好き避けと言えばカッコはつくけど・・・要はコミュ障だよね?恋愛コミュ障だよね?








こんにちは!好き避け男子研究所のめーやんです!当サイトにご訪問頂きまして誠にありがとうございます。こちらでは好き避け男性の生態について詳しく解説しています。




 

好き避けする男性にも言い分はあるでしょう。分かります。分かりますよ。

 

好き避けにも沢山の理由があるのでしょう。それも分かります。分かりますよ?

 

しかしですね?しかしですよ?

 

好き避けするその行為。それってただの「逃げ」ですからぁーー!!全部バレてますからぁーーー!!残念ーーー!!ジャジャン!好き避け男斬りぃ~!!

 

(ネタが古すぎて白目向いて卒倒しそうだ・・・)

 

無題ドキュメント

好き避け男子の特徴

本題に入るまえにココをチェーーーック!!

好き避けをしてしまう男性は以下のような特徴を持った人に多いです。


  • シャイ
  • 真面目(誠実)
  • 理系(論理的)
  • 下ネタを自分から言わない
  • 仕事が出来る・早い・優秀
  • 自己顕示欲が強い
  • リーダーシップがある
  • 頭が良い
  • プライドが高い
  • 運動神経が良い
  • Sっけがある
  • 常識的(社会性を重んじる)
  • A型orB型
  • 猫好き
  • 社会的な「称号」や「功績」を持っている
  • ドライでさっぱりした性格
  • 勝負事にこだわる
  • 歩く速度が速く動きが軽やか(機敏)


あなたの好きな人が、これらの中から5つ以上当てはまれば、彼の「冷たい態度」は好きだからこそしてしまう好き避けである可能性が高いですよ!


(※ 当研究所独自の考察です。コピーやリライトなどはご遠慮下さい。)



では、本題の続きです!↓↓↓↓↓↓

 

素直じゃない彼らは素直なあなたに全面的に甘えている

素直になれない人というのは、素直な人に心理的な面でちゃっかり甘える傾向があります。

 

となると、好き避けするような人は、素直になれない要素を存分に持っている人物ですので、この例に漏れません。

 

漏れないどころか、普段から隠し事が大好きな彼らにとっては、隠しきれない甘えん坊根性を好きな女性にだけここぞとばかりにまき散らします。

 

例えば「ごめんなさい」を素直に言える人を見つけると、彼らはもう目がないです。大好物なので飛びつきます。

 

今の世知辛い世の中では特に、必要な時に「ごめんなさい」を素直に言える柔軟さというのは非常に魅力的です。

 

ですから彼らは、ギラつかせたその目を隠し通し、クールなカッコつけを維持しながら、女性側の素直な「ごめんなさい」にあやかって自分がやらかしたカッコ悪いドジさえも一緒にうやむやにしてもらおうとします。

 

つまり、彼らにとって「ごめんなさい」を素直に言える人というのは、どんな時でも自分以外を悪者扱い出来る最高の相手を見つける事と等しいので、自分の不甲斐なさによって生まれた愚かな罪でさえも、彼女の素直さに便乗してなかったことにしたがるのです。

 

しかし、彼らは便乗してばかりで甘え切っているにも関わらず、「俺のおかげだ」「お前のせいだ」的な立ち位置を頑なに守ろうとするので、それが崩れそうな事態に晒されると、カッコつけていたはずのメッキが剥がれ落ち、ボロが出てきやすくなります。

 

そして、そのボロさえも好きな女性のせいにして誤魔化したくなり、暴言を吐いたり態度を悪くして彼女の「ごめんなさい」を無理矢理引き出すことで頭がいっぱいになります。

 

彼らはいつでもどんな時でも、好きな女性の優しさや素直さに便乗して自分のカッコ悪さをうやむやにしていたいので、そのちゃっかり具合の度が過ぎている事に気づきません。

 

