冷たい態度をとられたら彼らにも心の痛みを教えて差しあげましょう







 

冷たい態度でおなじみの好き避け男性は、日常的な人との関わり合いの中では至って常識人です。

 

「彼っていつも冷静だよね」「彼が怒るところ見たことない」「彼は仕事が出来るよね」

 

などなど、周囲からは評判が良いです。

 

職場での評判はすこぶるいいですが、その反面「彼だけは怒らせてはいけない」というような、噂が流れているのも好き避け男性の特徴です。

 

誰も、彼の裏の顔を知らないのです・・・。

 

そんな彼らですが、本気で好きな女性に対しては紳士的でい続けることができなくなります。

 

突然、冷酷無慈悲な表情で冷たい態度をとるようになるので、私たち女子の心は一瞬にして極寒の地へ追いやられます。

 

無題ドキュメント

好き避け男子の特徴

本題に入るまえにココをチェーーーック!!

好き避けをしてしまう男性は以下のような特徴を持った人に多いです。


  • シャイ
  • 真面目(誠実)
  • 理系(論理的)
  • 下ネタを自分から言わない
  • 仕事が出来る・早い・優秀
  • 自己顕示欲が強い
  • リーダーシップがある
  • 頭が良い
  • プライドが高い
  • 運動神経が良い
  • Sっけがある
  • 常識的(社会性を重んじる)
  • A型orB型
  • 猫好き
  • 社会的な「称号」や「功績」を持っている
  • ドライでさっぱりした性格
  • 勝負事にこだわる
  • 歩く速度が速く動きが軽やか(機敏)

あなたの好きな人が、これらの中から5つ以上当てはまれば、彼の「冷たい態度」は好きだからこそしてしまう好き避けである可能性が高いですよ!


(※ 当研究所独自の考察です。コピーやリライトなどはご遠慮下さい。)



では、本題の続きです!↓↓↓↓↓↓

彼らはとことん甘えている

彼らは、こう思っています。

 

「優しい彼女なら俺の素を出しても受け止めてくれるはずだ」

 

「だけど、社会人たるもの男たるもの・・・デレデレと女性に構ってばかりいてはいけないし、彼女だけ贔屓していることを周囲に知られたくない。」

 

「なぜなら、俺の社会的な立場が危なくなるからだ!!」

 

「しかし、俺のこの湧き上がる感情をどうにかして放出したい!!どうすれば!!!」

 

「よし!!こうしよう!!俺が冷たい態度をしてみせれば彼女はきっと悲しむだろう。俺に悲しそうな表情を見せてくれるだろう。」

 

「俺がいかに必要な存在かどうかを彼女に分からせてやらねばなるまい!!」

 

「そして俺のこのあふれ出る感情は、彼女の怯える顔を崇めることによって満たされるのだーーー!!ふははははーー!!!」

 

これらが彼らの心の声です(←自己愛の塊)

 

好きな女性が悲しもうが傷つこうが知ったこっちゃない

彼らは、好きな女性に冷たい態度をとって相手の反応を見るのが楽しみになりますので、冷たい態度を合間合間に見せてくるようになります。

 

あんなにクールで涼しい顔をしながら、頭の中で考えていることは「どうやったら彼女が俺にビビッて言いなりになって、怯えた表情を見せてくれるだろうか。ぐふぐふ。」というスケベなことばかり考えています。

 

しかも、好きな女性の立場が悪くなった時などは、待ってましたと言わんばかりに飛びついてきて攻めてきます。

 

弱っている貴女の様子を察して、そこからさらに貴女を弱らせようとしてきます。

 

そして「ほら、いわんこっちゃない。お前は俺に守られていればいいんだ」「安心しろ俺がいるじゃないか」と合間合間に優しさを見せて、絶望に臥す貴女にわずかな希望を持たせることで、誰が貴女を守ってやれる強くて頼れる男かどうかを自作自演で知らしめようとします。

 

なぜなら、彼らは追いかけて欲しいんです。すがりついてきてほしいんです。必要とされたいんです。

 

「俺を第一優先にしてくれればそれでいい。それさえ分かればいい。俺さえ立場が安定してればいい。俺さえ優位に立てればいい。」

 

「その過程で好きな女が傷つこうが泣きわめこうが知ったこっちゃない。どうせその痛みは俺には分からないんだ。俺さえ満たされていれば問題ない。」

 

そんな自己中心的な気持ちだからこそ、心に余裕のない弱った貴女に対しても容赦なく冷たい態度を見せてくるのです。

 

彼の冷たい態度を真っ直ぐ受け止めてしまう

好き避け男性を好きになって追いかけてしまう女性は、彼の冷たい態度に「ヒーーー!!怖!!」と思いビクビクしてしまうしかなくなります。

 

冷たい態度の相手に対して「なんなのコイツのこの横柄な態度・・・。何様??」というように強気な気持ちでいることがなかなかできません。

 

ただただビクビクと怯えてしまい、もしかしたら声も出せなくなってしまうかもしれません。

 

硬直してしまうかもしれません。萎縮して手が震えて、頭が真っ白になってしまうかもしれません。

 

