好き避け男性がこの女性と結婚したいと思った時に見せるサイン








こんにちは!好き避け男子研究所のめーやんです!当サイトにご訪問頂きまして誠にありがとうございます。こちらでは好き避け恋愛について詳しく解説しています。




 

好きな人の態度がいつもとなんだか違う・・・何かのサインなのかな・・・好きなサインをあえて意地悪な態度で表現してるのかな?好き避けしてるのかな?

 

彼からのサインを見極めたい!

 

そんな女性に好き避け男性が好きな人にとりがちな、わかりにく~~~い好き好きサインや、結婚したいくらい好きなサインなどをご紹介いたします。

 

無題ドキュメント

好き避け男子の特徴

本題に入るまえにココをチェーーーック!!

好き避けをしてしまう男性は以下のような特徴を持った人に多いです。


  • シャイ
  • 真面目(誠実)
  • 理系(論理的)
  • 下ネタを自分から言わない
  • 仕事が出来る・早い・優秀
  • 自己顕示欲が強い
  • リーダーシップがある
  • 頭が良い
  • プライドが高い
  • 運動神経が良い
  • Sっけがある
  • 常識的(社会性を重んじる)
  • A型orB型
  • 猫好き
  • 社会的な「称号」や「功績」を持っている
  • ドライでさっぱりした性格
  • 勝負事にこだわる
  • 歩く速度が速く動きが軽やか(機敏)


あなたの好きな人が、これらの中から5つ以上当てはまれば、彼の「冷たい態度」は好きだからこそしてしまう好き避けである可能性が高いですよ!


(※ 当研究所独自の考察です。コピーやリライトなどはご遠慮下さい。)



では、本題の続きです!↓↓↓↓↓↓

 

そっけない挨拶でかまってサインを送る

好き避け男性は好きな女性が挨拶をしても真顔で返事をしなかったり、会釈だけで済ますところがあります。

 

とにかく反応が悪い!そんな印象を受けると思います。

 

それは、彼があなたにもっとかまってほしいとサインを送っているのです。

 

好きな女性から「元気ないね?どうしたの?」とか「私何か気にさわることしたかな・・・」とか、自分の送るそっけないサインに気づいてほしいのです。

 

目を合わせないのはあなたを好きすぎるサイン

目が合っても不自然に逸らすサインは好き避けの王道サインなのですが、好き避けをこじらせると一切目を合わせない好き避け男性もいます。

 

「目が合ってしまうと、好きな気持ちがバレるんじゃないか!!」

 

「目が合ってしまうとあまりの動揺に変な顔をしてしまうかもしれない!!」

 

「目が合ってしまうと次元が歪むーー!!宙に浮くーーー!!」

 

という恐れがあるので、絶対に好きな女性の方を見ようとしません。

 

会話をしている間でさえ、目が合ってもパっと不自然に逸らしたりしてしまいます。

 

見れないのです・・・好き過ぎて・・・怖いのです。

 

彼らにとって、本命の相手はヤクザのような存在です。

 

「目を合わせたら俺は社会的に抹殺されるかもしれない・・・!!コンクリート詰めにされて東京湾に沈められる!!」

 

そう思って避けまくるのです。

 

なのに、好きなのです。

 

極道ヤクザの人情深さとアウトローで危険な香りに惚れてしまうピュアな乙女の心境です。

 

これらはあくまでも例えですが、目を合わせるべきところで合わせないのは、好き避け男性が意識し過ぎているサインなので、好き避けの可能性はとても高いです。

 

2人でいても無言なのは接待して欲しいサイン

出会ってすぐの頃は話しも合ってとても仲良くできていたのに、なにやら突然無口になってしまった彼。

 

これも好き避けサインのよくあるパターンですが、無言になってしまう理由には2パターンあって、緊張して無口になっているだけのパターンと、自分を接待してほしくてわざと無口でいるパターンがあります。

 

好き避けが始まって最初の方は緊張して無口になっている場合が殆どですが、これは女性を本気で好きになってしまった気持ちに本人が気づきはじめたタイミングでもあります。

 

自分が無口になることで、好きな人が自分にかまってくれたり、色々気をつかってくれることに喜びを感じ、それに味を締めた好き避け男性は、わざと無口になって相手の気を引くという手を使うようになります。

 

やたら彼が無口になっている時は、「俺にかまって!俺を心配して!俺を立てて!俺を褒めて!俺のために困ってくれ!」そんな心理が無口というサインとして表れるようになります。

 

なにかと貶したりするのは気持ちを確かめたいサイン

好き避け男性がよくやりがちな言動に、あなたの言うことをやたら否定したり貶したりするというものがあります。

 