そのせいで、女性側は空気を読んで「ごめんなさい」を言ってあげているだけであっても、そこに甘んじ過ぎて自分の愚かさを素直に正すことが出来ず、好きな女性への感謝の心を持てなくなります。

 

ですから、女性側が「ごめんなさい」を闇雲なまま必要以上に言ってしまう行為になってしまえば、それだけ好き避けをする彼らに甘えさせる隙を与えて、必要以上にあなたを悪者扱いさせる機会を与えてしまうだけですから、自分の心や立場を守るためにもここは彼らの餌食になってしまわないよう「ごめんなさい」の発言頻度に気を付けたいところでもあります。

 

彼らは深刻な恋愛コミュ障

人間関係におけるトラブルや摩擦などなど、すれ違いが起きる原因の半分は現実面での問題から出来ており、もう半分は気持ちの問題によって出来ています。

 

なので、現実面を変えさえすれば問題解決!となるところが、そうはなかなかいかないのが世の常ですよね。

 

「じゃあさ、現実面が解決できなければ、気持ちの面だけでも上手く収まるように解決出来ればよくない?」

 

「そっちの努力すればよくない?早くない?万事解決じゃない?」

 

本当にその通り。人間ですから気持ちの面が解決すれば大抵の場合なんとかなります。

 

つまり、コミュニケーションさえきちんととれていれば、人間関係の問題の半分は解決するのです!大抵の問題はスルー出来て気持ち良く過ごせるのです。

 

「あのね」「実はね」「ごめんね」「好きだよ」「会いたいよ」「だけどね」「ありがとう」

 

努力といっても、これらの言葉を挟みながら話してみれば大抵の場合は摩擦が起きずに意思の疎通が可能です。

 

そりゃ確かに、恋愛が複雑であればあるほどコミュニケーションは難しいです。けれども、難しいからこそ不足がないようにきっちり詰めていくくらいの気持ちが大事なのです。

 

なのにですよ、それを途中で放棄するみたいに好き避けをして中途半端な状態にしたまま放置するなんて・・・とんでもない話しです。

 

恥ずかしいとか照れくさいとか男だからとか、そういう事を言い訳にして、せっかく芽生えた恋の華をむしり取ったあげく、やったらやりっぱなしのまま逃げているから悲しむ女性が増えるのです。

 

全くしょうがないのですが、逃げる事で女性を悲しませているという実感が沸きにくい鈍感な彼らだからこそでもあります。

 

勇気がなくて逃げた背中を見せている事と、それによって相手の女性を直接不幸にしている事とどうしてリンクさせれないのか?

 

彼らはちょっとその部分のネジが足りていない恋愛コミュ障なところがあるのです。

 

とんでもない話しですが、優しい女性側はそれを不誠実だとかズルいなどと悪く思わずに、「あれ・・?どうして・・・?」と、彼の不足面を気づかないように必死にとぼけてあげているのに、そのふわっとした状況に甘んじて、彼らはその不甲斐なさをいつまでも誤魔化しきれると思って好き避けし続けているわけです。┐(´д`)┌

 

「察してくれ」で好き避けするのはもはや強要罪

もしくは好き避けの真相は誤魔化したり逃げているのではなく、好きな女性に何かを「察してくれ」と強く思っての事かもしれませんね。

 

ですが、相手は長年付き合いのある親友でもなければ伴侶でもありません。

 

ましてや、生まれたての赤ちゃんが何故泣いているのかを必死に察してあげようと努力している母親ではないのです。

 

それどころか、割と最近出会ったばかりの異性ですから、その相手に対して自分から十分な心のコミュニケーションを取ろうともせずに「察してくれ」なんていうのは到底無理があります。

 

もしも本当に「察してくれ」という気持ちで好き避けをしているとすれば、その彼は世の中に人間がどれだけいてどれだけの価値観が存在しているのかを想像できていないという事になります。

 

未知に溢れているこの世界で、言葉で気持ちを伝える努力もせずに自分の気持ちを察してもらえるだなんて、これまでどれだけ狭い世界で生きてきたの・・・?ということになってしまいます。

