好き避け三大あるある「覚えてないです」「興味ありません」「会いたくないです」








こんにちは!好き避け男子研究所のめーやんです!当サイトにご訪問頂きまして誠にありがとうございます。こちらでは好き避け恋愛について詳しく解説しています。




なんてひどい・・・

 

実に心にグサリグサリと刺さってくるタイトルですよね。。。

 

このうちの一つくらいは聞き覚えのあるセリフだという方が結構いらっしゃるのではないでしょうか。

 

もしも思い出したくない記憶を掘り返してしまいましたら大変申し訳ございません・・・。

 

こんな言葉を投げかけられてしまえば、当然ショックを受けてしまうに決まっていますから。

 

しかし、これらの突き放し発言の裏を返せば、彼らの切ない本音がいくつも隠されているのです。

 

好き避け男性の地雷を踏んでしまった結果

好き避けとひとことで言っても、その原因やきっかけは様々で一概に決め付けることは出来ません。

 

しかし、好き避けをされるには好き避けされるだけの理由がある。と私は思っています。

 

というのも、好き避けをされてしまう女性は目の付け所が鋭く、賢いからこそではありますが、時々好きな男性に対して言ってはいけないことをついつい言ってしまうからです。

 

しかも、彼にとって一番触れて欲しくない心の闇を抉りとるような、あぶり出すような、日光に晒すような、心の奥底を見透かすような・・・そんなピンポイントな発言をしてしまいます。

 

おまけにそれを「あ、言っちゃいけなかったね。ごめんなさい。笑」と、半笑いで軽く撤回処理してしまったりもするので、その未完成の気づかいが逆に好き避け男性の眉間をピクつかせてしまいます。

 

なぜならば、言った後に発言を撤回するという行為は、「撤回する=相手は気にしているはず」とみくびられていることが分かってしまう行為だからです。

 

たとえば、「おでこ広いですね~・・あ、ごめんなさい。(笑)そんなことないです。」という言葉を、もしもM字ハゲを本気でコンプレックスに思っている男性に言ってしまったとしたらどう思われるか・・・色々と想像に容易いかと思います。

 

気心知れた人ならばいざ知らず、人の地雷というものはどこに潜んでいるか分かりません。

 

もちろん、発言を撤回すること自体は悪いことではなく、相手への配慮の一つのカタチですので、「気をつかってくれたんだな」と良い印象を与えることもあります。

 

しかし、絶対に気をつけたいのがニヤニヤしながらの前言撤回です。

 

失礼な発言(彼らにとって)に対し、それが茶化し行為なのかもしれないと受け取った好き避け男性は、即座に取り返しがつかないレベルの突き放し行為をあなたに見せてくることになるでしょう。

 

取り返しのつかない言葉で反射的に突き放してくる

それはそれはもう好き避け男性からすると、好きな女性から心の内側を見透かされていたということが明るみになるわけですので、恥ずかしさのあまり、反動で取り返しのつかない突き放し方をしてしまいます。

 

「(あなたのこと)覚えてないです」

 

「(あなたに)興味ありません」

 

「(あなたに)会いたくありません」

 

などなど。

 

一般的な恋愛であれば、一発で「さようなら~」となりそうな取り返しのつかない言葉たちです。

 

しかし、好き避け男性の場合、これは自分の心の闇を豪快にあぶり出されてしまったことによる過剰反応に過ぎません。

 

たとえば、人間は熱湯が手にかかってしまった時に、反射的に「あっつーーーーー!!!」となぜかジャンプしてしまう人がいますよね?

 

ジャンプしたところで掛かった熱湯が瞬時に冷水に変化するわけでもなく、時間を巻き戻せるわけでもないのに何故か、いの一番にジャンプをしてしまうのです。

 

助走もつけずによくもそんな垂直ジャンプが出来たな~というような勢いですから、いわば人間の神秘に触れる瞬間でもあります。

 

しかし人間の神秘とはいえ、意味のない行為には変わりありません。

 

つまり、彼らの取り返しのつかない突き放し発言もこのジャンプ行為とだいたい同じ現象でして、意味がないと言えばないのです。

 

意味がない行為のはずなのですが、苦痛を感じるハードルが彼らは人一倍低く、この現象が頻繁に起きやすいのです。

 

なので、突き放し行為が常習的になってしまいます。

 

しかも、肝心な場面に限って、このような突き放し行動(ジャンプ)を見せてくるので、女性側としては心に受ける傷もダイレクトに響きやすいのです。

 

このように彼らは意味のない突き放し行為を肝心な場面でこそ繰り返してしまうわけですが、それが実は意味のない行為であることは彼自身が一番よく分かっているのです。

 