そして、怖い思いを抱えたまま貴女はこう思います。

 

「彼があんなに冷たい態度なのは、私と話しをしたくないからなんだ・・・私は嫌われたんだ・・・・呆れられているんだ・・・」

 

と、真に受けて悩んで落ち込んでしまいます。

 

そんなあなたの気持ちを察した彼は、もうゾクゾクしてたまりません。彼の思う壺にまんまとしてやられている彼女を見て、彼だけがその状況に気持ちよくなっています。

 

貴女がこんなに辛い思いをしているのに、彼は心の中では「たまんねー!うひょー!俺にびびってかわいいぜ!」と思っています。

 

もちろん、彼はいつものように涼しげな表情をしていたり、真顔を貫いていたり、呆れた顔の演技をしたままです。

 

貴女は、冷たい態度の裏側で彼が鼻の下を伸ばしているだなんて1ミリも思いません。

 

本来はしてはいけないことを彼はしている

貴女だけが、相手の冷たい態度を本気にとってしまって、辛い思いをして傷ついてしまっています。

 

それは不公平極まりありません!!あってはならないことです!!

 

貴女は幸せになるために生まれてきたのですから、不幸な気持ちになるようなことがあってはならないのです!!

 

いつも心穏やかにハッピーな気分でいてもらわなくては困ります!!

 

もちろん、分かりますよ・・・。

 

「彼は怒ってしまったんだ・・・私に呆れてしまったんだ・・・」と悲しくなる気持ちも分かります。

 

自信が持てない貴女であればなおさら、「こうなるのもダメダメな自分が悪いんだ・・・」と自分を責めてしまいますよね・・・(;;)

 

分かりますよ・・・分かりますとも。

 

ですが、もしも彼のような冷たい態度をビジネスの場で頻繁に人前で見せてしまえば、本来であれば周囲から下記のように言われるようなことなんです。

 

「あなた社会人でしょ?大人でしょ?どうして子供みたいにスネた態度とってるの?仕事をなめてるの?」

 

「もしも思い通りにいかなくて怒りの感情が出てきたとしても、それを表面に出して人に分かるような態度をとるのは社会人としてどうかと思いますよ。ましてあなたは人の上に立つ立場なんですよ。もう少しわきまえてください。」

 

本来は、このように周囲から思われたり言われたりするのがビジネスの掟なのです。

 

つまり、彼らは普段そのようなことを誰からも言われないために、普段から神経を擦り減らして模範的な社会人を真面目に演じているので、感情の放出先をどこに出せばいいか分からないのです。

 

だからこそ、感情の放出先を立場が弱くてなんでも受け入れてくれそうな優しいあなたに向けてしまうしかないのです。

 

それはそれで、彼もかわいそうではあるのです。(彼がかわいそうな人になってしまった根本原因は『 好き避け男子攻略の極意 』をお読みいただくと深くご理解頂けるかと思います。)

 

ですが、彼がかわいそうな人だからと言って貴女だけが辛い思いをしているのに、我慢してストレスを貯めるのはあきらかにおかしいことなんです。

 

自分がダメだから・・・という思考には気をつけよう

貴女は、自分は仕事もできないし・・・頭悪いし・・・トロいし・・・失敗ばかりだし・・・と思って、辛く当たられるのを我慢しているかもしれません。

 

ですが、それはそれ!!これはこれ!!なんです。

 

彼が冷たくすることと、貴女がちょっとドジで抜けているのは全く関係のない話しです。

 

誰かに何か言われる筋合いはどこにもありませんし、繋がりはどこにもありません。

 

むしろ、あなたが失敗してしまったり仕事ができないなと思うのであれば、そんなものは周囲や環境のせいにしてしまえばいいのです。

 

私は一生懸命しているのに、失敗してしまうのは周囲のサポートが足りないせいだ!!上司は一体部下に何を教えているんだ!!環境が整っていないからだ!!とか、機械が古くて自分に合ってないからだ!と思うくらいで丁度いいんですよ。

 

全部責任を自分で背負い込まなくていいんですよ^^

 

なので、冷たくされたり辛くあたられたら、このように考えるようにして下さい。

 

「あなたにだって原因はあるんですよ?あなたがそんな態度を見せるのはおかしくないですか?あなたが責任をとる立場なんじゃないですか?」

 

「そもそも、そんな態度をとるからこちらが気持ちよく仕事が出来なくなり、失敗を誘発してしまう原因になっているのが分かりませんか?」

 

「どうしてもっと気持ちよく仕事ができる空気をつくろうと努力してくれないんですか?」

 

「私は常に笑顔で周囲と気持ちよく仕事が出来るように努力しているところを、なぜ評価してくれないんですか?」

 

「結果が全て?数字さえ残していれば問題ない?本当にそんな事言えますか?それなら全部ロボットにでも任せればいい話しじゃないですか。私たちは血のかよった人間ですよ。人の心の痛みが分からない人は上に立つ資格ありませんよ。」

 

こんな風に言われたら、もう彼は一発アウトですね。撤退です。言い返す言葉はないはずです。

 