 

極論を言えば、自分の世界観の狭さを棚にあげて、相手の世間知らずや天然のせいにして好きな女性を好き避けで傷つけ続けているのは強要罪もいいところなのです。(キッパリ)

 

好き避けは人を信じられなくなっているから

好き避けというのは理由は色々あるにせよ、普段から自分自身の気持ちの面の問題解決をおざなりにしているから、相手との気持ちのコミュニケーションも大切に出来ないのです。

 

きちんとその都度素直に向き合っていれば、人の気持ちの機微にも気づきやすくなれますし、優しくなれますしコミュニケーションの大切さも身に染みて分かるはずなのですがね・・・。

 

なんとも逃げ続けて最後まで隠し通せると思っているお茶目で可愛い彼らです。

 

というのも、要するに彼らは人を信じていないからなんです。

 

ちょっとそれって可哀想でもありますよね。人を信じきれないのにはそれなりの理由もあるはずですから。

 

そんな可哀想な人にあまり強くも言えません・・・。

 

(もう結構言っちゃってるよね?冒頭から切り刻んでますよね?タイトル覚えてますか!?)

 

人を信じきれないその世界観の狭さはもしかすると、闇の世界の住人だったからかもしれません・・・。

 

彼らも本当はそんなところにいたくなかったけれど、いなければならない程の傷を負っていたり、苦痛を強いられていたのかもしれません・・・。

 

もしかすると、コミュニケーションの努力が全く報われなかった悲しい過去があったからかもしれません・・・。

 

想像を絶するほどの壮絶な過去を背負っているという深い事情があるのかもしれません・・・。

 

であれば、尚更なんとかしてそこから救い出してあげたいですよね。

 

難しいかもしれないですが、今は彼らを理解してあげて、問い詰めないで笑顔を向け続けてあげること。

 

それが私たち女性に出来る唯一の彼らを救う手立てなのかもしれません。

 

まとめ

好き避けをする方される方、どっちが良い悪いなんて決めつける事は出来ませんが、好きな人と平和で幸せな関係を築けることが一番であることは間違いありません。

 

本来、恋愛で辛い気持ちを抱える時というのは、スパイス程度でなければならないのですから。

 

辛さを感じるのは「瞬間」レベルで十分なのです。

 

ですが、もしもあなたの恋愛がただただ辛いものになってしまっているのでしたら、それは気づかないうちに好き避け男子の思う壺になっている可能性がありますよ。

 

もしも思い当たるフシがある方は、当サイトをじっくりお読み頂いたり『 好き避け男子攻略の極意 』をお読み頂いて、これまで知らなかった新しい世界を体感して頂ければなと思います。

 

以上、好き避け談義が長くなりましたが最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

 

あなたのハートフルライフを心より応援しております。(*^o^*)/

 

 

 


【おしらせ】好き避け男子研究所 直伝マニュアル

好き避け男子攻略の極意

好き避け男子研究所のめーやんが、ブログ上では書ききれない好き避け恋愛の心理解説を詰め込みました。情報量が多いため、是非ゆっくりじっくりお読み頂ければと思います。

好き避け男子攻略の極意

好き避け男子達の切ない本音を集めました

好き避け男子研究所が独自に集めた彼らの本音集です。真意に迫っているためとても濃い内容ですが、彼らの生々しい声を知りたい方、好き避けする男性達の本音を知って現在の恋愛に役立てたい方向けの電子書籍となっております。

好き避け男子達の切ない本音を集めました

めーやんおすすめ占い師のご紹介

占いに興味がある方向けのコンテンツです。好きな人の気持ちが知りたい!誰かにどうしても悩みを打ち明けたい!という方は、スピリチュアルなチカラを借りてみませんか?いつでも自宅で本格占い鑑定ができるサービスなのでおすすめです。めーやん厳選の占い師をご紹介しておりますので、この機会に是非お試し下さい。

めーやんおすすめ占い師のご紹介