だからこそ、自分がしてしまった行為に対する事の重大さに気付けずに、酷い突き放し発言であなたを深く傷つけたにも関わらず、次に会った時に涼しい顔をして話しかけることが出来てしまいます。

 

突き放し行為の心理は仕返しをしたいだけ

彼らにとって都合の悪い発言をあなたがついつい言ってしまったことによって、彼は「や、やめろーー!」となり、苦痛の根源であるあなたを根こそぎ断とうとして突き放してしまいます。

 

図星を突かれたことにより、ムキになって反射的に仕返ししてしまうのです。

 

それらの表れが、先ほどもお伝えしたような・・・

 

「(あなたのこと)覚えてないです」

 

「(あなたに)興味ありません」

 

「(あなたに)会いたくありません」

 

などの、信じられないような突き放し発言です。

 

まず、彼の突き放し発言の前後を思い出してほしいのですが、たいていが彼の図星をついた発言や、彼にとって都合の悪い発言をあなたがしてしまっていたりするのです。

 

ですからたとえ、「会いたくないです」と彼に言われたとしても、それはあくまでも「(図星を突かれていきり立ってしまっているので、今は)会いたくないです」という意味なだけなのです。

 

なので決して「二度と会いたくない」とか「嫌いになったから会いたくない」という意味合いの「会いたくない」ではないのです。

 

しかしこれでは完全に言葉が足りておらず、間違いなく誤解を生むだけとなってしまうのですが、彼らは言い足しをしてくれることも補足をしてくれることもなく、肝心な部分を隠したままにして後は「察してくん」に変貌してしまうため手が付けられません。

 

ちなみに、これらひとことだけの突き放し言葉に隠された本当の意味を訳してみます。

 

「(あなたのこと)覚えてないです」

 

訳(昨日は好きな子の前で大失態をおかしてしまった・・・。昨日のことが話題に出たら俺の大失態のことも思い出されてしまうし、もしかしたら皆の前でイジられてしまうかもしれない・・・よし、好きな子と会ったこともろとも忘れたことにしてしまおう。)

 

「(あなたに)興味ありません」

 

訳(だってお前さ、俺以外の男(芸能人)が1番のファンだとか俺の前で言ってたやん!酷いよ!悲しいよ!そんなの信じたくない!俺以外の男のファンってだけで許せない!てか1番ってなんやねん!じゃあ俺はお前のなんやねん!よくも俺の前でそんなこと言えたな!?俺はお前に興味アリアリなのに!あーームカツクからお前なんか興味ないって言ってやるー!)

 

「(あなたに)会いたくありません」

 

訳(「なんで無視するの?もしかして仕返ししてる?笑 もう二人で会えないの?」などと言ってきやがった!仕返しだと!?まさか今までの俺の意地悪の理由が全部バレてたのか!恥ずかしすぎる!まるで俺のこと見透かしたように言いやがって!いつもはめっちゃ会いたいけど、なんか悔しいから今日は絶対に会ってやらねーー!!)

 

などなど・・・(^^;)

 

好きな女性に自分の気持ちがバレているのがわかっているからこそ、せめて自分の方が好きレベルが高いことを知られないために、過剰な「俺好きじゃないし!」「別に気にしてないし!」アピールをするのに必死になってしまうのです。

 

好き避け男性の突き放し発言で心を傷つけないために

突き放されるような言葉はとても傷つきますし、本気にとってしまえば悔しさや悲しみが溢れてきてしまい、次は何も出来なくなってしまいますよね。

 

ですから、出来ましたらこれらの突き放し発言は本気にとらずに、単にスネているだけだと思って穏便に処理して下さい。

 

たとえば、突き放し発言全てに対し、語尾にこの顔文字⇒ (=`.´=)フーン をつけて見れば可愛くも見えてきます。

 

それに、「金持ち喧嘩せず」なんてことわざがあるように、それだけプライドが高く冷静な人間がわざわざ人とあからさまに衝突しようなんて思いません。

 

にも関わらず、ムキになって突き放すような言葉をわざわざ言い放ってしまうということは、彼らは衝突も辞さない構えということです。

 

つまり、それだけあなたに思い入れがあるということです。

 

なんとも思わない人には、いちいち言わないですよ・・・何も。

 

そもそも、そんな露骨にスネた反応をしてしまった時点で、彼の負けなのです。

 

ですから、突き放し発言をされたからといって、焦って彼にすがり付く必要はありません。

 

「あっそ!勝手にスネてれば~先にムキになったあんたの負けだからね~」といった具合に、優位に立って放置しておけばいいのです。

 

放っておけば、酷いことを言ってしまったな・・・と罪悪感に浸らせることが出来ますし、ムキになってしまったカッコ悪い自分の心構えを嫌でも見つめ直さざるを得なくなるので、それこそ効き目抜群です。

