・・こんな非常時にロマンスを感じてしまっているあなたの気持ちとは裏腹に、こんな感じで理屈っぽく語ってしまうかもしれません。

好き避けくん

ロープは十分な設計をしているので滅多に切れることはない。仮にロープが全部切れたとしても、高速で落下することはないだろう。「非常止め装置」が働いてかごの降下を自動的に停止させるようにできてるからな。「非常止め装置」は異常を感知すると、くさびがレールをつかんで、大きなショックを与えないで停止させる仕組みになってるんだ。それでも、ずるずると落ちる場合に備えて、床面への衝突時のショックを和らげる「衝撃緩衝器」が・・・・

そんな事はどうでもいい!

早く抱きしめてこい!!

わたしを今すぐキュン死にさせてくれーーー!!!

こんな時女子側は、彼のウンチク祭りを遮って、

あなた

でもこわーーい!

などと言いながら、どさくさに紛れて怖がるフリして抱きついちゃうってのも一つの手ですね!

そんな非常事態に怖くなって抱きついちゃうのは、ごく自然な展開です。

全く怯む必要はありません。

好き避け男子としては、もう逃げ場がないので相手の行動を受け入れるしかありません。

もしかしたら、2人で抱きしめ合っちゃうなんてことになるかもしれませんね!!キャーーその先までいっちゃうかもーー><

エレベーターラブの妄想は尽きない・・

エレベーターは身近にあるごくありふれた日常の中で、唯一自然に個室を体験できる空間ですよね。

ほんと・・・イヤラシイですわぁ・・・(お前がな!w)

そんな中、偶然といえども好きな人と2人きりになれたら、それだけで1日ハッピーな気持ちになれると思います。

普段逃げ腰の好き避け男子は、エレベーターの中では逃げれないので、二人きりになるのを狙ってエレベーターの中でガンガン攻めてみるのも効果的かもしれませんよ。

以上、エレベーターラブの妄想記事でした♪

めーやん直伝本のご紹介


コメント&レビュー(2)

  1. なつみ より:

    昨日、彼と初めてエレベーターで二人きりになりました。

    エレベーターにさっさと乗り込んで閉めようとした彼に対して「ずるい!」と言った私。「じゃあ、階段で行って下さい。」と彼。
    急いで乗り込むと、しかめっ面で無言に‥‥。
    「降りた方が良かったですか?」と聞くと、「そういうところが嫌なんです。」との返事。

    よーく見ると、目がうるうるしてる‥‥?

    たった数十秒だけど、ドキドキが止まらなくて、心臓破裂するかと思いました。

    エレベーター止まったら、私たちどうなっちゃうんでしょうね!?

    今度は偶然を装って、乗ってみようと思います。

  2. あき より:

    はじめまして。偶然にもこちらに辿り着き拝見しましたが、面白すぎます。元気が出ました。ありがとうございます!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。