むしろ、一番言われたくないことをえぐられるようで、彼は次の日は仕事に来ないかもしれません。

 

行方不明になるかもしれません・・・数年後に森の奥深くで生存確認がとれるかもしれません。

 

(まぁ、強がりな彼らのことですから、なんとか貴女を言い負かそうとキョドりながら支離滅裂なことを言い返してくるとは思いますが・・・)

 

こんな風に本人には強気で言えなくても、心の中で思っているだけでも十分気持ちは楽になるはずです。

 

貴女からは絶対にそんな風に言われることはないだろうとタカとくくっているから、冷たい態度を頻繁に見せれるだけなのです。

 

彼は、彼のスケベな都合だけで貴女に冷たい態度で感情をあらわにしているだけですので、そんな彼の態度を真に受ける必要はどこにもないんです。

 

彼らのやっていることは、公然わいせつ罪も同然なんですよ。

 

「また変態プレイし始めたのね・・・うふふ。仕方ない、付き合ってあげましょうか」という余裕の心持ちでいいのです。

 

嫌な思いをさせられたらお返ししてあげましょう

彼らは、確かに社会的にも立場が上であることが殆どですので、逆らうなんてことは怖くて出来ないかもしれません。

 

ですが、嫌なことをされたら嫌だということをちゃんと意思表示していかなければなりません。

 

たとえ好きな相手であっても、意思表示をしなければ状況は何も変わりません。

 

相手から無視をされたら、こちらも無視をする。

 

相手から冷たい態度をとられたら、こちらも冷たく返事をする。

 

相手からそっけなくされたら、こちらもそっけなく対応する。

 

彼らには、ちゃんとあたりまえのことをあたりまえに学んでもらわなくてはなりません。

 

何か勘違いをしている彼らに、自分が対等な人間であることを、理路整然と教えてあげなくてはなりません。

 

「そんな風に冷たい態度をとられたら私だってこんな風に傷つくんですよ、すごく悲しい気持ちになるんですよ・・・」と、貴女が味わった苦しみと同じように、彼にも身をもって味わってもらわなくてはなりません。

 

「彼女は素直で優しいから、どうせやり返してこないだろう」となめきっているから、彼らは貴女にそんな酷いことが出来るのです。

 

腹が立ってきませんか?ムカついてきませんか?

 

どうしてそんな思いを何度も味合わなければならなかったんだろうと思えませんか?

 

その調子です。いいんです。そんな酷いやつは無視してしまえばいいんです。何も怖くありません。

 

貴女の幸せを奪おうとする人間は、誰であろうと無視していればいいんです。

 

彼らにとって、貴女は女神様なのですから女神様から無視されてしまえば生きた心地がしなくなり、お漏らししてしまうのは彼らの方なんですよ・・・。

 

女神様から無視されたり、相手にされなくなったり、見放されてしまえば、ようやく彼らも事の重大さに気がつくでしょう。

 

彼らの方が今度はすがりつく番だということを身をもって味わうでしょう。

 

そうすれば、こっちのものです。形勢逆転です。

 

貴女は女神さまなのですから、強気でいきましょう。

 

とは言っても・・・簡単には強気になれない・・

確かに、彼らは怖いです。怖いですし、何も言い返せないのもわかります。

 

たとえ心の中だけで思おうとしても、とてもじゃないけど、今の自分が強気になれるとは思えない・・・そんな風に思ってしまうことと思います。

 

けれど、強気な気持ちになれないのは、貴女にはまだまだ足りていないものがあるからです。

 

その足りていないものに関しては『 好き避け男子攻略の極意 』をお読み頂けると、何が足りていなかったのかが深く理解できるかと思います。

 

また、強気な貴女になれた時点で、今度は彼が「かわいそうだな・・」と上から目線で思えるようになってきます。

 

このブログを読んで頂き、少しでも気持ちが軽くなったと感じて頂いた方でしたら、もっと楽になれる気づきを得れるかと思います。

 

ぜひ、自分の感覚を信じて幸せに向かって前進して下さいね。

 


【おしらせ】好き避け男子研究所 直伝マニュアル

好き避け男子攻略の極意

好き避け男子研究所のめーやんが、ブログ上では書ききれない好き避け恋愛の心理解説を詰め込みました。情報量が多いため、是非ゆっくりじっくりお読み頂ければと思います。

好き避け男子攻略の極意

好き避け男子達の切ない本音を集めました

好き避け男子研究所が独自に集めた彼らの本音集です。真意に迫っているためとても濃い内容ですが、彼らの生々しい声を知りたい方、好き避けする男性達の本音を知って現在の恋愛に役立てたい方向けの電子書籍となっております。

好き避け男子達の切ない本音を集めました

好き避け占い鑑定レビュー

占いに興味がある方向けのコンテンツです。好き避け恋愛で悩んでいる方が占い鑑定をしてみた結果についてレビューをご紹介しています。誰かにどうしても悩みを打ち明けたい!という方は、いつでも電話で占い相談ができるので便利なサービスです。

好き避け占い鑑定レビュー