はたから見たらその態度はあまりに不自然で、勘のいい人ならすぐに「あ、この男性はこの女性の事が好きなんだな」と気づかれます。

 

彼らにとっては好きな気持ちをストレートに表すことが出来ないので、カモフラージュするために逆の態度をとるのですが、もうバレバレです。

 

バレバレ過ぎて可愛くなってくるくらいです。

 

あなたが言うことに、いちいち過度に反応して「だめ」とか「違う」など否定的な言い方をしてしまいます。

 

あなたが間違っていなくても、正しいことをしていても、何かにつけて悪い点をあげつらいます。

 

好きな女性にそのような仕打ちをしても、めげずに自分を追いかけてきてくれるかどうかを確かめたくて仕方がないサインなのです。

 

好きでもない男性にそんな事を言われると、普通なら「イラッ」とするのですが、好きな男性にはイラっときませんよね?

 

好き避け男性は好きな女性なら受け入れてくれることを分かっているので、ある意味勝負に出ているのです。

 

(どのような特徴を持つ女性が好き避け男性から惚れられてしまうのかを知りたい方は『 好き避け男子攻略の極意 』をお読み下さい)

 

あなたを褒めだしたら結婚したいくらい好きなサイン

好き避け男性は、よほどのことがない限り人を褒めたりしません

 

もちろん、仕事上や利害目的で相手を持ち上げなければならない場合などは、仕事と割り切って人を褒めたりはできますが、好きな女性やプライベートでは人を褒めたりする事はほとんどありません。

 

基本的には自分が褒めてほしいのです。

 

彼らにとっては「褒めてもらう=尊敬されている」という認識ですので、自分の優位性を維持するためには簡単に相手を褒めたりできないのです。

 

恋の駆け引きとして「引いてダメなら押してみろ」の感覚で好きな女性を褒めることがなかなか出来ません。

 

しかし、今まで散々好き避けしてきた男性があなたの事を素直に褒め出すようになったら、相手男性はあなたの事を対等に見てくれるようになったサインです。

 

つまり、あなたを一人の人間として尊敬することができるようになった証拠なのです。

 

自分の事を特別にすごいと思っている好き避け男性は、自分よりすごいと思う相手でなければ褒めたりしません

 

恋愛も女性がいつも下の立場にいるのが当たり前という考え方なので、自分より格下の女性を褒めたりはしないのです。

 

なので「彼が私を褒めてくれない・・・」「本当に好かれているのか分からない・・・」と思っている女性は要注意です。

 

好き避け男性から尊敬されないまま付き合ってしまうからそうなってしまうのです。

 

好き避け男性側からしても、今までの恋愛はそのような上下のはっきりした関係性ばかりだったので、相手をどこか本気で大切にしようとは思えないのです。

 

弱い立場にも関わらず、ひどい好き避け態度に屈することなく、自分を通して強く生きようとする女性に対しては、最終的に尊敬の念を払うようになるのです。

 

好き避け男性は心の奥底ではそんな尊敬できて対等にお付き合いできる女性と出会いたいと願っているものなのです。

 

弱いはずの女性が、強いものに頼らずに自力で生きようとする心意気に惚れて本気で結婚したいと思えるようになるのです。

 

好き避けくんがそこに気がつくまでの過程において、強烈な好き避けという試練が訪れてしまうのがこの恋愛の辛いところです。

 

 


【おしらせ】好き避け男子研究所 直伝マニュアル

好き避け男子攻略の極意

好き避け男子研究所のめーやんが、ブログ上では書ききれない好き避け恋愛の心理解説を詰め込みました。情報量が多いため、是非ゆっくりじっくりお読み頂ければと思います。

好き避け男子攻略の極意

好き避け男子達の切ない本音を集めました

好き避け男子研究所が独自に集めた彼らの本音集です。真意に迫っているためとても濃い内容ですが、彼らの生々しい声を知りたい方、好き避けする男性達の本音を知って現在の恋愛に役立てたい方向けの電子書籍となっております。

好き避け男子達の切ない本音を集めました

めーやんおすすめ占い師のご紹介

占いに興味がある方向けのコンテンツです。好きな人の気持ちが知りたい!誰かにどうしても悩みを打ち明けたい!という方は、スピリチュアルなチカラを借りてみませんか?いつでも自宅で本格占い鑑定ができるサービスなのでおすすめです。めーやん厳選の占い師をご紹介しておりますので、この機会に是非お試し下さい。

めーやんおすすめ占い師のご紹介