 

そして放置した後は、カタツムリが殻からのそ~と顔を出すように、あなたの様子を見ながら、いつものようにのそ~っと近寄ってきますから大丈夫です。

 

なので、突き放し発言一つをとって、「彼に最初から好かれていなかったのだ・・・全て私の勘違いだったのだ・・・もう諦めるしかない・・・」と、絶望しネガティブに受け取る必要はありません。

 

言い訳したくても出来ない男心

彼らは、好きな女性からの待ちに待ったせっかくの愛情表現に対し、こともあろうか最悪な返事をしてしまったので、茫然と立ち尽くすほどに後悔と自己嫌悪に陥っているのです。

 

だからといって、過去の出来事について弁明を表明するなどしてしまえば、ウジウジ感が半端ないため、「カッコイイ俺」を保つためにはそれがどうしても出来ません。

 

彼らは「今を生きる男」がカッコイイと思っているので、好きな女性には尚更、終わったことについていつまでも根に持ったような発言をしないようにしているのです。

 

しかし、本当は「なんであんなことを言ってしまったんだろう、本当は会いたくてたまらないのに」と思っているのです。

 

本当は気になって仕方がないのに、好きで好きで仕方がないのに、もっと素直になりたいのに・・・

 

突き放すことだけは天下一品なのです。

 

「100%尊敬させてよ・・」と思ってしまう女心

そもそも、このような問題が起きるのは、ある意味女性側が好き避け男性のことを心の底では尊敬しきれていない部分があるからです。

 

もちろん尊敬心が大部分を占めてはいるけれど、何かを必死に誤魔化してばかりいる彼の不甲斐なさを見て、心の中ではどうしても尊敬心がパーフェクトになりません。

 

そのため、上下関係に基づく尊敬心というよりも、母が息子を愛しむような気持ちの方が強くなってしまっているのです。

 

しかし、本当は彼の中にある特別に光輝く何かをあなただけが気づいているからこそ、本当の意味で対等でいたいのです。

 

その気持ちがあるが故に、彼の脆く崩れやすいプライドに対して細心の注意を払うことがなかなか出来ないのです。

 

そのせいで、好き避け男性は本質的ではない小さなことにばかり被害妄想に陥ってしまい、突き放し行為が出やすくなってしまうのです。

 

そして、気づけば大好きな人をコテンパンにしてしまいます。

 

しかし、慣れてくると(慣れるのも問題だけど)「この男の人本当にピュアなんだなぁ」と可愛く感じられるようになり、彼の突き放し行為も愛おしく思えてくるようになってしまいます。

 

まとめ

というわけで、好き避け三大あるある「覚えてないです」「興味ありません」「会いたくないです」と題しまして、彼らの実態を白日のもとに晒してみましたが、あなたから見ても色々と思い当たるフシがあったかと思います。

 

ただでさえ愛情表現も感情表現も薄い彼らですから、どうしてもこれらの決定的発言ばかりがグサリと印象に残ってしまいやすいです。

 

なにしろ捻くれた発言だけは、普段から口にしている分スラスラと回路が整っていますから躊躇がないのです・・・。

 

普通ならば、このような言葉を言われれば立ち直ることなど出来そうにないですし、フラれてしまったのだと諦めてしまう方が楽だと思ってしまいます。

 

けれど、これらは単純に大好きな女性に大切に扱われていないような気がして豪快にスネているだけですから、泣きじゃくる子供をあやすような心持ちで、是非とも大らかな心で受け止めてあげて下さいね。

 

 


【おしらせ】好き避け男子研究所 直伝マニュアル

好き避け男子攻略の極意

好き避け男子研究所のめーやんが、ブログ上では書ききれない好き避け恋愛の心理解説を詰め込みました。情報量が多いため、是非ゆっくりじっくりお読み頂ければと思います。

好き避け男子攻略の極意

好き避け男子達の切ない本音を集めました

好き避け男子研究所が独自に集めた彼らの本音集です。真意に迫っているためとても濃い内容ですが、彼らの生々しい声を知りたい方、好き避けする男性達の本音を知って現在の恋愛に役立てたい方向けの電子書籍となっております。

好き避け男子達の切ない本音を集めました

めーやんおすすめ占い師のご紹介

占いに興味がある方向けのコンテンツです。好きな人の気持ちが知りたい!誰かにどうしても悩みを打ち明けたい!という方は、スピリチュアルなチカラを借りてみませんか?いつでも自宅で本格占い鑑定ができるサービスなのでおすすめです。めーやん厳選の占い師をご紹介しておりますので、この機会に是非お試し下さい。

めーやんおすすめ占い師のご紹介